月別: 2016年12月

大吉超えの大大吉が存在する神社はどこ?おみくじで凶が出たら?御籤は木に結ぶの?


初詣には欠かせない“おみくじ”ですが一般的に吉には大中小と3種類の吉があることはだれでもご存知だと思います。
ところが、大吉を超える大大吉(大々吉)というのがあるそうなんですよ。
しかも全国に11か所も。大吉の上を行く大大吉(大々吉)のある神社ってどこなのでしょう。
クリックして続きを読む

スポンサードリンク

まだあるよ!関西で鳥(酉)にゆかりのめでたい神社!


2017年は酉年で、十二支の中で10番目の黎明を告げる鶏は1年の幕開けにピッタリといえます。
初詣や、何かに挑戦、勝負する時にはぜひ参拝して大いなるパワーを頂きたいもの。関西には”鶏”や”酉年”にゆかりやご縁のある神社やお寺がたくさんあります。
クリックして続きを読む

【訃報】根津甚八さん(69歳)死去!長い闘病生活に別れを告げ天国へ!


2010年に俳優を引退した根津甚八=本名・根津透=さんが29日、亡くなられたことを所属事務所が発表しました、69歳でした。事務所への取材では、29日昼過ぎに亡くなったと連絡が入ったといいます。

スポンサードリンク

また惜しい人が亡くなりました。
クリックして続きを読む

神様を味方にしてお金がドンドン寄ってくる財布にする方法!!


財布は“お金が住む家”といわれ、風水では金運アップのために
財布の買い替え時やカラー、形などは大事なポイントだといわれています。
また心とマネーはリンクするのだそうで、お金持ちになりたかったら清い心を保つことが大事なようです。
クリックして続きを読む

方位除け災難除けの方違神社で開運初詣

houtigai
方違神社(ほうちがいじんじゃ)という少し珍しい名前の神社が堺市にあります。
旅の安全を祈るためや、引っ越し、入院など、ここで祈祷をしてもらうのが厄除けになるといわれています。
全国各地から方位を尋ねに来る人が絶えないといわれる方違神社は風水に興味がある方なら喜ばれるかもしれません^^
クリックして続きを読む

最後のお正月!二十日正月と晦日正月


日本は本当に風習のバリエーションが多くて驚かされます。
15日の小正月の後、20日には二十日正月が来て、31日には晦日正月がやってきます。
お月見同様、お正月もバリエーションが多くて、どんだけ日本人はイベントが好きなんだろうって思ってしまいます。
クリックして続きを読む

皮膚にできるしこり粉瘤(アテローム)の原因 症状 治療と予防法は?


皮膚の表面にできるしこりに粉瘤(ふんりゅう)と呼ばれるものがあります。
粉瘤(ふんりゅう)はアテローム(またはアテローマ)とも呼ばれ
皮膚の良性腫瘍のひとつとされ痛みはありませんが、放っておいてもいいのでしょうか。
また、自分で勝手につぶしてもいいのでしょうか。
粉瘤の原因と症状や治療、予防について調べてみました。
クリックして続きを読む

大正月と小正月!女正月には餅花を飾り小豆粥を食べて豊作祈願を!


旧暦の1月15日は小正月と呼ばれ、正月15日の行事です。
大正月、小正月と日本にはいろんな呼び名があり、それぞれ違った風習で楽しむことができます。
大正月と小正月の違いや小正月の過ごし方について解説します。
クリックして続きを読む

神社の正しい参拝作法を知って神様のパワーを最大限に頂くには!?

昨今、神社仏閣やパワースポット巡りがブームになっていますね。
何気なく「ご利益がありそうだから」とか「素敵なご縁ができますように」とか
何かを求めながらも意外と軽い気持ちでお参りしていませんか?
クリックして続きを読む