女性の浴衣の選び方とポイント!似合う色や柄と帯のコーデはこうする

69cdaddce8206fded46b3295cf503708_s
夏祭りや花火大会に女の子同士や彼、家族と浴衣でお出かけしたいと思ってる女性は多いと思いますが、始めて浴衣を選ぶ場合、どんな浴衣を選べばいいのか迷ってしまいますよね。
そんな方のために浴衣選びのポイントをご紹介します。

スポンサードリンク

浴衣を選ぶ時って迷いますよね。

ましてや初めてとなるとどんな浴衣が自分に似合うのか、
選べばよいのかよくわからないと思います。

でも不思議ですが浴衣は、
似合わないと思っていた色が案外似合うものなんです。

浴衣ってね、洋服の色よりはるかに多い色彩があるんです。

同じ色でも濃淡や明暗に分かれてたりするので普段似合わないと思ってた色でも
ひとつ色のトーンを変えてみるだけで似合ったりするものです。

また、着る人によって違ってくるので一概に何が良いとは言えませんが、
目安として、可愛らしい雰囲気の人なら金魚やぼかしのお花のような可愛い浴衣が似合いますし、
大人びた雰囲気の人なら落ち着いた浴衣が似合ったりしますよね。

ちなみに、今年のキーワードは「上品」と「上質」

紺や黒、白地などの落ち着いた色合いや花などの伝統的な柄で、しっとりした印象のもの。
生地も綿麻混防や麻といった少し上質な素材の人気が高まってるそうですよ。
レディース高級浴衣セット

一番いいのは、お店で鏡に全身を移して顔映りのいい浴衣を選ぶのがいいんですが、
最近はネット通販で購入される方も多くなりました。

そんな方も以下の基本をマスターすれば、
自分に合った浴衣を探すことが出来ると思います。

参考にしてみてくださいね ٩(ˊᗜˋ*)و

関連記事
・浴衣の着崩れの直し方やトラブルはこうやって対処するといいらしい♪
・5000円以下送料無料で買える女の子の新作浴衣セットがメチャ可愛い♪
・浴衣ファッションが楽しくなる!あったらいいな小物いろいろ

 

■肌の色で浴衣を選ぶ

一番いいのはお店で浴衣を選ぶ際に、鏡の前に立ち、
実際に体に当ててみて顔映りの良い浴衣を選ぶようにすることです。

そして「自分を引き立てて一番綺麗に見せてくれる色柄の浴衣」が
キレイ・カワイイ・ステキの条件だと思います。

なので、できるだけ試着をしてみてください。

小麦色の肌の人

肌が日に焼けて少し小麦色の方は、
なるべく紺色や黒など、暗い色は避けたほうがいいと思います。

肌がどの程度焼けているのかで若干違ってきますが、
一般的にはあまりお勧めできません。

小麦色の肌には、白地に藍色の朝顔の浴衣に帯は赤とか、
黄色地の浴衣に筆タッチで描かれた花柄に帯はモスグリーンとか似合うと思います。

どうしても!というなら、紺地にビビッドカラーの大柄のヒマワリとか、
原色系のインパクトの強い浴衣なら似合いそうですけどね^^;

そして、ファンデーションの色を普段より少し白めの仕上がりになるようにして
顔色を健康的に明るく見せるために頬紅はつけてください。

色白の肌の人

肌が白い人は、何の色でも似合うと思いますが
白っぽい浴衣やパステル柄よりも、紺とか黒のような暗めの色が
顔もはっきりして締まるように思います。

白っぽい浴衣のパステル調なら帯や下駄をビビッドカラーや濃い色で締めると
スッキリします。

お店で「これだ!」と思う浴衣があると、とにかく試着してみてください。
一番顔映りがいいカラーを目安に選ぶようにすると間違いないと思いますよ。

そして、あまり迷わない方がいいみたい… (´∀`;) 
 

スポンサードリンク

 

■体型で浴衣を選ぶ

体型の悩みは洋服も着物も同じですが、
浴衣は、日本人なら誰でも可愛く素敵に見せてくれる万能ファッションです。

基本の着つけさえキチンとしていれば大丈夫ですよ。

身長が低い人

身長が低い人には、全体に小さな柄がちりばめられたもので可愛く着たり
縦のラインを強調した柄でスッキリと着こなしたりできます。
帯は浴衣と同じ色調(同系色)で合わせると高く見えます。

身長が高い人

身長が高い人は、やわらかいピンクやオレンジの暖色系の色に
前から見て数個~10個以内の大き目の柄が入ったものを選ぶと全体の印象がやわらかくなります。

大柄でハッキリした色の浴衣で大胆に粋に着こなすことができます。
兵児帯でふんわり感をだすのもいいです。

ぽっちゃり系の方

ぽっちゃり系の人は縦のラインに沿って柄付けされたもので、帯は半幅でスッキリ着こなします。
黒や紺など締まる色の縞模様がオススメです。
帯の色も引き締め効果のある黒や赤など強めの色で矢の字などお尻を隠す帯結びもオススメです。

細身で痩せてる人

痩せてる人はパステル系など淡い色のゆかたに兵児帯を組み合わせるといいです。
全体的にふんわりした雰囲気が出ます。
ウエストにタオルなどを入れて体型を補正すると、
メリハリの付いたボディラインも適度な状態にすることが出来ます。

 

■顔立ちで浴衣を選ぶ

同じ肌で体型も同じだった場合、
Aさんに似合ってる浴衣がBさんには全く似合わなかったりします。

浴衣は顔立ちや着る人の持ってる雰囲気などでも違ってきますね。

ハッキリした顔立ちの人

目鼻立ちがはっきりした顔立ちの人は、濃い色や彩度の高い色、
個性的な柄物も似合う人が多いです。

コントラストがハッキリしてる浴衣が似合います。
直線的な個性のある柄も良く似合います。

やさしい感じの顔立ちの人

はんなりとした優しい色合いの浴衣が似合います。
淡い色調で優しい色合いの花がらやぼかしなどが似合います。

古典的な顔立ちの人

深みのある落ち着いた色と伝統的な古典柄の浴衣を上品に着こなすのがおすすめです。
レトロな柄やモノトーンなど、シックに着こなせると思います。

 
以上、自分の肌の色や体型、顔立ちなどでも違ってきますね。
コーデを参考に、ぴったりのステキな浴衣を探してみてください ٩(ˊᗜˋ*)و

 
関連記事:
・誰でもおしゃれに見える着こなし方はシンプルで奥が深い同色コーデ!
・初詣デートで彼が喜ぶおすすめの服装は洋服?着物?マナーも知りたい
・初めての婚活お見合いパーティーを成功させるための女性の服装のポイント
・2015~16秋冬レディース!流行りのトレンドファッションはコレ!!

まとめ

普段パンツやジーンズで過ごしている人も、浴衣を着るとなぜか優しい気持ちになりますね。
浴衣は日本女性に良く似合いますね♪女の子同士で着て夏祭りにお出かけするのも楽しいでしょうし、彼や家族で一緒に浴衣を着るのも素敵です。あなたの今までにないファッションを見てとても喜ぶと思いますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です