糖化を防ぐ方法は意外と簡単!毎日のアレとコレを変えるだけ♪


384e6f4319c77d71f263a18cb0dc5d43_s
糖化によって劣化する体ですが、女性としてはお肌の劣化が気になります。
肌がゴワつき、キメが乱れ化粧のりも悪くなるとされ、糖化が進むと肌が黄色くくすんだ印象になり、
透明感が失われてしまうのだそうです。
今すぐ糖化をくい止めないといけません。
糖化を防ぐ方法、抗糖化の方法をまとめてみました。

スポンサードリンク

肌表面の角層における糖化は、年齢に関係なく若い人でも進行することが発見されています。

糖化を防ぎ、いつまでも若々しい体とお肌でいるためには
どうすればいいのでしょう。

積極的に取り入れたい抗糖化の方法をご紹介します。

 

■高GI高カロリー食は3日に一度

糖化にばかり気を取られて神経質になり過ぎるのもどうかと思います。
バランスよく食事することが大切だと思いますね。

何事もほどほどにして、次のような食べ方をしてみるといいでしょう。

カレーやラーメン、お寿司などは誰にでも好まれ、外食でもよく選ばれるメニューですが
高GI食なんですよね。

バーモントカレーなどは1箱(238g)で1260カロリーもあるといいますから
4人家族だと1箱くらいアッと言う間に使っちゃいます。

ルーだけで1260カロリーでしょ、それに、お肉やお野菜の中身が入り、
高GIのじゃがいももしっかり入ってますしね・・・
いかにカレーが高GI高カロリー食かがわかりります(゚A゚;)ゴクリ

焼肉やてんぷら、菓子パンも高カロリー食になります。
明星 一平ちゃん夜店の焼そばは、スープも入ってないのに595カロリーもあります。

一般的な成人の摂取カロリーの目安は、だいたい1800kcal~2200kcal前後。
年齢や男女差でも若干違いますが、一平ちゃんの焼きそばだけで、約600カロリーですからね。

若い子だと+白飯はいくでしょう。

それに、おやつやジュースの嗜好品、夕食のメイン料理を入れたら
現代人はいかにカロリーを過剰に摂取しているのかが見えてきます( ̄□ ̄;)

そこで、毎日カレーやラーメンなどの高GI食を食べる人は「3日に一度」にしましょう。
同じように、焼き肉やてんぷら、カップ焼きそばなどの高カロリーの食事も「3日に一度」にします。

逆に「3日に一度は低GI食に」「3日に一度は低カロリー食に」といったように、
3日を区切りに考えていくとわかりやすいと思います。

糖分摂取による老化の促進が心配のため、油抜きの食生活をしていると肌がカサカサになったり、
糖分が足りずイライラしたり、反動でどか食いして体内に糖分を溜めようと体は吸収力を高めてしまいます。

スポンサードリンク

偏った食生活をしていると、必ずどこかに支障が出ますから、
とにかく、高GI、高カロリーの食事は「3日に一度」を頭に入れて、
高GI、高カロリーの食事が連続するのをできるだけ回避するようにしていきます。

それだけでもダラダラ何も考えず食事している今より
かなり違ってきますね ٩(ˊᗜˋ*)و

 

■懐石食べに変える

糖質は、白米やうどん、パスタなど、普段なにげなく食べている食事に多く含まれており、
これらを制限するのは、忙しい現代人にとって、非常に難しいことですよね。

しかし、食べ方を変えるだけで糖化を防ぐ方法があります。
それは「懐石食べ」にすることです。

「懐石食べ」で血糖値の急上昇を防ぐことができます

「懐石食べ」のポイントは、食べる順番!
懐石料理を食べに行くと以下のような順番で料理が運ばれてきますね、

懐石料理の順番

1、前菜
2、お吸い物
3、刺身
4、焼き物
5、煮物
6、揚げ物
7、蒸し物
8、酢の物
9、ご飯・香の物
10、果物

 
この順番こそが血糖値の急上昇を防ぎ糖化を抑える食べ方といわれています。

でも、家庭で毎日懐石料理ともいかないので、
まずは「野菜から先に食べる」というようにします。

「野菜→肉・魚→炭水化物」の順番で食べるだけで、血糖値の上昇はゆるやかになります。

サラダや、スープ、お味噌汁などをまず胃に入れてから、メインディッシュを食べるだけで、
血糖値の上昇が緩やかになりAGEs発生も抑えることができます。

とても簡単に取り入れられる方法ですね ٩(ˊᗜˋ*)و

その他、気を付けることは、緑の野菜をたくさん食べ、
加工食品や加熱しすぎた食品を摂りすぎないこと。

食べたら食後1時間に体を動かすようにします。
「15分ウォーク&ハーフスクワット20回」を食後1時間の習慣にするといいらしいですよww

ランチで食べ過ぎたかなと思ったら、駅まで歩き
会社に着いたらエレベーターを使わず階段を使うなどすると
「15分ウォーク&ハーフスクワット20回」くらいにはなるのかなって思いますが…w

とにかく食べたらその分、体を動かすということですね((´∀`))

関連記事
・人間の老化の原因!?細胞を劣化に導く糖化とは!!
・抗糖化(糖の抑制)作用の高いお茶は何?スキンケアでは?

まとめ

老化の原因物質であるAGEsが溜まりやすくなる生活習慣を見直さないといけません。
電子レンジをよく使ったり、揚げ物好き、野菜や海藻を食べる量が少ない、インスタント食品・ファストフードをよく食べる、運動嫌い、喫煙などは糖化の原因になります。
高GI高カロリー食を「3日に一度」にし、食べ方を野菜やスープから食べていくようにすると糖化を防ぐことが出来るということです。私も毎日の積み重ねで未来の自分があると思ってまずはやってみようと思います^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です