40代婚活の理想と現実!40代男性結婚願望への深~いため息


kekkon
46歳で初婚って皆さんどう思いますか?ほとんどの方は「遅い」という答えが返ってくると思います。
そう「福山雅治」さんのお話です。ついに結婚されましたね。
ショックのあまり倒れる女性、寝込む女性が続出する事態になっているようです。。

スポンサードリンク

四捨五入で50歳ですものね。
しかし、生活力とルックスがいいと年齢は関係ないのかなって思ってしまいます。
あの甘いルックスと繊細な感性をさわやかに表現する「福山雅治」さん!
いや~本当に素敵な人ですよね~(*´∀`)ポッ

男性40代の結婚願望とは

40代まで独身でいた男性というのはどうなんでしょう。
結婚願望はあってもいざ結婚となると面倒になる方が多いのでしょうか?

私が見る限り私が知ってる限りですが、40代まで独身でいた方は、
結婚する気がないから今に至ってるって感じですね・・・(-w-)

コンビニは24時間あいてますし、スーパーへ行けばお惣菜は手に入ります。
お友達もいて誘い合えば誰かと夕食をともにできます。

結婚の必要性を強く感じていないと思いますね。
この年まで一人で身の回りの事をしてくると、
今更面倒なしがらみに囚われたくないというか・・・。

日本の男性は今や草食系男子が多すぎます。もっとプッシュしなきゃ!
女性はやはりグイグイ引っ張ってくれる強い男性を求めています。

まぁ~男性から見ると、女性が強くなりすぎたのかもしれませんけど・・( ̄▽ ̄;)

親より長い期間、生活を共にするわけですから
現実に結婚するとなると躊躇してしまうのもわかります。

でも、躊躇するということは、
あなたにとって必要な出会いではないということかもしれませんね。



自分にとっての「適齢期」は人それぞれ

一般的に40代に入ると、男女ともぐっと結婚率は下がります

神奈川大学大学院人間科学研究科教授で臨床心理士の杉山 崇氏も話されていますが、
結婚の適齢期は「妊活」市場の立場から見ると昔から変わらないのかもしれません。
しかし、ライフスタイルという点から見る限り、
もはや「適齢期の拡大時代」を受け入れなければならない時代にはいっていると思われます。

「家庭を持つ」、「子どもを持つ」、という人生ももちろん素敵なわけですが、
それ以前に「自分を持つ」が出来なければ、自分自身が幸せとは言えません。

家庭や子どもに幸せを見出すのも一つの人生で大切な価値観の一つですが、
高度に情報化された現代社会では
それだけが幸せではないことをほとんどの人が知ってしまっています。

数ある幸せの中で家庭や子どもが自分の人生にどのように大切なのか・・・
その答えを見出すのに時間のかかる時代になっているというのが現状なのかもしれません。

福山雅治さんの年齢での初婚は一般的に「遅い」と思ってしまいますが、
本当の幸せを探していく期間からすると、福山さんだと46歳だったのでしょうね。

スポンサードリンク

自分の賞味(消費)期限を考える

結婚をためらって躊躇したり、
自分の「適齢期」でいまだに迷っている方は
自分自身の賞味(消費)期限があることをわかっていますか?

ようやく出会えたんだと納得する一方
まだ他の人もいるんじゃないかと思ったり、

1年2年の差は大したことではなく、
44歳で結婚するのも45歳でも大して変わらないと考えていたり。

そうこうしている間に、どんどん体もマインドも変わっていきます。
結婚して子供を成人まで育て上げるには20年かかりますよね。

20年後の自分の姿を想像できますか?
今の60代はいくら若いといえども、
やはり子供を育て上げるには体力も気力も若い時の倍以上かかります。

女性以上に、男性の賞味(消費)期限もそう長くはないということです。
1年でも1ヶ月でも早く よい人に巡り合えるといいですね (´∀`)

40代男性の初婚率は50年で約16倍

福山雅治さんのルックスが昔からほとんど変わらないこともあって、
あまり「遅い」という印象を受けませんし、
年の差婚と言われてもそんなに違和感がありません。

福山さんだからできたんでしょ!って思いますが
しかし、福山雅治さん、吹石一恵さんカップルの違和感のなさは、
お2人が芸能人だから特別・・・ということだけではないようですよ。

1960年から2010年までのデータですが、福山雅治さんのくらいの年齢、
つまり40代後半男性の初婚率は50年で約16倍にも跳ね上がっているんだそうです。

一方で女性は初婚のボリュームゾーンが90年代までに20代前半から20代後半にシフトしつつも
割合は20代全体で減少傾向なんだとか。

特に2000年代以降は30代前半、30代後半ともに初婚率が4倍に急拡大し、
すでに30代前半が初婚の第2ボリュームゾーンを形成しているらしいです。

40代女性の初婚率も、50年間で10倍に増えているそう。

だから、40代も今以上に希望をもって婚活されてください。

男性女性もバツイチ40代の場合は、皆さん積極的に婚活されてます。
一度結婚生活を経験されて、結婚には否定的ではないですから、
この人だと思えば決断は早いようですよ。

相手がバツイチなら再婚へのビジョンは明確です。
前向きでいれば類は友を呼ぶで いい女性が現れるかも とも思います。

前向きで目標があり、生き生きしている人は魅力的ですし、
いい女性に巡り合えたら即行動してください。



関連記事
高校生やデート初心者のためのサクッと楽しい海遊館デートプラン
初めての婚活お見合いパーティーを成功させるための女性の服装のポイント

まとめ

40代男性初婚が増えているということですね。しかし女性も適齢期が昔と比べ10年遅れているそうで、「適齢期の拡大時代」到来の今、40代といえども男性女性とも大いに希望が持てる年代のように思えます!今以上に希望をもって前向きに婚活エンジョイされてください♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です