季節の変わり目(秋)に抜け毛が多くなる原因と対策とは



今年の夏も暑かったですね。ようやく涼しくなって秋風を感じる季節になってきましたが、おやおや頭の方も秋風?抜け毛が最近多くなったなぁ~と洗面台の前でため息ついてませんか?
季節の変わり目、それも、「秋になると抜け毛が多くなる」といわれてますがその原因と対策についてです。

スポンサードリンク

■秋の抜け毛の原因とは

年々強くなる夏の紫外線によるダメージと冷房による乾燥があげられます。
夏は汗で毛根に皮脂や汚れが詰まりやすくなり、髪と地肌には悪い環境を作ってしまいます。

更に、すっかり様変わりした生活習慣も原因だと思われます。

ストレス社会の中で繰り返される脂肪分の多い食生活や、
インターネットの普及で遅くまでPCやスマホに縛られるため、睡眠時間がおのずと少なる生活です。
髪には本当によくありません。

中には、動物たちの名残という説もあります。
動物たちは冬毛から夏毛に、夏毛から冬毛にと季節の変わり目には必然的に抜け毛の量が増えます。
それの名残が人間にもあるという通説もあります。

生活習慣の乱れやストレス、間違ったヘアケアなどによって、頭皮に栄養が行き渡らなくなると、健康な髪が育ちません。
以下のような症状があったら、髪と地肌のケアを見直すことをお勧めします。

・シャンプー時、髪が絡まりやすく抜け毛が増えた
・ふけやかゆみを感じる
・地肌に赤みや湿疹・かさぶたなどがある
・頭皮がベタついている
・枝毛、切れ毛が増えてきた
・ハリ、つやがない

 

■抜け毛・薄毛の対策

秋の脱毛症状への対策には、夏の間にダメージを受けたことで
固くなって血行も悪くなってしまった頭皮の健康を取り戻す必要があります。

日ごろから頭皮マッサージを行う習慣をするといいです。
骨から皮膚をはがすような感覚で下から上へ、
頭頂部にむかってもみほぐすようにマッサージすると血行がよくなります。

関連記事
見た目年齢は髪次第!頭皮マッサージで顔のたるみが消え美髪になる訳!!

頭皮の血流を促進するためのツボ押しや、
髪が育ちやすい環境を整え、髪の成長を促す効果のある育毛剤も効果的です。

スポンサードリンク

では、毎日のシャンプーについてお話します。

シャンプー剤をそのまま直に髪につけるのは髪のためにはよくありません。
シャンプー剤は手に取り、必ず手で泡立ててから髪につけます
毛根を持ち上げるように指の腹でマッサージしながら毛穴の汚れをしっかり取ってください。
洗った後は、シッカリ洗い流します。

また、パサつきやごわつきは髪の表面のキューティクルが開いているため、
乾燥し栄養が流れてしまっています。
パサつきやゴワつきでお困りの方は毎日のトリートメントをおススメします!
ラップや蒸しタオルを使って髪の中まで浸透させるようにするとかなり改善されるハズです。

食事面ではタンパク質やビタミン類、亜鉛などをバランスよく摂るほか、
血流を改善させるために飲酒や喫煙も控えて規則正しい生活を送ることも有効です。
なお、紫外線は髪のキューティクルがはがれやすいため、日中は日傘や帽子で紫外線対策をしてください。

その他の関連記事
・抜け毛や薄毛の原因と予防!脱毛対策におすすめの育毛シャンプーとは!
・白髪を抜くと白髪が増えるのは本当なのか

まとめ

年齢とともに髪も変わってきますね。正しい知識でケアすると美しい髪をキープできると思います。
抜け毛や薄毛、脱毛の悩みは本人にしかわかりません。いつまでもふわ髪でいられるように早めのケアがポイントのようですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です