敬老の日に贈るおじいちゃんおばあちゃんが喜ぶプレゼントはコレ!



9月18日は敬老の日。まだまだ暑い夏の名残の季節です。
夏にくたびれたおじいちゃん、おばあちゃんの心と体に栄養を与えてあげましょう。
“いつもありがとう”“いつまでも元気で”の感謝と想いを込めて。
日本人なら誰もが好きというあのふんわり香ばしく焼き上げた蒲焼といえば…アレです(〃艸〃)

スポンサードリンク

もうわかりましたか?

そう『うなぎ

うなぎの名産地といえば、
浜名湖産、鹿児島産、宮崎産、徳島産、高知産、三河産、静岡産が有名ですね。

スーパーや百貨店でも中国産や台湾産のうなぎも多くなり、
バイヤーが云うには昔と比べると、味もニオイも食感もさほど変わりはないと訴えます。

でも、やはり、ウナギは国産でしょ(*`艸´)
それも名産地のウナギなら、どこに出しても引けを取りません。

もうすぐ、敬老の日。

プレゼントに迷っているなら
迷わずウナギを贈ってあげると喜ばれると思いますよ♪

そういうことで、
和歌山県の有田市にあるうなぎの蒲焼き専門店
【うなぎ屋かわすい 川口水産】のウナギをご紹介します。

ここは全て国産の生きたウナギを仕入れています。

仕入れ先としては、鹿児島 宮崎、徳島、高知、三重
いずれもウナギの名産地。

ピチピチの生きたウナギを仕入れて加工してますが
全て商品にはロット番号が入っていて産地の確認ができるようになっています。

届いたウナギがどこの産地のウナギかが
すぐわかるようになっているので安心ですね。

14:00までの注文なら翌日届くというのも
嬉しい限りです。

参考にしてみてください。
 

【当店一番人気】特大国産うなぎの3種セット

川口水産の一番人気!アレもコレも食べてみたいの欲望を叶えてくれる3種セットです。
焼きたての香ばしさととろけるような食感。
肉厚でジューシーなウナギが3種類入っています。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

【使い勝手で大人気】刻みうなぎ

こちらは、ふっくら柔らかいウナギを
食べやすい大きさに刻んである刻みウナギです。

うなとろ丼やひつまぶし丼もすぐでき、一度にガッツリ食べる一匹物より、
「ちょこっといつでも」のきざみウナギはなかなかの人気。

子供にもひと口で食べれるサイズは、手間がなくて使いやすいと好評です。
ガッツリ欲しい時は思い切って二袋くらい使うと満足出来ますよ。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

【お買い得】大小カットうなぎ

こちらは、カットしたウナギが1枚づつ真空パックに入っています。
しかもメガ盛1Kgも。
冷凍保存して食べたい時に食べたい分だけ、ササっと温めてうな重のできあがり♪
ストックしておけば不意の来客やお弁当にも重宝。
食べたい時にまた違ったメニューでも食べれますね。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちらはカットうなぎが500g入っています。
1kじゃちょっと多いなって思う方はコチラがいいですね。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

スポンサードリンク

 

【見た目も豪華】特大うなぎ

こちら、大家族でも十分間に合う一匹もの特大うなぎ(200g)が5本入っています。
大所帯でも楽々堪能でき、家族用やプレゼント用に人気のようです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちらジューシーで肉厚たっぷり!食べ応えのある特大うなぎの蒲焼きうなぎ200gが3本のセット。
家族用やご両親のプレゼントなどに人気の商品。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

敬老の日仕様のギフトセット

「敬老の日」にはプレゼントに添えて感謝のメッセージも贈りたいもの。

こちら敬老の日限定のグリーティングカードがはいって、
敬老の日だけの特別の包装になってます!ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪ 

高齢で、外食にも行けなくなったおじいちゃん、おばあちゃんに
大好物のうなぎを食べて、いつまでも元気で居てもらいましょう。

甘辛の焼きダレが柔らかで繊細な肉質のうなぎの味を引き立てています。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 
その他にも、川口水産では敬老の日のお酒とセットなどもありますから
こちらで探してみてください。

 

■敬老の日にウナギが喜ばれる理由

敬老の日の9月といえども、まだまだ残暑は厳しいです。

夏の名残がけだるく残る体に、
「いつまでもお元気で」という願いを込めて

敬老の日にウナギを贈ってあげると、
絶対に喜ばれる理由を私なりに考えてみました(* ´艸`)

1、柔らかい食材である

年齢が行けば、歯や歯茎が弱くなります。
硬い煎餅で歯が折れたり、噛めなくってわざと湿らせて食べたりしてるようですよ♪

その点、ウナギなら大丈夫 ヾ(*´∀`*)ノ

柔らかくジューシーな食感と歯触り、濃厚な味は
夏につかれた体を元気にしてくれること間違いありません。

国産のウナギギフトセットなら、
敬老の日のプレゼントとしても喜んで貰えることと思います。

2、元気がでるスタミナ食である

うなぎは、何か元気をつけたい時に食べたくなりますよね。
敬老の日はまだまだ残暑が厳しい時期。

“最近疲れ気味だから、何かスタミナつけるものを食べに行こう”という時には
焼肉とウナギは昔から定番メニューです。

でも、焼き肉は胃がもたれるし、よほど高級な肉でない限り硬い…

胃にドカンとくるものよりも、
胃にやさしい食材がおススメですよ~

その点、ウナギならふんわりジューシーな食感で
おじちゃんおばあちゃんにも好評。

値段も高いウナギは普段、ホイホイ食べれませんから
とても贅沢感が味わえるんです。

しかも栄養価も高く、スタミナ食!

体調を崩しやすい季節の土用の丑の日には、
ウナギを食べて精が出るように昔から言い伝えもあるほど。

ここは、もう絶対“うなぎ”で決まりでしょ ٩(ˊᗜˋ*)و

3、食事代わりになる

年齢が行くと、毎日の食事作りは大変みたいです。

買い物行って食材選んで、切って煮込んで…など
料理もなるべく手間がかからないドンドン簡単なものになっていくようです。

また高齢で、買い物や外食にも行けなくなったり…

そうなると栄養面でも偏りがちになりますが、
“うなぎ”だと栄養もアリ、食事代わりにもなりますよね ٩(ˊᗜˋ*)و

お湯で解凍して、温かいごはんの上に盛り付けするだけーー!

簡単に料亭のようなうな重やうなぎ丼が家でいただけるのですから
おばあちゃんは助かるし、おじいちゃんは喜びます。

もう確実に “うなぎ”で決まりですね ٩(ˊᗜˋ*)و

以上!
敬老の日に贈るおじいちゃんおばあちゃんが喜ぶプレゼントは「うなぎ」でしたー♪

関連記事
・敬老の日プレゼントでおススメの人気商品ランキングを徹底リサーチ!
・女性が男性より長生きする4つの理由とその訳とは!?
・敬老の日の由来と何歳から老人?その日は何をすればいいの?

まとめ

最近めっきり歯も歯茎も衰えて、いよいよ硬いものが噛めなくなったとボヤいている祖父と祖母。
お年寄りはもちろん、日本人は老若男女、古今東西ウナギが大好きな民族です。
夏の疲れが残る体に優しいスタミナ食でごちそうといえば、何といっても【うなぎの蒲焼】でしょう。
田舎のおじいちゃんおばあちゃん、外食もままならないご両親に美味しいうなぎを贈ってあげてみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です