お家で簡単!スローステップダイエットのやり方とポイント


futoru
今回は、さらにラクラク、雨の日も気軽にできる「スローステップ」の紹介です。
ステップ(昇降)運動は現在テレビでも話題となっている運動方法。ステップ(昇降)運動をするだけでインナマッスルと呼ばれる 筋肉が総合的に鍛えられ、ダイエットはもちろん、わずかな段差のつまづきなどの予防効果が期待できます。

スポンサードリンク

■スローステップはいつでもできる

ジョギングは寒い日も、雨の日も、外に出なくちゃいけないですが、
スローステップなら、家でも簡単にできちゃいます

しかも、筋トレ効果が高い。

方法は20㎝ほどの高さの台を、ゆっくりと昇り降りするだけです。
スローなペースなので、スロージョギング同様、「遅筋」を使います。

遅筋は、持久力に優れ、疲れない筋肉です。
疲れないので、スロージョギング同様、楽に続けられます。

 

■スローステップの効果

消費カロリーは1分間に80回のテンポでウオーキングの1.4倍
1分間に100回なら1.6倍ですから、
スロージョギングに負けないダイエットとメタボ改善があります。

さらに、段差を昇り降りすることで、
スロージョギングと比べると、2倍も筋力を使っています。

筋トレ効果があり、足腰の筋肉をしっかり鍛えることが出来ます。
転倒予防や寝たきり予防にも効果的です。

スポンサードリンク

 

■スローステップのやり方とポイント

スローステップは家事や仕事の合間に
気軽にできる究極のダイエット法です。

スローステップのポイント

1、ステップ代の正面に立つ

ステップ代の高さは20㎝が基本。
ニコニコと話をしながら10分間続けられるテンポで行います。

2、右足を台に乗せる

足を動かすごとに1回と数えます。
スタートは右足左足、どちらからでもかまいませんが、
右足から乗せる場合で説明しています。

3、左足を台に乗せる

台の上では足が伸びきるようにします。
こうすると、膝の曲げ伸ばしが の角度が大きくなり
筋肉をしっかり動かせる

4、右足を下ろす

先に台に乗せた方の足から下します。
バランスをくずさないように
ゆっくり足をおろしましょう

5、左足を下ろす

両足を下したらスタートに戻り
次は左足から先に台にのせます。
踏み出す足の方が筋肉を使うので、
先に踏み出す足は交互にします。

 

台の高さは、20㎝が基本ですが、きついようなら10㎝~15㎝にします。
話をしながらも10分間続けられるテンポにします。

最初は10分間続けられる程度で、
1分間に40~60回足を動かすくらいからにします。

慣れてきたら1分間に80~120回くらいのテンポで行うのが目標です。

10分間を1日に2~3回行いましょう。

 

■スローステップの疑問

Q,どれくらい続けると痩せる?

テンポや台の高さによっても消費カロリーは違ってきますので
一概には言えません。
運動で、食欲が増すこともあります。
なかなか体重が減らない場合は、
食事量を減らすか、1日の回数を増やすなど調整します。

Q,1分間に80回もできない場合は?

回数の数え方を正確に。1歩足を動かすごとに1回と数えます。
まずは、回数を気にせず、10分間続けることです。
それでもキツイ場合は、大の高さを15㎝、10㎝と変えます。
ゆっくりでも、1日3回続ければ、徐々に体力も筋力も付きます。

Q,いつ行うのが効果的か

いつでもできる時に、5分でも10分でも行います。
生活の中で少しづつでも続けることが大切です。

Q,腕の振りはどうしたらいい?

気にしなくてもいいです、自由にどうぞ。
なれれば、新聞を読みながらでもテレビを見ながらでもできます。
肩の力を抜いて自然に手をふってください。

関連記事
・スロー筋トレは軽い負荷でもダイエット効果あり!痩せる理由とやり方とは!
・「あへあほ体操」のココが凄い!痩せる理由とやり方を調べてみた!
・大腰筋の筋肉を鍛えて腰痛や転倒 寝たきりを予防する方法!
・インターバル速歩で10歳若返る!?1日15分で体はこう変わるらしい!!
・計るだけダイエット(ためしてガッテン)の方法と記録用紙A4 A3はここから
・歩く速さで走るだけ!スロージョギングダイエットのやり方とポイント
・胃袋ダイエット 代謝向上ダイエットのやり方と成功のポイントはコレ

 

まとめ

スローステップもスロージョギング同様「遅筋」を使いますので、疲れず長い運動ができます。スロージョギングに近い効果を上げることが出来、室内でも行えるので、雨の日や寒い日、暑い日など気候に左右されずできるため挫折の防止にもなりますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です