美人眉の黄金比率と描き方!眉とアイシャドウってどっちが先?


メイクも髪ももひとつ決まらないと悩む女性
年齢が上がると、シミ・しわ・たるみはもちろん、私の場合はそれにプラスして眉毛が一本、また1本と抜けて行き、今じゃずいぶん薄くなってしまいました。
なので眉は必ず描くようにしているのですが、外出しない日には描かなかったり、描き忘れたりして、急なお客様に驚かれることがあります。

スポンサードリンク

眉は、前髪を伸ばしてたら、見えたり見えなかったりで
あまり関係なく思っていませんか?

でも、眉って大事だと思いますよ。
だって、眉を描いた顔と、描かない顔を比べたら一目瞭然。

お友達の中には、眉が薄くなって眉に白髪も出てきたので
眉を全部剃ってしまった人もいます。

眉がないと、何となく締まりがなくガラも悪く見えて、
「あ・あなたは誰?」って感じです。

眉の形や描き方によって顔の印象はずいぶん変わるので、
眉ってほんとうに大事だなと思うのですが
だけど、実際にはなかなかうまく描けないものですよね。

今回は美人眉の作り方についてご紹介したいと思います。

 

■きれいな美人眉の黄金比率は?

美人眉に見せるための最重要ポイントは
自分の顔の骨格に合わせた眉」を描くことです。

顔の骨格に合わせた眉を描く事で顔の表情がグッと引き立ちます。
逆に顔の骨格を無視してしまうと、表情が不自然になってしまうので要注意です。

 

美しく見える眉の黄金比の図

・眉がしらと眉尻が平行

・眉頭は眼頭より気持ち内側
(小鼻のふくらみの延長上)

・眉山は黒目の外側の延長上から目尻の間
(眉全体の2/3くらい)

・目尻は小鼻と目尻の延長上

出典:http://www.evangelist.co.jp/yanagijuku/tokyomx_lesson6.html

スポンサードリンク

 

■きれいな美人眉の描き方は?

眉があるとないとでは大違い。
眉はあった方がもちろんいいですが、形も大事なので
眉の黄金比率をマスターしたら、次は眉の描き方を勉強しましょう。

1、ペンシルを使い眉山から眉尻にかけて眉の生えていない、
足りない部分を埋めるようにドローイング(細かい線で生えているように描く)していきます。
この時、眉の毛流に沿ってドローイングするようにします。

2、眉用のパウダー(アイシャドーでもOKです。)を眉尻~眉中央、眉中央~眉頭の順に、
細かい直線を往復させながらきれいなグラデーションになるように描いていきます。
眉用のパウダーをのせるときには、毛先が斜めにカットされた眉ブラシ(平ブラシ)を使うと描きやすく自然に仕上がります。

3、眉用のハサミやブラシ・毛抜きなどを使ってアイホールに生えている余分な眉毛をトリミングします。
出来上がった眉のラインからはみ出た眉毛はカット、それ以外の部分は抜いてしまってOKです。
(最近は、ナチュラルな眉が流行っていますので、トリミングしすぎないように注意しましょう)

出典:http://www.evangelist.co.jp/yanagijuku/tokyomx_lesson6.html

 

■眉とアイシャドウはどっちを先にする?

みなさんは、眉とアイシャドウをどちらを先にしますか?

眉のメイクが先の方がバランスをとりやすくなるため、お勧めです。

基本は眉を描いてフレームを決めてから、アイシャドウをする
バランスよく仕上がるといわれています。

アイシャドウは目じりと眉尻の先を結んだラインの内側に
グラデーションが収まると骨格に合い、ナチュラルな印象になります。

また、眉の長さが決まるとアイラインの長さも決めやすいですよね♪
そういうことで、「美人眉の黄金比率」を覚えて眉メイクをマスターして魅力的な眉に仕上げてください。

まとめ

眉のあるなしで顔の印象はメチャ変わるんで美人と不美人の差って眉も関係するんですね。それにしても眉の流行は年々変わっていきますし、加齢によって、眉尻も下がってくるので、年齢によっても少しづつ調整がいるようになってきます。なのでこの記事を参考に、黄金比に近付けるように鏡とにらめっこで頑張ってみましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください