口臭の原因と対策!自分でできる予防方法


3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s
口臭を気にする人は多いです。
口臭クリニックを利用する患者の6割が女性と言われ、
男女とも、40歳を過ぎると増える歯周病が口臭の原因ともいわれています。
口臭が気になり、しゃべれなくなったり、人知れず悩んでいる人も多いようですね。

スポンサードリンク

口臭は、恥ずかしくて人様にはおおっぴらに聞けませんが、
40代から徐々に減少してくる女性ホルモンも口臭の原因と言われています。

■口臭の原因は?

口が臭う原因は、次の通りです。

1)生理的な口臭

起床した直後や空腹時、緊張した時などに誰にでも起こる口臭。
唾液の分泌が減り、細菌が繁殖して臭い物質を作り出すことが原因。

2)飲食物による口臭

体内に吸収された臭い物質が血液によって肺に運ばれ、
呼吸とともに吐き出されて臭う。
歯や粘膜に付着したニコチンも悪臭の要因になります。

3)病的な口臭

歯周病や舌の汚れ、虫歯など9割は口の中からのトラブルが原因。
その他、糖尿病や副鼻腔炎、腎臓の病気、
がんなどが原因で口臭が発生することがあります。

 

■口臭の調べ方

自分の口臭を調べるには、自分の吐く息のニオイを嗅いでみること。
どうやってやるかと言うと口を両手で袋のように覆い息をためてその息のニオイを嗅ぐという方法です。

自分のニオイには慣れているので感じ方は低いかもしれませんが、
多少は自分の口臭をチェックすることは可能です。

この方法で自分の口臭がクサイ!と感じる場合、
他人にはもう少し強く口臭が伝わっている可能性が高いです。

では口臭クリニック(口臭外来)ではどうでしょう。

口臭クリニックでは、まず、複数の人間が嗅ぐ「官能検査」を行います。
人間の鼻で匂いが実際にあるかどうか。その場合の強さや匂いの種類を調べます。

さらには、ガスクロマトグラフィーという機械を使い、
口臭の中のイオウ成分を測定し匂いの詳しい原因を突き止めます。

口臭の原因の9割は、歯周病や舌の汚れ、虫歯、歯の矯正具の不具合など、
口に中にあるといわれていて、

これらを放置すると状態はさらに悪化して
口臭は益々強くなっていきます。

スポンサードリンク

 

■口臭の原因は歯周病

歯周病菌の多くが、歯周ポケットに潜んで、
唾液、血液あるいは食べカスに含まれるタンパク質などを分解して口臭を発生します。

口の中には、約700種類もの菌が住んでいるといわれています。
口の中は適度な水分と湿度があり、食べ物がどんどん入ってきますから
菌にとっては住みよい環境といえます。

口の中に棲む菌たちのすみかが「バイオフィルム」
バイオフィルムは、様々な菌や菌が作り出す成分の集合体です。

このバイオフィルムが菌にくっついたものが、“歯垢”です。

歯垢1mgの中には、1億個から10億個もの細菌がいるといわれ、
歯垢をしっかり落とすことで歯周病の原因となる菌も減り、
歯周病による口臭も抑えられるのです。

歯周病はほとんど痛みもなく進行していくため、
自分では気づかないうちに口臭を出しているかもしれません。
歯周病は初期のうちでも口臭が出ます。
早めに治療を行っていきましょう

 

■毎日の生活で口臭を予防する

自分で口臭を予防するには、次のような方法があります。

1)歯磨きをする

食後に歯ブラシを使って丁寧に歯を磨く。
歯間ブラシやデンタルフロスで歯垢をこすり落とすのも有効です。

2)口の中の乾燥を防ぐ

口が乾燥すると臭いが強くなります。
こまめに水分を取ると、口の中が潤った状態になり、
唾液も増えますので口臭の予防になります。

3)舌ブラシで舌苔を取る

舌苔は細菌や剥がれ落ちた細胞、食べかすの塊で
口臭の大きな原因といわれています。
舌ブラシを使って、優しくこすり取ります。

4)WB2000乳酸菌入りの歯磨き粉を使う


わかもと製薬のアバンビーズ 880円

ミュースタン菌を控えるWB2000乳酸菌入りの歯磨き粉を使うと、
歯垢が歯につきにくくなります。
歯垢が減ればその中に棲む菌が出す物質も減り口臭が減ります。

5)消臭サプリを使う

サプリなら【臭ピタッ!】はいかがでしょう。

さまざまなニオイに対応できるよう、しその葉、柿の葉、山椒、熊笹、レモン、ヨモギ葉など、
注意深く選定された様々な植物からなる抽出液を独自のノウハウでブレンド、濃縮されています。

今なら、初回限定 1080円で1ヶ月お試しできます。

関連記事
・朝起きた時(寝起き)の口が臭いのはなぜ?口臭を消す方法は?
・歯が長くなったように見える原因は何?治し方はある?
・あなたの歯茎は大丈夫?歯周病の原因と症状を知り予防するには!!
・歯茎下がりの原因は歯周病!正しい歯磨きと予防対策とは!
・歯磨きの常識はウソ?口臭予防に効果的な時間とタイミングとは!!

まとめ

口の臭いは、自分では気づかないだけに深刻です。
他人が教えてくれないので、気付かない人もいますが、40歳以上の口臭の原因の9割は口の中のトラブルだと言われています。歯周病が一気に増える年代と重なり、歯周病と口臭には大きな関連性があることが分かりますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です