関西(兵庫・滋賀)で楽しむ冬の花!梅の花が見れる名所をご紹介



春を告げる梅の花を見に出かけましょう。
春の柔らかい光と梅の香りに包まれてのお弁当は最高♪ご家族連れやカップル、お友だちとの行楽を観梅でお楽しみください。
では兵庫と滋賀の梅の名所をご紹介します。

スポンサードリンク

 

■綾部山梅林(あやべやまばいりん)

西播磨の最南端にある梅林で園内には多くの古墳が見られます。国立公園新舞子浜の海岸や
瀬戸内の家島群島などをはじめ、小豆島、淡路島遠くには四国を望み
海の見える梅林として西日本一といわれています。
24ヘクタールの広大な綾部山広陵の梅林、ひと目二万本の梅林は山全体が梅林という感じ。
ちょっと勾配がきついですが、上ると紅梅と白梅2本の満開の梅越しに海が見える素晴らしい景色が見れます。

住所:兵庫県たつの市御津町黒崎1492
本数:約2万本
見頃時期:2月下旬~3月中旬
開園時間:9:00~17:00
料金:大人500円 小人400円(梅ジュースまたは、甘酒付き)
駐車場:1000台 普通車500円
アクセス:【電車】山陽電鉄山陽網干駅~バス15分、バス停:御津中学校前下車、徒歩15分 ※期間中(2016年2月20日~3月21日)臨時バス運行あり。JR網干駅から山陽電鉄山陽網干駅経由、所要30分(有料)
【車】山陽道龍野西ICから国道250号経由20分 または下記URLより
http://harimarche.com/store/Ayabeyama/inform.html
TEL:079-322-3551 (黒崎梅園組合)

 

■御津自然観察公園(世界の梅公園)(みつしぜんかんさつこうえん せかいのうめこうえん)

瀬戸内海が一望できる園内には、約315種類、1250本の梅の木があり、
中国、韓国、台湾をはじめ各国のさまざまな梅と中国風の展望施設「唐梅閣」や梅の資料館「尋梅館」、
休憩施設の「来鶴軒」などの建物が異国情緒を感じさせてくれる風光明美な梅林です。
展望台からは青い空・青い海の瀬戸内海が一望でき、まるで別世界にでも来たような雰囲気。

住所:兵庫県たつの市御津町黒崎1858-4
本数:約1250本
見頃時期:2月下旬~3月上旬
開園時間:9:00~16:30
料金:高校生以上400円、小・中学生200円(2月11日~3月25日のみ有料。ただし「みつ梅まつり」開催日は無料)
駐車場:160台 500円
アクセス:【電車】山陽電鉄山陽網干駅~神姫バスで15分、バス停:世界の梅公園前下車、徒歩20分。または車10分
【車】山陽道龍野ICから県道29号、国道250号経由12km30分。または龍野西ICから県道121・442号経由12km30分 または下記URLより
http://loco.yahoo.co.jp/place/g-dK0zFb9mIsM/map
TEL:079-322-1004

 

■石ケ谷公園 梅園(いしがだにこうえん ばいえん)

石ケ谷公園には丘陵地に約1000本の白梅、紅梅が咲く梅園があります。
広さ約16haに敷地をもつ園内には、恐竜を模した大型遊具のほか、ハーブガーデン、体育会館などがあり
親子連れやカップルで観梅とあわせて楽しめます。

住所:兵庫県明石市大久保町松陰1126-47
本数:約1000本
見頃時期:2月下旬~3月下旬
開園時間:9~21時(夜間照明なし)
料金:無料
駐車場:350台 無料
アクセス:【電車】JR大久保駅~神姫バス高丘7丁目行き10分、バス停:高丘1丁目下車、徒歩10分
【車】第二神明道路大久保ICから県道148号経由3km6分 または下記URLより
http://www.e-akashi.jp/access/
TEL:078-936-6621

 

■須磨浦山上遊園(すまうらさんじょうゆうえん)

梅と桜の名所として有名。源平一ノ谷合戦の戦場として知られる須磨一の谷、鉢伏山、
旗振山にかけて広がる山上公園で、ロープウェイやカーレーター、観光リフトを乗り継いで行きます。
山上には回転展望閣や、ふんすいランドなどがあり、
大阪湾、関西空港、神戸空港、明石海峡大橋および播磨灘を望むパノラマはとてもすばらしいです。

住所:兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町5-3-2
本数:約820本
見頃時期:2月下旬~3月上旬
開園時間:10:00~17:00(季節により変動あり)
料金:無料(ロープウェイ等乗車料金必要)
駐車場:200台 1時間400円 以降1時間毎200円
アクセス:【電車】山陽電鉄須磨浦公園駅~須磨浦ロープウェイで3分、鉢伏山上駅でカーレーターに乗換3分、さらに観光リフトせっつ駅からリフトで4分、はりま駅下車、徒歩すぐ
【車】第二神明道路須磨ICから国道2号経由3km6分 または下記URLより
http://www.sumaura-yuen.jp/access/index.html
TEL:078-731-2520

 

■中山観音公園(なかやまかんのんこうえん)

聖徳太子が創建したと伝えられる古寺で、西国三十三所第24番札所。
関西ではとても有名で安産祈願や腹帯を授かりに来る人で賑わいます。
境内の中山観音公園には約1000本の梅林があり、斜面に一斉に開花する春はお見事です。
娘の安産祈願と腹帯をもらいに行きました。ちょうど梅の季節だったので散策しましたが
とてもきれいでいい思い出になりました。

住所:兵庫県宝塚市中山寺2-11-1
本数:約1000本
見頃時期:2月下旬~3月中旬
開園時間:散策自由(梅林は10~16時)
料金:無料
駐車場:なし (近くに有料駐車場あり)
アクセス:【電車】阪急中山観音駅~徒歩1分
【車】中国道宝塚ICから国道176号経由3km15分 または下記URLより
http://www.nakayamadera.or.jp/top.html
TEL:0797-87-0024

 

■広田梅林 ふれあい公園(ひろたばいりん ふれあいこうえん)

大宮寺の裏山に広がる梅林には鶯宿、南光、しだれ梅などが約450本植えられており、淡路島随一の梅の名所。
例年2月中旬~3月上旬になると、あたり一帯が薄紅色と白色に染まりほのかな甘い香りが漂います。

住所:兵庫県南あわじ市広田広田1016-1
本数:約450本
見頃時期:2月中旬~3月上旬
開園時間:散策自由
料金:無料
駐車場:10台 無料
アクセス:【電車】洲本バスセンター~淡路交通バス縦貫千福良行き、または長田線湊行きで16分、バス停:広田下車、徒歩5分
【車】神戸淡路鳴門道洲本ICから国道28号経由10km15分 または下記URLより
http://www.map-navi.com/city-park/park/pa64615.html
TEL:0799-43-5221(南あわじ市商工観光課)

 

スポンサードリンク

 

■彦根城(ひこねじょう)

緑の小高い山に、三層白亜の天守を頂き、二重の堀に囲まれた城郭がほぼ昔のまま残っています。
城内には紅白合わせて約400本の梅が植えられており、桜に先駆けて一足早い春を楽しみに観梅客が訪れます。

住所:滋賀県彦根市金亀町1-1
本数:約400本
見頃時期:3月中旬~3月下旬
開園時間:8:30~17:00
料金:大人600円、小・中学生200円(玄宮園単独券:大人200円、小・中学生100円)
駐車場:335台 400円(彦根城周辺は数カ所あり)
アクセス:【電車】JR彦根駅~徒歩15分
【車】名神高速彦根ICから国道306号経由4km10分 または下記URLより
http://hikone-convention.jp/access/castle.php
TEL:0749-22-2742(彦根城管理事務所)

 

■叶 匠壽庵 寿長生の郷(かのう しょうじゅあん すないのさと)

6万3000坪の広大な敷地に、菓子に使われる梅や柚子などの果樹園や茶室、庭園があります。
早春には約1000本の城州白梅が咲き誇り、郷内の野の花散策道には椿も見られます。
都会の喧噪を離れた里山でゆったりとしたひとときを過ごすことができます。石山駅北口から無料送迎バスあり

住所:滋賀県大津市大石龍門4-2-1
本数:約1000本
見頃時期:2月下旬~3月頃
開園時間:10~17時(施設により異なる)
料金:無料
駐車場:50台 有料
アクセス:【電車】JR石山駅~車20分(石山駅北口から10時5分発、12時発(営業日は14時・15時発もあり)の無料送迎バスあり)
【車】名神高速瀬田東ICから国道422号経由10km20分。または瀬田西ICから10km20分 または下記URLより
http://www.sunainosato.com/traffic
TEL:077-546-3131

 

■石山寺(いしやまでら)

天平19年(747)に良弁(ろうべん)僧正が開いた名刹で花の寺としても有名!
梅のほかにも、桜(3月中旬~4月中旬)、キリシマツツジ(4月下旬)、ぼたん、紅葉など、四季折々の表情を見せます。

住所:滋賀県大津市石山寺1-1-1
本数:約400本
見頃時期:2月下旬~3月中旬
開園時間:拝観8時~16時30分(入山受付~16時)
料金:拝観中学生以上600円、小学生250円
駐車場:120台 普通車600円
アクセス:【電車】京阪石山寺駅~徒歩10分
【車】名神高速瀬田西ICから国道422号経由2km10分。または瀬田東ICから3km10分 または下記URLより
http://www.ishiyamadera.or.jp/ishiyamadera/access.html
TEL:077-537-0013

 

以上、関西の梅の名所をご紹介しました。
関西のホテル・旅館をお探しの方は【楽天トラベル】で探してみてくださいね

関連記事
・関西で楽しむ春の花!牡丹(ボタン)が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ春の花!華やかな薔薇(バラ)の花が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ春の花!関西で楽しむ春の花!優美な藤(フジ)藤棚が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ春の花!情熱の花 ツツジ(つつじ)が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ春の花!可憐な芝桜(シバザクラ)が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ夏の花!気高い花菖蒲(ハナショウブ)が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ夏の花!向日葵(ヒマワリ)が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ夏の花!紫陽花(アジサイ)が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ秋の花!萩(ハギ)の花が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ秋の花!コスモス(秋桜)が見れる名所をご紹介
・関西で楽しむ冬の花!水仙(スイセン)の花が見れる名所をご紹介
・関西(大阪)で楽しむ冬の花!梅の花が見れる名所をご紹介
・関西(京都・奈良)で楽しむ冬の花!梅の花が見れる名所をご紹介
・関西(和歌山・三重)で楽しむ冬の花!梅の花が見れる名所をご紹介



まとめ

2万本を誇る綾部山梅林の梅は瀬戸内海とのコラボがお見事ですね。
また、寿長生の郷には多くのショップがあり懐石料理も楽しめますまた石山寺も近い距離にあり
同時にふたつのエリアで梅を鑑賞できます。兵庫と滋賀の梅の花の名所をご紹介しました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です