ネットショッピングで月1万円節約できる訳!!



ネットショッピングといえば、欲しい時にお家で簡単にPCやスマホで買い物できるのが魅力ですよね。世の中には、ネットショッピングは何だか不安で…というイメージがあると思いますが、ネットショッピングで月に1万円節約することができるとしたらどうですか?

スポンサードリンク

ネットショッピングは今や生活になくてはならないシステムです。
私はよくネットショッピングを利用します。

食料品やお水、お米、トイレットペーパーやペットのエサなど
生活に必要なものは、ほとんどネットで買い物です。

こういう日用品って購入するのは1回ではありませんよね。
何度も購入するってのが多いわけです。

 

それに通常の店舗で購入すると持って帰るのが面倒な物が多いんですよね。

ネットショッピングだと、交通費もかからず、お店で探す手間もいりません。
余計なものを買わなくてもいいので、無駄な買い物が増えないんです。

 

通販で購入すると自宅まで配達してもらえますし、
ほとんどの場合(一部の地域を除く)は送料が無料です。

ネットショッピングはお金と時間の節約ができるので
使わない手はないのじゃないのかなって思います。

今回はネットショッピングって何だか不安だな~って方に、
ネットショッピングで節約できる賢い買い方も一緒にまとめてみました。
少しでも参考になれればと思います。

 

■ネットショッピングは信頼のあるサイトから

ショッピングサイトには、多数の個人商店を一括して管理しているサイト(楽天市場・YAHOOショッピング・amazon)と、一企業が販売しているサイト(百貨店、ユニクロ、西友、イトーヨーカドーなど)があります。

初めて利用するには安心の返品システムなどがあり
サポート体勢がシッカリしているサイトから購入するのが安心だと思います。

 

そして、ネットで買い物するならカードがあればポイントも貯まりやすくなりますね。
さらに特典とかを利用すればポイントはドンドン貯まります。
貯まったポイントは、次回の買い物に利用したり実店舗で利用することもできます(゚∀゚ノ)

 

下記のサイトはサポート体制もバッチリ!
セキュリティーなどにも問題はないので、安心して利用できるショッピングサイトです。

参考にしてみてください。

 

1、楽天市場

約4万4千店舗が集結している大型ネットスーパー。
楽天ポイントを貯められ、貯まったポイントは楽天でお買い物できます。

楽天での買い物で、大きなメリットであるポイントをもらうには楽天の会員登録が必要です。

楽天の会員登録は無料!
会員登録する事で買い物時に入会ポイントで5,000ポイント~8,000ポイント(キャンペーンよって違います)がもらえます٩(ˊᗜˋ*)و

基本100円で1ポイントもらえますが、イベントやキャンペーンでさらに貰える事もありますから
高価な買い物は特にポイントが大きくなります!

キャンペーン内容は時期によって変わるので一応確認をしてくださいね。

<楽天カードの特徴>
・年会費が無料
・専業主婦や学生さんでも作れるカード
・楽天での買い物のポイントが倍以上になる
・公共料金やガソリン代、通常の買い物などでもポイントが付く
・申し込み特典でもポイントがもらえる(5000ポイント)

楽天カードの詳細は下記のバナーよりどうぞ。

 

2、YAHOOショッピング

約38万店と店舗数が多いネットスーパー。
Tポイントがザクザクたまり、Yahoo! JAPANのサービスをよりお得に使えるクレジットカードです。

クレジットカードとしても使えるうえに、
Tポイントカードとしてどんなジャンルの実店舗でも利用できTポイントが付与されます。

 

また、2つの電子マネーチャージ「Suicaチャージ」と「nanacoチャージ」でもポイントが付きます。
さらにYahoo!ショッピングとLOHACOでの利用時、Tポイントが毎日合計3倍たまるのは魅力的ですよね。

 
普段からよくYahoo!ショッピングやLOHACOでお買い物されている方なら、Tポイントがザクザク貯まりますよ~。

Yahoo!ショッピングで開催しているポイントキャンペーンと合わせてお買い物すれば、
さらにTポイントがたまりやすくなりますね ٩(ˊᗜˋ*)و

<YJカードの特徴>
・年会費永年無料
・入会で最大8000ポイント(8000円相当)プレゼント
・100円で1PのTポイントがたまる
・公共料金やガソリン代、通常の買い物などでもポイントが付く
・90日間は新品・中古を問わず補償対象(Yahoo!ショッピングはもちろん、ヤフオク!での中古品購入も)
・家族カードができる
・Apple Payが使える

YJカードの詳細は下記のバナーよりどうぞ。

 

スポンサードリンク

 

3、amazonショッピング

商品は1億点以上で、自社の配送が多い。
プライム会員なら翌日には届くように配送されるなどお急ぎ便ならどのサービスにも負けない定評があります。

とにかく急ぐ商品は最短でその日に着いたり、翌日には届きますからね。
Amazonが販売する商品であれば、全て送料無料なのも利用者側からすると超うれしい限りです♪

また、もしAmazonの在庫がなくなった場合でも、
個人やショップで出品している人がいるため、商品が手に入らないことはまずないですね。

 
私は送料無料の上、注文して翌日届くのが魅力のプライム会員になってるにもかかわらず、
何年もカードを作ってなくて、ずいぶん損したなぁと思います( ノД`)

今回、カード入会で大きなメリットである5000ポイントも頂けましたし
通常の買い物でもポイントつきますし…
やはり、amazonで買い物するにはamazonカードが必要ですね^^;
 

amazonカードは、通常年会費1,350円(税込み)ですが、初年度無料になります。
また、入会月から起算して12か月後の月末までに1度でもカードを利用することで翌年度も年会費無料となります。

私は毎月、洗剤や水、化粧品、シャンプーなどの日用品を買っているので
年会費は一度も払ったことがありません (*`艸´)ウシシシ

<amazonカードの特徴>
・通常年会費1,350円(税込み)は初年度無料。年1回以上のカードご利用で翌年度も無料
・通常入会特典としてAmazonポイント5,000ポイント(5,000円相当)プレゼント。
・Amazon.co.jpでの利用で、1.5%(通常の1.5倍)分のAmazonポイントが貯まる。
(Amazonプライム有料会員・無料体験中の場合2%分)
・Amazon.co.jp以外での利用で、1%分のAmazonポイントが貯まる
・家族カードはない

amazonカードの詳細は下記のバナーよりどうぞ。

 

■カードの明細はこまめにチェックする

ネットショッピングの支払いはクレジットカードが基本になっています。
支払いの際はカードの番号を書き込むため、それが不安だという人も多いようです。

いずれにしても電子明細は、必ず確認をして、
買った覚えのない商品だと、既定の日数内に申し立てれば原則返金されるようになっています。

ネット専用のカードだと確認もネットででき楽ですね。

 

■欲しい商品を一番安く買うには?

リアル店舗に行っても、ネットでも同じですが、
商品を購入して、ほかのショップへ行ったら先ほど買ったばかりの同じ商品が
もっとやすく売られていて悔しい想いをしたことありませんか?

そのためにも、ネットで安く買うための得する方法があります。

安い順に並び変える

商品をショッピングサイトで検索すると、通常は「おすすめ順」で出てきます。

これをサイト内の「並べ替え」をクリックして「価格の安い順」にすることで
お得な商品を見つけることができます。

送料無料を確認する

本体の価格に送料分が含まれているのかも重要なチェックポイント。
いくら安くても、送料を含んでいくと、送料込みの方が安かったりします。
また地域によっても送料は違ってくるので、最安値の商品でも7送料込みだと全金額が高くなり
損をすることもあります。

金額だけに惑わされないようにしましょう。

口コミを大いに利用する

ネットショッピングの最大のメリットといえば、利用者の口コミを参考にできること。
私も初めて買う商品などは口コミを大いに利用します^^;
中には厳しい口コミもありますが、マイナスの意見もよく読んで、自分に合う商品か見極めることが大切だと思います。

 
いかがでしたでしょうか?

ネットショッピングはお金と時間の節約ができ、その空いた時間を仕事に回せたり、
有意義に過ごせたりできます。

スーパーに行くための交通費やガソリン代もかからず
要らないものは買わないで済み、買い忘れたものは自宅まで届けてもらえます。

更にショッピングサイトのカードを作ることでポイントも貯まり、そのポイントでまた買い物ができるので
使わない手はないのじゃないのかなって思います (´∀`*)

今回はネットショッピングで節約できる賢い買い方をまとめてみました。

コチラの記事もよく読まれています。
・新社会人一人暮らしの生活費は?貯金の目安やお金の振り分け方は?
・「500円玉貯金は貯まる!」を実践した結果は?
・貯蓄0からの脱出!いつまでも貯金が出来ない人にアリがちな思考とは?!
・へそくりの貯め方と貯め技でコツコツお金を増やす方法
・へそくりの語源と意味!主婦の6割が貯めてる驚きの金額と理由 
・大学準備資金はいつまでにどれだけ貯めればいいの?賢い貯め方と方法は?
・大学受験資金準備の低金利奨学金と教育ローン借り入方法

 

まとめ

リアル店とは違いネットショッピングはネットでのメリットがあります。
スーパーなどではつい余計なものに目がいって買ってしまうこともありますが
ネットなら必要なものだけを、口コミを参考に検討したり購入したりできるので
無駄使いが減りますね。何よりも重いものなどが玄関まで配達してもらえるということ。
お買い物をネットショッピングに切り替えることでお金と時間の節約になるといえるでしょう。
上手に活用すれば月1万円の節約も可能になりますよ♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です