尿漏れを防ぐ運動や体操で骨盤底筋を鍛えて尿トラブルを改善する方法!


尿漏れや頻尿で悩む女性
尿漏れや頻尿など様々な尿トラブルの原因は、骨盤底筋群や骨盤底を構成する靭帯の弱まりや傷つきといわれています。

ならば、骨盤底筋を鍛えることで大方の尿トラブルは解決できるということになりますよね。
さっそく骨盤底筋を鍛えて、様々な尿トラブルを改善しましょう~

スポンサードリンク

尿漏れや頻尿など、様々な尿トラブルを改善するためのトレーニングはズバリ「骨盤底筋体操」です。
なお尿漏れや頻尿の原因や症状についてはコチラの記事を参考にしてください。

「私はトラブルもないから大丈夫~」と考えの方も
今は症状がなくても、将来のことを考えて、予防のためにも毎日“骨盤底筋体操”を行うことをおすすめします。
 

尿モレを改善する骨盤底筋体操のやり方

体操といっても器具などを使うこともなく
簡単にできるのでぜひ行ってみましょう。

時間は約10分程度。

本当に簡単なので世の女性全員にやってほしいと願うくらいです(笑)

骨盤底筋体操 基本のポーズ

・姿勢を正して、お腹とお尻に手を当てます。
・肛門と膣をキュっと締めたり、ゆるめたりします。
・ゆっくりギューと締めたりゆるめたりします。
・骨盤底筋全体を体の中に引き込むように、ゆっくりグーっと持ち上げます。

予防の為には、朝・昼・晩に各10回ずつ行います。
既に自覚症状がある場合は、1日30回~80回やれば改善します。

骨盤底筋体操のコツ(お風呂の中でやってみるといい)

・おならが出そうになった時のように、肛門をギュっと締めます。
・指を膣に入れて、締めた時に指が圧迫される感じを確認します。

ここで、骨盤底筋を鍛えるトレーニングで、肛門を締めたりすると良いと書かれていますが、
実際には肛門を締める筋肉と骨盤底筋は、微妙に場所が違うんですよね (-“”-;)

肛門を締めるのは、おならを我慢するような感じですが、
骨盤底筋を意識すると、尿を我慢する時のような感じ ですね  (o^-‘)b

なので、正しく骨盤底筋を意識したポーズで実践し、引き締めることが必要です。

やり方がよくつかめない方のために動画を探してみましたので
参考にしてみてください。

 
自宅でも簡単にできる4種類のトレーニングから、あなたに合ったものを毎日続けてみてください。
2〜3週間で効果が期待できるそうです♪

 

スポンサードリンク

 

尿トラブルの症状別対策法!

1)腹圧性尿失禁
咳やクシャミ、運動をしてる時など、腹圧がかかると漏れてしまう症状です。

毎日30回~80回の骨盤底筋体操を行います。
一人でやるのが苦手な人はジムや体操教室で指導を受けるといいでしょう。

2)過活動膀胱
膀胱に尿が充分たまらない内から動き始めるため、
突然尿がしたくなり、我慢できずにトイレに駆け込むという症状です。

骨盤底筋体操と、膀胱訓練の両方をやります。
膀胱訓練とは、トイレに行きたくなったら5分くらい我慢して、
少しづつ我慢の時間を延ばしていく方法です。

3)神経性頻尿
精神的なストレスから頻尿になる起因性頻尿と、少しの尿意でトイレにいく習慣性頻尿があります。
寝ている間はトイレが我慢できます。

過活動膀胱と同じく、骨盤底筋体操と膀胱訓練をやります。
また、「これを飲んだり食べるとトイレが近くなる、行ってしまう」など、
尿意を誘発する食べ物をチェックして、自分に合わない食品は避けるようにします。

4)間質性膀胱炎・慢性骨盤部痛症候群
気候の変化や過労、ストレス、月経周期などで症状が出たり悪化を繰り返します。
膀胱には違和感や痛みがあり頻尿になります。

骨盤底筋体操をやります。
ストレスや過労を溜め込まないように、お灸などで体調を整えるのも効果があります。
周に2~3回リラックスして行なう事で改善。

5)骨盤臓器脱
膣から膀胱や、子宮、直腸などが飛び出してくるものです。
初期では膣の中の異物感、進行するとやがて体外にとびだします。

夕方~夜になると出てくる場合が多いので疲れないようにします。
便秘に気を排便時には強くいきまないようにします。
気分を楽にして、リラックスする時間をもつようにします。

 

以上! 尿漏れを防ぐ運動や体操で骨盤底筋を鍛えて尿トラブルを改善する方法! でした。

まとめ

尿漏れや頻尿は女性の成人5人に1人が経験するといわれています。いずれも“骨盤底筋体操”で症状が改善したり、進行を遅らせることができるようなので、女性にとって“骨盤底筋体操”は必要だということですね。何もしないでいるとドンドン進行して生活や精神的にも楽しくありません。外出が億劫になったり、酷くなると家に引きこもりの状態にさえなるそうです。“骨盤底筋体操”を毎日実践することで最終的な手術なども逃れることができるといわれています。頑張りましょう ٩(ˊᗜˋ*)و

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください