大阪のオートキャンプ場!バンガローやコテージ 温泉付き等 初心者向けキャンプ場5選


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/heisei50/seikatuwaza.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

大阪のオートキャンプ場
初心者でも安心してキャンプができる高規格のキャンプ場といえば、AC電源 水回り トイレ付など生活に困らないものがほとんど揃っているキャンプ場です。特に女性やファミリー向けには高規格のキャンプ場が何かと便利。オートキャンプ場や温泉付きキャンプ場、バンガローやコテージで快適に楽しめる人気のキャンプ場を調べてみました。

スポンサードリンク

AC電源はあった方が便利だと思います。
とくに初めてのキャンプの場合、テントの張り方や火おこしの動画なども見て参考にできますよね。

何かと便利なスマートフォンは活躍する機会が多いので
電源があるだけでキャンプでできることも広がっていきます。

また、シャワーの有無や販売品、レンタル品の内容も確認しておきたいポイントです。
では大阪で初心者でも安心安全に楽しめるキャンプ場をご紹介しましょう。

掲載されてる情報は最新の情報と違う場合がありますので、必ず事前に確認の上ご利用ください。

また、新型コロナウイルス感染症による感染拡大防止のため休園しているキャンプ場や、自粛解除によって開園したキャンプ場がありますので、各ホームページで確認してください。なお、引き続き、府県境を超えた移動の自粛をお願いします。

 

スノーピーク箕面キャンプフィールド

大阪市内から1時間弱とアクセス抜群なうえ、施設も充実している初心者向け高規格なオートキャンプ場です。
インストラクターが常駐してテントの張り方なども教えてくれるので初心者でも安心。
川では小魚やカニなど子供といっしょに遊べます。自然豊かな里山景色が望めてロケーションは抜群にいいです。

<キャンプ DATA>
オートキャンプ可、デイキャンプ可、道具レンタルあり、AC電源あり、シャワー・風呂あり、ペット可

<利用料>
オートキャンプサイト:5,000円(曜日やシーズンによって変動あり)
電源付きオートキャンプサイト:6,000円(曜日やシーズンによって変動あり)
デイキャンプ:大人1,000円 3歳~中学生500円(曜日やシーズンによって変動あり)

営業期間:2月中旬~翌1月下旬
予約:3ヶ月前の1日から受付
サイト状況:オートキャンプサイト70、電源付きオートキャンプサイト20

<施設 DATA>
トイレ5ヶ所、洗い場、売店、自動販売機、ゴミ捨て場、自然館・ジャブジャブ広場併設

住所:箕面市下止々呂美
チェックイン:14:00~18:00
チェックアウト:9:00~11:00
休み:火(祝日の場合は翌日)
料金:入場料は利用料に含む
駐車場:60台 無料
アクセス:新名神高速道路箕面とどろみICより車で5分 または下記URLより
https://sbs.snowpeak.co.jp/minoh/shop/index.html
HP:https://www.snowpeak.co.jp/
TEL:072-732-2588

 

舞洲バーベキューパーク

大阪中心部から車で20分のところにあるオートキャンプ場。アクセスも抜群で車も乗り入れ可能!レンタルも充実しているので気軽に楽しめます。持ち込みや手ぶらBBQもでき、週末には会社仲間や友達、ファミリーでぷらりと気軽にキャンプができます。

2020年春には関西初のセーフティーネット型アスレチック新設!夏には大阪湾沿いにサンドバギー場も誕生!

<キャンプ DATA>
オートキャンプ可(月に一度の週末のみ 詳細はHPにて)、デイキャンプ可、道具レンタルあり

<利用料>
【屋根なし】区画サイト:平日3000円~ 土日祝5000円~
【屋根あり】区画サイト:平日6000円~ 土日祝8000円~
営業期間:通年
予約:ネット受付、電話予約
サイト状況:区画サイト

<施設 DATA>
温水洗浄便座、水場、炭捨て場、自動販売機、売店、アスレチック

住所:大阪市此花区北港緑地2-1-107
チェックイン:10:00
チェックアウト:17:00
休み:不定休
駐車場:500台 1サイトにつき1台まで無料。2台目以降は1台につき900円(税込)
アクセス:阪神高速湾岸線湾岸舞洲出入り口より車で3分 または下記URLより
https://maishima.com/bbq-park/access/
HP:https://maishima.com/bbq-park/
TEL:06-6147-5858
 

スポンサードリンク

 

自然の森ファミリーオートキャンプ場

自然豊かな能勢の地にあるキャンプ場です。
木立に囲まれ、小川もありイワナやアマゴのつかみ取り(有料)も楽しめ自然を満喫できます
料金も比較的リーズナブルですが、AC電源がありません。
また、ここはトイレが少なく男女混合になっているので女性にはややキツイかな~。
でも自然の中でロケーションは抜群です♪

<キャンプ DATA>
オートキャンプ可、デイキャンプ可、道具レンタルあり、シャワー・風呂あり、ペット可、直火可

<利用料>
テントサイト:テント1張り+車1台 5人迄 2,580円(追加500円/一人)
※別途入場料 大人1,050円 3歳~中学生630円
デイキャンプ:大人620円 3歳~中学生520円

営業期間:通年
予約:3ヶ月前から受付
サイト状況:オートキャンプサイト36、キャンプサイト31

<施設 DATA>
トイレ2ヶ所、洗い場4カ所、売店、自動販売機、うさぎ小屋併設

住所:豊能郡能勢町山辺411
チェックイン:10:00~
チェックアウト:~13:00
休み:なし
料金:入場料は利用料に含む
駐車場:30台 無料
アクセス:阪神高速池田線池田木部第二出口より車で40分 または下記URLより
https://shizen-no-mori.com/access/
HP:https://shizen-no-mori.com/
TEL:072-734-0819

 

ホテル・ロッジ舞洲

アウトドア好きの方でも、さすがに炎天下での夏のキャンプはちょっとためらいがちになりますが
冷暖房完備のコテージやロッジなら安心安全に快適に楽しむことができます。
ファミリー向けのおしゃれなコテージやロッジで優雅に楽々キャンプが楽しみましょう♪
設備が充実していて季節の花々が彩るガーデン内のログハウスはファミリーやカップルにも人気です。
手ぶらBBQができる「森とリルのBBQフィード」では火おこしや片付けもスタッフがやってくれるのも魅力!

<キャンプDATA>
デイキャンプ可、シャワー・風呂あり、ランドリーあり

<利用料>
ログハウス4人:30,000円~
ホテル棟4人:25200円~
※人数・日によって異なります

営業期間:通年
予約:電話またはHPから6ヶ月前の1日から受付
サイト状況:ログハウス14(車いす対応2)、ホテル棟洋室99室、和室18室

<施設 DATA>
トイレ3ヶ所、洗い場(各ログハウス、BBQ場にあり)、売店(BBQ場にあり)、自動販売機、森のガーデン、キャンプファイヤー場、大浴場など

住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2-3-75
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
休み:なし
料金:入場料は利用料に含む
駐車場:180台 1000円/1泊
アクセス:阪神高速湾岸線湾岸舞洲出口より車で5分 または下記URLより
https://www.lodge-maishima.com/access/
HP:https://www.lodge-maishima.com/
TEL:06-6460-6688

 

牛滝温泉 四季まつり(旧いよやかの里)

キャンプ場駐車場からキャンプサイトまで、徒歩5分~10分。荷物の積み下ろし時に限り、車の乗り入れ可能です。なおテント等、キャンプ用品のレンタルはありませんから、ご自身で用意が必要です。

<キャンプ DATA>
デイキャンプ可、AC電源あり、シャワー・風呂あり

<利用料>
キャンプサイト:4,000円(1区画1泊 5人まで)

営業期間:通年
予約:電話にて6か月前から受付
サイト状況:キャンプサイト22

<施設DATA>
トイレ4ヶ所、洗い場(炊事棟にあり、売店(本館にあり)、自動販売機、温泉・レストラン、ゴミ捨て場(要分別)

住所:大阪府岸和田市大沢町1156
チェックイン:13:00~
チェックアウト:11:00
休み:なし(年2回メンテナンス休みあり)
料金:入場料は利用料に含む
駐車場:200台 1000円/1日
アクセス:阪和自動車道「岸和田和泉IC」より15分/阪神高速湾岸線「岸和田北IC」より35分
https://www.shikimatsuri.jp/access/
HP:https://www.shikimatsuri.jp/
TEL:072-479-2641

以上!大阪のオートキャンプ場でした♪
その他 大阪府のオートキャンプ場は【楽天トラベル】でも探すことができます。

関連記事
・オートキャンプって何?区画サイト フリーサイト テントサイトの意味は?
・オートキャンプ初心者におすすめのキャンプ場の選び方と必要な持ち物リスト!
・キャンプ BBQで簡単にできる炭の火付け 火おこし方を動画で紹介!
・大阪のオートキャンプ場!バンガローやコテージ 温泉付き等 初心者向けキャンプ場5選 ← 今ココ
・和歌山のオートキャンプ場!コテージ マリンスポーツ 温泉付き等初心者向けキャンプ場
・京都のオートキャンプ場!バンガロー アスレチック 川遊び等 初心者向けキャンプ場
・滋賀県のオートキャンプ場!アスレチック 水遊び バンガロー 温泉等 初心者向けキャンプ場
・兵庫県のオートキャンプ場!アスレチック 川遊び 温泉 星の観察等 初心者向けキャンプ場

まとめ

大阪エリアのオートキャンプ場でした。初心者でも安心してキャンプができる高規格なキャンプ場です。
初めてだと不安が大きいですが、まずはココからスタートされるといいでしょう。希望に合ったお気に入りのキャンプ場をさがしてみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください