見た目年齢を引き上げる顔の3つのラインと解消法!!


75820fa42c101f17ab487406b42226f0_s
同じ年齢なのに、老けて見える人と若く見える人がいます。
そして年齢が上がれば上がるほど、その幅は大きくなります。
見た目年齢を決めるのは顔の「3つのライン」と呼ばれていますが、その解決方法をご紹介します。

スポンサードリンク

同じ年齢なのに、本当に人様々です。

特に同窓会などで、久しぶりに会って、誰なのか全くわからない人もいたり、
先生と間違えたり、笑うに笑えないようなことも実際に起こっています。

 

■程よい緊張感が若さには必要

顔は若いのに、体型が老化してる人もいれば、
反対に顔は年齢がいって見えるのに、体型や姿勢が若々しい人もいます。

本来なら、顔も体型も伴って若々しいのがベストなんですが
なかなかそうはいかないところが難しいところです^^;

実は、見た目年齢を上げる3つのラインは次の3つといわれています。

1、ほうれい線
2、目の下のライン
3、マリオネットライン 

心当たりがある人も多いと思います。

私はみんな当たっています( ノД`)

ところで
芸能人が歳を取らないのは、何故だか知ってますか?

それは、常に人様に見られているから…

緊張感があるんですよねw
なので、程よい緊張感は若さには必要なのだと思いますね。

家でゴロゴロ、おせんべいポリポリ、スマホでゲームなど
顔も体もゆるみっぱなし、緊張感なさすぎの生活は
顔と体のあちらこちらに現れる「たるみ」でドンドンおばさん化していきます ><;

悲しいかな、そうなる前に、誰でも手軽にできる、
たるみを際立たせ、見た目年齢を大きく変える3つの線の解消法をご紹介します。

毎日のセルフケアでたるみをケアし「見た目年齢」を引き下げましょう。

 

スポンサードリンク

 

■ほうれい線の解消法は?

小鼻のあたりから口の横にかけて現れるシワを指します。
ほうれい線の原因には、乾燥、紫外線、肥満によるほほの肉の増加、
またほほの筋肉の衰えなどが挙げられます。

1、こめかみから頭皮までをマッサージする

こめかみや頭皮に刺激を与えることで収縮させ、ほほ周りの肉を上へと引き上げるマッサージをします。
こめかみを指で持ち上げたり、手のひらを使って強めに円を描くようにマッサージしたり、
また指の腹で頭皮をマッサージすると、こめかみ周辺の側頭筋や頭皮がキュッと収縮し、
ほほの肉を引き上げる効果があります。

2、大きく「あ・い・う」という

口の周りの筋肉が緩むと、ほほが垂れてほうれい線が形成されるため、
その筋肉を鍛えるための顔の体操をします。
やり方は簡単で、大きく「あ・い・う」の口を繰り返すだけで、発声は不要です。
実践してみると、普段は意識しない口の周りの筋肉が、しっかり動いているのが分かると思います。

 

■目の下クマ線の解消法は?

目の下のクマができる部分を縁どるようにできる線で、ゴルゴラインともいいます。
目頭の下からハの字を描くように出現します。

疲れや寝不足によるクマ、仕事やスマホゲームのやり過ぎによる
眼精疲労が原因とされています。

1、両耳を指でつまんで引っ張る

目の周りにある眼輪筋のたるみが、目の下クマ線の原因になっています。
両耳を指でつまんで軽く引っ張り、ぐるぐる回すことで眼輪筋が引き上げられ、目元がすっきりします。

2、温度差を利用して眼輪筋から鼻筋までを刺激する

PCやスマホなど目の使い過ぎで視神経が疲労すると、
眼輪筋から鼻筋へかけて凝り固まってしまうことがあります。
そのため、まずは温熱シートなどで目の周りを温めてほぐし、
その後、冷やして引き締めると効果があります。

蒸気を使って目を温めるグッズが良く売れてるそうです。

蒸気によって目の周囲が温まると、まずは緊張が解け、そして血行が良くなります。
血行が良くなると疲労物質が除去されやすくなりますので、クマなどの解消にもなりますね。

 

■マリオネットラインの解消法は?

腹話術の人形の口の両端に入っている縦の線をさします。マリオネットラインともいいます。
この線は口の動きと密接にリンクしており、口元をあまり動かさない、笑顔が少ない(口角がほとんど上がらない)、
噛み合わせが悪い、という人に出やすいという特長があります。

1、舌アイロンでシワを伸ばす

口の周りの肉を、舌で外側へ向かって押し出します。
押し出した舌先は、そのまま口の形をなぞるようにグルグル回し、
アイロンをかけるように腹話術人形線はもちろん、ほうれい線も伸ばしていきます。

2、ニッコリと口角を持ち上げる

口角を指でつまんで上げたり、また手のひらを使ってグッと引き上げるなど、
口の周りのたるみを持ち上げるようにマッサージしていきます。

いずれもすぐにどこでも手軽にできますよね。
たるみは老化もありますが、疲れや乾燥が大きな要因となるので、
規則正しい生活でお肌全体をケアしながら、表情の若返りを目指してください。

3、一人キスをする

咀嚼の力が弱まると口元がたるみラインが出てきます。
また、舌や口、頬を動かす筋肉が弱まるとのみ込みづらく滑舌も悪くなります。
ひそかにしてほしいのが「1人キス」。口を横に広げたり、すぼめてみたりします。
舌も引っ込めたり突き出したり、交互にこの動きを10回繰り返します。

まとめ

顔と体は密接に関係しているという人もいます。顔が若い人は体も若いというのが科学的にも証明されたりしています。その人の生き方や姿勢が全てに出るのでしょう。顔の3つのラインは女性にとっては絶対増やしたくないラインです。これ以上増やさない!深くならないためにも、老けラインの解消法を頑張ってみましょう♪美は1日にしてならずです(´∀`)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です