チョコの意外な効能とヤセ成分配合のダイエット応援チョコを調べてみた♪



「チョコはダイエットの敵」なんて誰が決めたんでしょう。
太るというイメージが強いチョコレートですがチョコには美容と健康に良い!という驚きの効能があるんです。
チョコは好きだけど・・・とお悩みの方に、チョコの知られざる効能と、美容とダイエットにおすすめのチョコをご紹介します。

スポンサードリンク

■チョコレートの恐るべき効能は?

チョコレートの原料は「カカオ」
カカオには食物繊維やカルシウム、鉄などのミネラルが豊富に含まれています。

さらに、カカオに含まれるポリフェノールには、
抗酸化作用のほか、ストレスをやわらげる効果などが知られています。

・動脈硬化の予防
・血圧を下げてくれる
・がんの予防
・便秘の改善
・アレルギー予防
・ストレスの改善

 

ポリフェノールは植物が自分の体を守るために体内で生み出す成分とされ、
「赤ワイン」や「コーヒー」にも多く含まれることがわかっていますが、
身近な飲食物に含まれる量ではチョコレート、ココア、カカオバターなどが多いとされています。

また、チョコレートにはダイエット効果もあるってご存知ですか?

カカオに含まれてるポリフェノールが代謝を活性化して
食物繊維が多く含まれているので、便秘にも効果があるんですってー((´∀`))

さらにチョコは、高脂肪、高カロリーですがカカオ70%以上であれば食事前に摂取することで
余分な吸収も抑えてくれるんだとか。

食前にチョコレートを食べることによって血糖値が上昇、満腹中枢を刺激することで、
自然に食欲が抑えられると同時に、ダイエットに嬉しいカカオ成分が効率よく働くことが
「チョコレートダイエット」につながるということのようですよ。

高カカオチョコレートのお勧めは?と聞かれて筆頭に上がるのが
「明治チョコレート効果 カカオ72」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明治 チョコレート効果 カカオ72%BOX 5入
価格:1055円(税込、送料別) (2017/2/6時点)

 

 
やはり、カカオ72%くらいが一番おいしくいただけるようで、
カカオの量と味のバランスが絶妙で美味しい大人のチョコという感じです。

その他明治にはカカオ86%や95%もありますが、
カカオの含有量が上がると、味も苦く高カロリー。
くせのあるチョコになってしまいます。

あくまでも、薬と割り切って食べるといいかもしれません・・・(^^;

⇒ 明治カカオチョコレートを楽天で見てみる

それにしても、チョコの効能ってすごいんですね!

ただね、喜んでばかりはいられません。
高ポリフェノールチョコは高カロリーということ。

そのため、高カカオチョコレートはカカオの含量が多いことから、
脂質が多くエネルギーは相対的に高いなど、食べすぎると弊害も出てくるようです。

高カカオチョコ100gだけで、30代女性の1日分の脂質量が含まれているんだそう! 
甘くないからといって、安心して食べ過ぎてはいけません。

何事もほどほどに、食べる量に気を付けて
食事前や小腹がへったときにチョコっと食べる(1日1~2かけら=100kcal弱にとどめる)など
生活の中で上手に取り入れるのが賢い食べ方といえるようですね。

 

スポンサードリンク

 

■美味しくて糖質制限でも大丈夫なチョコ

チョコはダイエットの敵!はもう昔の話で古いですよ~☆

カカオの美容効果が叫ばれていますが、
最近は「糖の吸収が抑えられる」「脂肪が減る成分が配合」などの
ヤセるチョコが出ています。

医師や薬剤師もすすめるドクターズチョコを開発したマザーレンカの池田貴子さんによると
天然由来の麦芽糖を使い低カロリー、低GIに。

糖の吸収が抑えられるため太りにくく
1日12粒の適量を守れば糖質制限の人にも食べられるんだそうですよ!

ダイエット中でも、もう我慢はいりませんね~♡
 

こちら「キトココショコラ」は3つの成分がコラボ!
脂肪分解を助ける「キノコキトサン」を、代謝を促す「ココナッツオイル」でコーティング
表面には天然の甘味料「キシリトール」を使用してますよ。

 

砂糖、コレステロール0で医師も「ダイエットにいい」と認定。
天然の低カロ甘味料を配合。
GI値は一般的なチョコの3分の1以下。

 

抗肥満作用があるビフィダス菌「ビースリーEX」入りで腸からスリムに。
毎職食前前に1~2粒食べて2か月で10kg痩せた人もいてるというから凄いです。

 

こちらチアシード入りチョコレート。
なんと一袋35本入りの大容量。チアシードってお腹の中でどんどん膨らむんです。
こちら1本にチアシードが1000粒も入って、水分で膨らむので、たっぷりの水分でお腹も満腹。
友チョコとして小分けにラッピングしたり、自分買いにもいいかな?

 

砂糖・小麦不使用の大人のショコラ。糖質制限をされてるかたにもOk。
糖質の高い小麦粉や砂糖を一切使用していない大人のショコラ。

大きな直径約18cmの6号サイズなので、
カットにしてショートケーキとしていただいてもOk。
1カットあたりの糖質量は2.2gと、一般的なショートケーキとしても93%糖質オフ!
(エリスリトールは糖質量に含んでおりません)。

 

こちら熊田曜子さんも実践したという「大麦と果実のソイキューブ」。
植物繊維がタップリの大豆粉と大麦粉を使っていてお腹の中で膨らみます。
低GIのため、糖質制限されてるひとにもおすすめの大豆と果実がたっぷり入ったキューブ!
不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含まれているので、
満腹感だけでなく、お腹スッキリも期待できます♪1個あたり47kcal。

 

以上、
チョコの効能とダイエット応援チョコの紹介でした^^

まとめ

チョコの効能ってすごいんですね。太るというイメージの強いチョコですが、
ポリフェノールたっぷりのため、美容と健康にも効果が発揮されるようです。
また高カカオは高カロリーなので、食べすぎに注意しながら、
大人の間食は“高カカオ”をチョコっとで美しく健康になれるということです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です