愛犬との参拝はダメ?ペットも一緒に行ける神社仏閣はどこ?



もうすぐお正月。しかも戌年ですよ♪健やかな一年でありますようにお参りにいきたいと思っています。
家族同然のワンちゃんと神社へ初詣に行きたいと考えてる方は多いのではないだろうか。
それにしても愛犬との参拝はできる?できない?参拝OKの神社仏閣はどこかな?

スポンサードリンク

■神社に愛犬と一緒に参拝はダメ?

来年は戌年。
ぜひ我が家の愛犬と一緒に初詣をと考えてる方は多いと思います。

しかし残念ですが、多くの神社は動物は穢れがあるため、
神聖な場所である神社に入ることを禁止しています。

特に神社だけではなく、伊勢神宮や出雲大社以外にも高野山とか永平寺とかのように、
格式を重んじる聖域では、不浄とされる「犬=畜生」は入れないと言うのが「決まり事」だといわれています。

私は人間の方がよっぽど穢れがあると思ってるのですが
よくよく調べてみると色んな理由があるようです。

狐を神様の使いとしている稲荷神社や、猿を神様の使いとしている神社などもあり、
それらが犬を怖がったり、犬と相性が良くないとされているので禁止しているという理由です。

昔からサルは犬猿の仲といわれ何となくわかるのですが、
蛇や狐、鶏、狼、ウサギ なども、相性が良くないのだろうか…( ; ; )

神社には狛犬もいてたりしますけど…

まぁ 狛犬は「犬」ではなく「獅子・狛犬」だそうで
猫はいいけど犬はダメとかいう神社もあるようです。

それにしても犬(ペット)は家族同然。
かわいいですよね~ (*´∀`)

今は、犬を飼っている神主さんや住職さんもいらっしゃいますし
わが家の近くの神社では、神社の中に住居もあり、その敷地内で普通に犬や猫と暮らされています。

そのためか、境内の中では
ペットと一緒にお参りされてる方が多いです。

小さな神社だからできるのかもしれませんが、
早い話、神社がOKならいいのではないだろうかと思うのですけどね… ( ̄д ̄)

結局、アレなんでしょうね、

時代の流れで、ペット同伴を可とする神社がじわじわ増えてますけど
T.P.Oかも知れません。

基本的に犬が嫌いな人や、動物アレルギーで苦しんでる人もいます。

犬を触ろうとして小さなお子様が転倒したりする事故や、
愛犬が境内の中でマーキングしたり、参拝者の服を汚すなどの心配事もあるでしょう。

どうなんでしょうね 調べるといろいろ出てきますが、
ペットブームの流れで、参拝客確保のためペット同伴を可とする神社が増えてますけど、
抵抗感が強いのも事実のようです(゚A゚;)

犬好きの私としては“災い”とか“穢れ”というよりも、不特定多数の方が来る初詣などは、
できれば犬を連れて行かないというのが飼い主にとってもいいのではないかと。

大きい格式を重んじる聖域では絶対ダメだということ!

その他の分からない場合は、連れて行くのを控えるか、
事前にペット同伴でもいいのかを社寺に問い合わせてみるといいのではないのかなって思います…

 

スポンサードリンク

 

■犬(ペット)がOKな社寺は?

ペットのためのご利益をうたってる神社であれば、
遠慮なく連れて行くことができますよ ٩(ˊᗜˋ*)و

犬にご縁がある神社仏閣を調べてみました。
行く前には再確認のための電話も入れてみると安心ですね。

参考にしてみてください。

1、吉水神社

ここは宮司さんが大の犬好き♡ お正月でも無料でペットの祈祷をしていただけます。
  犬ゆかりの吉水神社(よしみずじんじゃ)で開運ご利益初詣!

住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山579
TEL:0746-32-3024

 

2、三輪明神 照友神社

大阪府岸和田市にある「三輪明神 照友神社(しょうゆうじんじゃ)」は、酒の神様として知られる三輪山大神神社の分社。
ワンちゃんやニャンコの参拝&ご祈祷に力を入れているとても由緒正しい神社で、三輪山大神神社の本社・分社・末社の大注連縄はこちらで作っているのだそうです。

住所:大阪府岸和田市八阪町3-3-3‎ 
TEL:072-423-5959

 

3、住吉神社

兵庫県小野市にある「住吉神社」で、
愛犬家である宮司さんが、ワンちゃんによる神楽(舞の奉納)を神事に取り入れたところ、話題沸騰!
巫女さんとの息の合った「犬幸の舞」は、一見の価値あり。完全予約制。

住所:兵庫県小野市垂井町908
TEL:0794-62-2212

 
4、少彦名神社

薬の神様・薬祖神として有名な少彦名神社は、
人はもちろん大切な家族の一員であるペットの病気平癒・健康祈願・交通安全などを祈願してくれます。
ペット専用の可愛らしい絵馬もあり^^

住所:大阪府大阪市中央区道修町2丁目1−8
TEL:06-6231-6958

 

5、妙見堂:三宝寺

戌年の守護神としての信仰もあついお寺で、
安産祈願所としても有名な鳴滝の妙見堂は三宝寺の境内にあります。
母犬と子犬たちの石像「子宝犬」もあり、絵馬もかわいい犬の絵ですよ。

住所:京都市右京区鳴滝松本町32
TEL:075-462-6540

 

6、即成院

弘法大師と縁の深い犬。
弘法大師像の前には2匹の和犬が置かれています。

中国の唐から留学をおえて帰国した空海(弘法大師)は真言密教の霊場を求めて旅をしていた所、
大和の国宇智(現在の奈良県五條市)において、白・黒2頭の犬を連れた狩人に出会い、
この犬が空海を保護して高野山の霊場へ導いたと伝えられています。

出典:http://www.kisyuken.com/kouboudaisi/

住所:京都市東山区泉涌寺山内町28
TEL:075-561-3443

 

7、高山寺

明恵上人が傍らに置いて大切にしていたという寺宝「子犬の像」で有名なお寺。

上人の伝記「明恵上人行状記」には、
山辺の路に居眠る仔犬をみて、今は亡き父母を憶うことが…
また著名な「上人の夢の記」には、
その足許にまつわりついて戯れ喜ぶ黒い仔犬の話がある

出典:http://yukiko8bell.blog100.fc2.com/blog-entry-148.html

住所:京都市右京区梅ヶ畑栂尾町(とがのおちょう)
TEL:075-861-4204

 
以上!
愛犬との参拝はダメ?ペットも一緒に行ける神社仏閣はどこ?でした。

首輪に付けられるお守りの授与やペット専用のお祓いをしているところもあるので
一緒に連れて行って参拝できます

あくまでもリードを短く持って、排泄物の処理は必ずするなど
神社や周りの参拝者に配慮することは忘れないようにするなどのマナーは必要ですよ ٩(ˊᗜˋ*)و

関連記事
・犬にまつわることわざや慣用句を調べてみたよ
・大吉超えの大大吉が存在する神社はどこ?おみくじで凶が出たら?御籤は木に結ぶの?
・まだあるよ!関西で鳥(酉)にゆかりのめでたい神社!
・神社の参拝の仕方とマナー!最もいいお参り時間とお賽銭はいくら?
・大阪の人気初詣スポット5選!商売繁盛・縁結び・合格祈願など ご利益いっぱい!!
・2017年は酉年!トリゆかりの石上神宮(いそのかみじんぐう)で開運ご利益初詣!
・2016年は申年!申(サル)ゆかりの日吉大社で開運初詣
・八坂神社の初詣!ご利益いっぱいの見どころと混雑時間、アクセスと駐車場は?

まとめ

基本は神社にペット同伴は禁止になっています。しかし昨今はペットは家族も同然!と考えてる人も多く、
ペットが大好きで飼われている宮司さんもいらしゃいます。一度電話で問い合わせすると安心ですね。堂々とお参りにいけるのはペット同伴可の社寺ですね。その場合でも、神社仏閣でのマナーは配慮が必要です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です