【訃報】十勝花子さん大腸がんで急死70歳!大腸がんの初期症状や原因 検査法は?


d4c521466e29a7cfbec330e718e04e94_s
1971年のTBS系ドラマ「なんたって18歳!」で人気を博し、
トカチンの愛称で知られる女優でタレント、十勝花子(とかち・はなこ)さんが、21日午後4時6分、大腸がんのため東京都内の病院で死去したことが24日、分かりました。
十勝花子さんを襲った大腸がんとはどんな病気なのでしょうか。

スポンサードリンク

明るいキャラで人気のタレント、
十勝花子さんが大腸がんで亡くなられました。

一応プロフィールも調べてみました。

十勝 花子(とかち・はなこ)
本名:加藤恵子(かとう・けいこ)
出身地:北海道・上士幌町
生まれ:1946(昭和21)年4月25日
没:2016年8月21日 享年70歳
身長:156㎝
血液型:A型

 

65年に出場した歌謡コンクールで、審査員を務めた作詞家、星野哲郎さんに声をかけられ、66年に歌手デビュー。
71年、TBS系ドラマ「なんたって18歳!」で意地悪な先輩役を好演し、知名度を全国区に。

その後も「大地の子」「あばれはっちゃく」シリーズなどに出演。
99年の野村沙知代さん(84)と剣劇女優、浅香光代(88)の批判合戦では浅香側に付き、
反サッチー運動を繰り広げて話題になりました。

十勝さんの長女、礼子さん(42歳)の話によると、
十勝さんは7月初めに「何か、だるいんだよね」と体調不良を訴えられ、
病院で検査した結果、同月末にステージ4の末期の大腸がんと判明されたようです。

十勝さんは医師から治療しなければ余命半年と宣告され、
8月1日に入院して抗がん剤治療を実施されていました。

死を覚悟されていたのか、入院中には

「棺おけに入れるなら、菊よりバラの花がいい」
「こんな顔は見せたくないから、葬儀は誰も呼ばないで」

などと“遺言”を残されていたといいます。

8月21日には、亡くなる2時間前まで令子さんと会話を交わすなど元気な姿を見せられていましたが、
容体が急変!!

まな娘に看取られ、静かに天国へ旅立たれました。

 

■大腸がんとは?

現代は食生活が欧米化したことで、大腸がんの人が多くなっているそうです。
女性においては死因の一位!男性でも三位だそうで、大腸がんで亡くなる人は年々増えています。

大腸がんは人間の腹部にある大腸にできる悪性腫瘍です。

小腸の周囲を囲むように位置している結腸の部分にがんができると「結腸がん」、
大腸の出口にある肛門に近い直腸の部分にがんができると「直腸がん」と呼ばれます。

大腸がんは、この「結腸がん」と「直腸がん」を総称した呼び方です。

日本人でいうと、生涯の内大腸がんになる確率は5~6%。
患者数も死亡数も毎年増加の傾向にあり、50歳以上がかかりやすいといわれています。

 

■大腸がんの初期症状は?

大腸がんは症状が非常に出にくいがんということで有名です。

大腸がんは早期の段階では無症状であることが多く、
ある程度がんが進行して出血したとしても便中に血が混じってしまうので、
なかなか異常に気付きにくいという特徴があるそうです。

 

スポンサードリンク

 

大腸がんの代表的な症状は下記のようなものです

大腸がんが進行すると便秘、便が細くなる、腹痛がするなどの自覚症状が現れるようになります。

でも、これらの症状は、がんがかなり大きくなってからの話で
“おかしいな?”と思ってからではすでに遅いとされています。

症状がさらに進行すると腸閉塞になります。

女優の坂口良子さんも、ロケ先で急激な腹痛に襲われ、
検査の結果は腸閉塞になっていました。

その後、治療時に大腸がんが見つかり、
手術を受け半年間の抗がん剤治療を受けられています。

1年後に再発で再手術をしたものの大腸がん発覚から2年間の闘病の末、
57歳という若さで亡くなられています。

一番新しい記憶では、今井雅之さんも、大腸がんで亡くなられています。

もともと自衛隊の隊員ということもあり、体力には相当の自信があったそうです。

「病院にかかったのは骨折した時ぐらい」と言うほどで、
検診などには全く行っていなかったと話されています。

精密検査で大腸がんが見つかった時点で医師からは

「ここまで進行するには10年かかる。
すぐにでも手術をしないと、あと3日しかもたない」

と言われるほど、末期の状態だったらしいです。

亡くなられる一か月前に行われた記者会見での、
一回りも二回りも痩せられた姿は今も忘れることができません。

他にも、芸能人や有名人の方で、渡哲也さん、石坂浩二さん、鳥越俊太郎さん、などは
大腸がんを発症して闘病生活を送られましたが治療によって完治され
現在も活躍され、多くの同じ患者さん達を勇気づけられています。

大腸がんがいかに日本人に多いがんであることがわかりますよね。

 

■大腸がんの原因は?

食生活の欧米化に伴い、高脂肪の食生活が原因といわれ、
毎日の生活習慣にあるところが大きいと思われます。

野菜を食べず、肉類が多い食生活は
気をつけなければいけません。

また運動不足や肥満、飲酒も危険因子といわれています。

大腸に良性のポリープがあったり、
潰瘍性大腸炎に長期間かかったことがある人、
家族の中に大腸がんにかかった人が居る人は危険因子大です。

定期検診を受けて、大きさに変化がないか
確認しておく必要があります。

大腸においてがんができやすいのはS字結腸と直腸ですが、
高齢化に伴ってこれら以外の場所の癌も増えているそうです。

ポリープには、腫瘍と腫瘍以外のものがあり、
腫瘍の中には、がんと線種(大腸ポリープ)があります。

しかし、
腫瘍性のポリープの内良性の線種だと思われていたものでも、
大きさが1㎝を超えると1割はがん化するといわれています。

 

■大腸がんの検査法は?

一般的な検診では、まず便潜血検査が行われます。

これはとても簡単で、なおかつ有効な検査方法だとされています。
便が排出される際には、大腸の中のポリープなどと接触して出てきますから、
目に見えない量かもしれませんがわずかな出血があります。

便潜血検査は、その出血があるかどうかを便から調べるのです。

しか、生理の時や痔で出血がある時は、
その血液によって便潜血検査が陽性になることもありますのでご注意ください。

大腸がんは、他のがんよりも比較的治し易いがんだと言われています。

早期発見し、すぐに適切な治療を施せば、
5年後の生存率は、じつに90パーセント以上というデータもあるほどです。

 

十勝花子さんの葬儀・告別式は
この日、近親者で済ませられたそうです。

心よりご冥福をお祈りいたします。

まとめ

大腸がんは国内でも2番目に多いがんとわれていますが、早期発見・治療ができれば完治の可能性が高いがんです。
また、進行した大腸がんでも、がんを全て取ることが出来れば高い確率で完治が望めるがんとされています。
大腸がんの定期的な健診で早期発見に努めるようにしないといけませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です