節分の謂れと豆まきと太巻きの意味は?残った豆はどうする?


mamemaki2月3日は節分(せつぶん)です。今や全国的な行事となってしまっているのですが、その節分の由来に関してはあまり知られていないのが現状です。

スポンサードリンク

節分は、中国から伝わってきた風習なので節分に豆まきは有名な話ですが、
その意味と謂れを調べてみました。

■節分って何?

ウイキぺディアでは、

節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。

そうですね、
節分は季節を分けるという意味があり、季節の変わり目のことです。

節分とは2月3日です。

季節の変わり目である、立春、立夏、立秋、立冬の前日を指す言葉ですから、
年に4回あるということになりますね。

では、何故2月3日の節分だけが行われるのでしょう?

それは、
季節は、「春夏秋冬」と書くように、一年の始まりは「春」だからです。

その春の始まりが、立春です。

旧暦では立春頃から新しい年が始まるため、
立春前の節分が大晦日に相当する重要な日となります。

行事は、最初の候である立春の前日2月3日だけを節分と呼び、
厄を払うさまざまな行事が行われています。

 

■節分の行事「豆まき」

節分というと「豆まき」って必ず口から出てきますね。

でも、何故豆まきなの?って思った事ありませんか?

それでは、
節分に豆まきの意味をご紹介しますね。

鬼は季節の変わり目に出てくるので、
これに「魔滅」の音に通じるとされる豆を当てて追い払うわけです。

鬼を追い払う豆は、五穀の中でも穀霊が宿るといわれる大豆です。
豆が「魔滅(まめ)」、豆を煎ることで「魔の目を射る」ことに通じるため、煎った大豆を使い、
これを「福豆」といいます。

また、拾い忘れた豆から芽が出ることが縁起が悪いとされているので
芽が出ないように、生ではなく炒るようになったそうです。

社寺では、節分の昼に、その年の干支生まれの年男や年女を集めて、参詣人に向けて豆まきが行われます。
家庭では、神棚にお供えしておいた豆を、日が暮れてから撒きます。

一家の主人か、
その年の干支生まれの男性が「年男」
となり、窓を開けて「鬼は~外」と豆をまき、
鬼が戻ってこないうちに窓を閉め、今度は部屋に向かって「福は~内」と豆をまきながら、家中を回ります。

終わったら、それぞれの年よりひとつ多い数の豆を食べて、無病息災を祈ります。

また柊の枝に焼いたイワシの頭を刺して軒先に飾る「魔除け」の習慣もあります。

鬼は、鰯(いわし)の生臭い臭いと、柊(ひいらぎ)の痛いトゲが大の苦手とされています。
そこで、鰯の頭を焼いて臭いを強くしたものを柊の枝に刺し、それを玄関先にとりつけて、
鬼が入ってこないようにする風習があります。

スポンサードリンク

 

■節分の行事「太巻きの丸かじり」

節分には恵方の方角を向いて太巻き寿司を無言で食べると縁起がよいとされています。
この寿司のことを「恵方巻」といいます。

恵方とは、その年の幸運を招く方角のことで毎年変わります。
恵方の方角を向いて無言で、お願いごとをしながら巻きずしを丸かじりします。

大阪発祥の風習らしいですが、関西地方で親しまれ、現在は全国的な広がりをみせています。
恵方巻には、縁起よく七福神にちなんで7種類の具を入れ、
巻き込んだ福を逃さぬよう丸ごと1本、恵方を向いて無言で食べきるとよいといわれています。

都会のマンションでは、昔ながらの豆まきが難しいため、
それに代わる行事として受け入れられたのかもしれませんね。

他にも、節分は旧暦では大晦日に当たるため、
年越しそばを食べたり、関東の一部ではけんちん汁を食べる地域もあるようですよ。

 

■残った福豆レシピ

福豆が残った経験はありませんか?
せっかくの福を逃がさないためにも、
福豆を使った美味しい料理をクックパッドよりご紹介しますね☆彡

mame2

・ご飯に混ぜて「豆ごはん」
作り方は ⇒ http://cookpad.com/recipe/3014319

撒いた大豆が残ったら、豆ごはんにしましょう。
節分豆の大豆はもう炒ってあるので香ばしい豆ごはんが、炊き上がります。

<材料>
お米 3合
残った大豆まめ  あるだけ
オリーブオイル  適量
塩   小さじ1
1、お米をといでいつもと同じ水加減にします。
2、大豆、オリーブオイル、塩を全部入れて一時間程度おいてから炊飯器のスイッチを入れたら出来上がり。

 

mame1
・豆も皮も全部使える香ばしいチョコクランチ
作り方は ⇒ http://cookpad.com/recipe/3004575

<材料>
チョコレート  150gほど
入り豆   90gほど

 

1、豆を軽く乾煎りし、袋に入れて袋の上からめん棒などで叩いて砕く。チョコレートは刻んで湯煎する
2、溶かしたチョコレートに豆を入れて混ぜ合わせ、クッキングシートをしいたバットに伸ばして冷蔵庫でよく冷やす。
3、お好みの大きさに切り分けて出来上がり

 

mame4
・節分の残りで☆福豆クッキー
作り方は ⇒ http://cookpad.com/recipe/2491581

『クックパッドのお料理家計ノート2016』に掲載された人気レシピ。
<材料>
ホットケーキミックス 200g
サラダ油  50g
砂糖   大さじ2
卵   1個
福豆  20gくらい
 
1、サラダ油、砂糖、ホットケーキミックスをヘラなどを使って、切るように混ぜ合わせる。
2、粉が全体に混ざってポロポロ状になったら、卵を入れて混ぜる。
3、生地がひとまとまりになったら、福豆を入れ、ざっくり混ぜる。
4、オーブンを180℃に温めておく。
5、出来上がった生地を3cm(厚さ1cm)くらいに丸め、15分程度焼いたら出来上がり♪

 

また、砕いてきな粉にしたり、
マヨネーズやみそと混ぜてドレッシングやソースにもなりますよ♪
色々アレンジしてみてくださいね。

 

まとめ

年越しの行事は節分という大切な節目を経て2月8日でついに収束します。春風氷解と言われるように春風が吹いて氷が解け始めます。いよいよ春はもうすぐそこまで来ています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です