大阪府堺市の市民プールが一斉にオープン!泉ヶ丘プールは2019年夏まで営業!


プールで泳ぐ子供たち
日本の夏は何故こうも暑いのか!涼を求めて日陰を探したりショッピングセンターに入り浸ったりして、年々暑さに弱くなる自分が情けなくなる。こんな時には水を頭からぶっかぶるか水に浸かるのが一番!
そうだプールに行こう!しかも安・近・短で家計にも優しい市民プールを利用して大いに夏を満喫することにしようではありませんか。

スポンサードリンク

大阪堺市の市民プールが7月1日一斉にオープンとなり、賑わっているようです。堺市の市民プールといえば、泉ヶ丘市民プール、金岡市民プール、大浜市民プール、美原B&G海洋センタープールがあります。

いずれも7月1日にオープンしました。
この暑さで毎日多くの子供たちや家族でにぎわっているとのこと。

今回は初めて行かれるかたのために、各市民プールの詳細をご紹介してみたいと思います。

 

泉ヶ丘プール

泉ガ丘プール

泉北高速鉄道泉が丘駅から徒歩10分以内で行ける市民プールで、スライダープール、流水プール、ドーナツプール、滝プール 、幼児プール、 50mプールなどがあり幼児から大人まで家族で遊べる憩いの場となっています。

 

ここは、来年の平成31年までは営業されますが、32年からは栂・美木多駅方面(原山台公園)に移転することが決まっています。32年オープンの工事は着々と進められていると思われ、南大阪最大のスライダー付きプールがオープンするらしいです。
ちなみにイメージはというと(クリックで大きくなります)

リニューアルの泉ヶ丘プール
出典:https://sakai-news.jp/newface/20170601_a002_harayama

こんなに豪華になって、もはや市民プールとは思えません。堺市民だけでなく近隣の市や大阪市内からも利用者も増えそう~ですよね☆長い間、市民に親しまれてきた泉ガ丘プールですが、今年を入れてあと2年で終わりを迎えようとしています。平成31年夏まで営業されますので、懐かしさも兼ねて訪れてみたい人はこの期間をお見逃しなくですね♪

 

なお、駐車場はないので、近くの有料駐車場を利用してください。プール入り口の真ん前にジョイパークがありますが、そこの駐車場を利用する方が多いようです。また、近くには高島屋やパンジョの大型ショッピングセンターもあるので、帰りはそこで買い物や食事などもして帰ることもできます。

住所:堺市南区三原台2丁9
期間:7月1日~9月2日
遊泳時間:9:30~17:45
料金:大人510円 中学生410円 小学生200円 (ロッカー使用料1回50円)
駐車場:なし(近くの有料駐車場を利用)
アクセス:【電車】泉北高速線泉が丘駅 徒歩10分
【車】下記URLより
http://www.izumigaoka-pool.com/access.html
TEL:TEL:072-291-7577(泉ヶ丘プール)
URL:http://www.izumigaoka-pool.com/

 

金岡公園プール

金岡公園プール

50メートルプールを備えた市民プールです。ほかに25メートルプール、幼児プール、50メートル変形プール、25メートル変形プールなどがあり幼児が遊べるプールは2つ。赤ちゃんも入ることが出来る浅いプールもあります。

いかにも年期の入ったプール感がありますが、とにかく安い~(^^♪
子供の水遊びくらいなら十分いけるし、近くならお弁当持って自転車で毎日行ってもいいかな~(^^♪

住所:堺市北区長曾根町1179-18
期間:7月1日~8月31日
遊泳時間:9:30~17:45
料金:大人300円 小中学生100円 幼児無料(ロッカー使用料1回50円、スタンプカード利用者は5回利用で1回無料)
駐車場:金岡公園の有料駐車場を利用(普通車 2時間まで200円 以降1時間毎100円 1日最大600円)
アクセス:【電車】地下鉄御堂筋線 新金岡駅(西へ600メートル)
【車】下記URLより
http://www.sakai-pool.jp/index.php
TEL:072-253-0080(金岡公園プール)、072-232-1647(大浜公園プール)
URL:http://www.sakai-pool.jp/index.php

スポンサードリンク

大浜公園プール

大浜公園プール

広くて歴史がある公園で野球場やプール、体育館などスポーツ施設が充実しています。夏季の7月8月に営業されるプールは、25メートルプール2面と幼児用プール1面、変形プール1面があります。堺港の横にあり、昔は海に近いせいか本物のビーチまであったという場所なのだとか…(^^♪

とにかく安くて利用できるので「どっか連れてけ!」といわれる長い夏休みには大助かり(笑)営業期間は、変更されることがあるのでTELで確認してお出かけをおすすめw

住所:大阪府堺市堺区大浜北町4丁3-50
期間:7月1日~8月31日
遊泳時間:9:30~17:45
料金:大人300円 小中学生100円 (ロッカー使用料1回50円、スタンプカード利用者は5回利用で1回無料)
駐車場:大浜公園の有料駐車場を利用(普通車 2時間まで200円 以降1時間毎100円 1日最大600円)
アクセス:【電車】南海本線 堺駅(西へ800メートル)
【車】下記URLより
http://www.sakai-pool.jp/index.php
TEL:072-232-1647(大浜公園プール)
URL:http://www.sakai-pool.jp/index.php

 

美原B&G海洋センタープール

美原B&G海洋センタープール

海洋性スポーツレクリエーションを通じ、市民の健康増進を図る施設です。
第1プール(一般用25m×13m・幼児用10m×6m)と第2プール(一般用25m×13m・幼児用62平方メートル)があり、滑り台などはなくごくごく普通のプールです。

だけど、屋根付きなので雨の日も泳げるし、浮わなどを持参でいけば十分に楽しむことができます。大人も子供も無料で使用することができるのが魅力です。

住所:美原区小平尾405-9(第1プール) / 美原区北余部324(第2プール)
期間:7月1日~8月31日(詳細はHPのhttp://miharasa.ec-net.jp/で確認)
遊泳時間:詳細はHPのhttp://miharasa.ec-net.jp/で確認
料金:無料(必ず水泳帽着用のこと)
駐車場:10台 無料(すぐ埋まるので近くの有料駐車場を利用)
アクセス:【電車・バス】近鉄バス 美原区役所東口(第1プール) / 南海バス 北余部(第2プール)
【車】下記URLより
http://miharasa.ec-net.jp/accessmap.htm
TEL:072-361-4511(海洋センタープール)
URL:http://www.sakai-pool.jp/index.php

以上!大阪堺市の市民プールが一斉にオープン!泉ヶ丘プールは2019年夏まで開園!でした。
楽しい夏休みの思い出を市民プールでたくさん作ってくださいね~♪

まとめ

市民プールっていいですよね。安いし近いし、現地へ行ったら地元の誰かと会ったりできるし…ね。
私も若い時、家族やママ友どうしでお弁当持って子供たちといっしょに平日にプラッと出かけたりしてました。
あせも予防にもいいんですよね、太陽の下で水浴びだけでも健康な子に育ってくれそうで、本当に市民プールにはお世話になったのでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください