いびきの原因 寝息との違いは何?イビキを軽減 止める方法は?



いびきで悩んでる人は多いです。若い時はあまり気にしてなかった人も、社会人になり友達や彼氏と泊まる機会が増えることで、とても気になってきたりします。
いびきは睡眠時に無意識にかいてるので、どうすればいいのかわからず、本人と家族にとっては悩みのタネ。
いびきって何でしょう?寝息との違いや対策とかあるのかな?

スポンサードリンク

■いびきの正体は何?

私はいつもはいびきをかきませんが、
それでも、年に何回かは小さないびきをかいてるみたいです。

いびきって何故かくのでしょう (゚д゚)?
普段いびきをかく人も起きている時は静かですよね。

何故眠るといびきをかくのかな?

それは人間は眠ると筋肉が緩むから。

じつに簡単な答えですね (^_^;) 

のどの奥にぶらさがる「のどちんこ」や扁桃腺が緩んで
空気の通路が狭くなり抵抗が大きくなるので、のどが震え、いびきになるのだそうです。

比較的太った人にいびきをかく人が多いのは、
肥満の人はのどちんこのまわりとか気道壁に脂肪が溜まったりして狭くなるために
いびきが発生しやすくなるからです。

一方やせていても顎がちいさかったり、種々の骨格のバリエーションで気道の形状がかわるため、
いびきが発生しやすくなる場合があります。

ことに、肥厚性鼻炎(ひこうせいびえん)、アレルギー性鼻炎、扁桃腺肥大、アデノイドなどの
耳鼻咽喉系の疾患のある人はいびきがおこりやすいといわれています!

また、脳脊髄に障害があったり、
高血圧、糖尿病、ネフローゼなどの人もよくいびきをかくのだそうです。

そのほか、病気でなくても体調が悪かったり、精神的ストレスがある時も上気道が炎症を起こし、
分泌過剰で粘膜に乾燥や充血が起こり、いびきが大きくなることがあるんだそうです。

ところで、小さないびきだと、寝息と間違われそうですが、
いびきと寝息の違いって何なのでしょう。

 

■いびきと寝息の違いは?

いびきと寝息は一般的には音の大きさで区別されるようです。
その境界線は約30ホン

家庭での話声や歩く音、屋外から聞こえる車の音は約20~25ホンといわれてますから
それをやや上回る大きさです。

中には50ホン、60ホンの寝息を発する人もいるようです。

医者は大きな寝息を「のど以外の原因で起こる呼吸音」といって
いびきと区別しているようですが、これっていびきでなかったら何なのでしょうね。

今のところ原因もはっきりしてなくて、手術でも治すことはできないということですが…(゚д゚)?

 

スポンサードリンク

 

■いびきの治し方や対処法は?

いびきを治すには最悪の場合は手術という方法もありますが、
なるべく体にメスはいれたくありませんよね。

そこで!
まずはこんな方法をご紹介します。

 
1、横向きで寝る

アレルギー等の鼻炎持ちで改善が見込めないなら、寝方の対策をしてみましょう。
体の負担は増えますが、横向きやうつぶせに寝るのもいびきの軽減になります。

仰向けでねると、いびきが必ずひどくなりますから
極力壁側に寄って仰向けにならないよう横を向いて休むようにするといいみたいです。

お酒を飲むとどうしても普段いびきをかかない人でも、いびきをかくことがあるので、
なるべく眠る前は、飲酒は控えめにする方が軽減します。

 
2、いびきをかかない習慣をつける

本や小さな段ボールなどを背中にしいて傾斜をつけた布団で横向きに寝て
いびきをかいたら軽くたたいたり、灯りをつけたりの刺激を与えることを
根気よく続けます。

つまりいびきをかかない習慣をつけさせるわけですが
家族の協力が必要になります^^;

とくに病気でない人のいびきをとりあえず止めたい時は

⓵ 部屋の灯りをつける
⓶ 眠っている人のまぶたを懐中電灯で照らす
⓷ 部屋の温度を変える
⓸ 大きな音を相手の耳元でたてる
⓹ 布団の上から軽くたたく

などの刺激を与えると効果があるそうですよ ٩(ˊᗜˋ*)و

わたしの主人も大変ないびきかき。
私は寝れず、毎日寝不足が続いたりもします。

あまりにいびきがひどい場合、⓹のトントンと布団の上から叩き、
⓸の「いびきーーー!!」と叫ぶと、主人は横向きになり一瞬いびきは止まります。

その瞬間を狙って、私は寝るのですが、タイミングが合わないと
またその繰り返しです。

でも、いびきが改善できるものなら協力は惜しまないつもりですが、
いびきについて主人は反省もせず開き直ってます。

隣に寝てる家族はたまったものじゃありませんよね…( ̄□ ̄;)
 

3、背中にリュックを背負って寝る

前述の傾斜をつけた布団で横向きに寝るのと同じような理屈だと思いますが、
背中に枕を背負わせて寝るという方法があります。

格好はリュックを背負っているような感じです。
でも、寝苦しそうって思うのですが、いびきをかかずに寝られるので朝目覚めがいいらしいです。

作り方も簡単で、細長クッションを作る要領で布を袋状に縫って
パンヤを好みの硬さになるまで詰めるだけ。

手を通す紐(ゴムでもいい)を2箇所付け、ウエストを縛る紐を付けると出来上がります。

 

4、口テープや鼻孔拡張テープを使う

これ、意外ときくひとには効くみたいです。
しかも簡単ですしね!

いびきをかく人は、口を開けて上向きになって寝てる人が多いそうですが
口テープや鼻孔拡張テープを使って鼻呼吸の癖をつけるといいとされています。

以下の商品は楽天でも口コミの評価が高い商品ですので参考にしてみてください。

以上、
いびきの原因 寝息との違いは何?イビキを軽減 止める方法は?でした。

 

まとめ

人間は眠ると筋肉がゆるみ、のどもゆるみます。
その狭くなったのどを通る空気が震えて起きる音がいびきなんですね!
いびきをかいてる人は、口呼吸を改め、横向きにねると少しは改善するといわれています。
また、いびきをかかない習慣をつくるという家族の協力が必要ですが、方法があります。
あと、背中の部分を高くして寝るといびき防止になったりと色んな対策対処法がありますから参考にしてみてください。
また睡眠時無呼吸症候群の可能性があれば、命にかかわりかねないことなのでお医者さんに診てもらいましょう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です