作者別: kanauyo

春や桜にまつわる故事 諺 慣用句 俳句を調べてみた。

春の美しい景色
世界の中で日本ほど季節がハッキリした国はないといわれています。

春は大地が緑豊かに活気あふれる季節。春夏秋冬の四季にまつわる諺の中から、春にまつわる諺や慣用句・俳句・季語などを調べてみました。
クリックして続きを読む

スポンサードリンク

出産内祝いの相場はいくら?お返しに適した品物と贈るタイミングは?

出産の内祝い
親戚や友人・同僚などから出産祝いをいただいたら、次は内祝いをお返しするのが礼儀ですね。
地方の習わしなどから若干の違いもあるかと思いますが、ここでは一般的な内祝いの相場とふさわしい品物とはどういったものなのか。また、お返しはいつ頃に贈ればいいのか、期限とかはあるのかなど、失礼のないように内祝いを贈るためのポイントをまとめています。
クリックして続きを読む

スポンサードリンク

出産祝いメッセージ文例をシチュエーション別に紹介!

笑う赤ちゃん
赤ちゃんの誕生を聞くと、何だかこちらまで幸せな気持ちになりますね。さっそく出産祝いの贈り物と一緒に、心をこめた素敵なメッセージを送りたいもの。さて、お祝いのメッセージはどんな文章で書けばいいのかな?出産は人生でそう何回もあるものではないので、書きなれてないと悩んでしまいますよね。
クリックして続きを読む

スポンサードリンク

出産祝いの相場ってどれくらい?贈って喜ばれる品物や訪問時のマナーは?

出産おめでとうのカード
お友達のご夫婦にかわいい赤ちゃんが誕生しました。産婦とは昔からの親友なので訪問して御祝いを届けようと思いますが、出産祝いの相場が気になります。

出産祝いの平均的な金額はどれくらいなのか。贈って喜ばれる品物って何?また、訪問する際のマナー等についても初めてのことだとよくわからないもの…。
クリックして続きを読む

卒業祝いと入学祝いはどっちもするの?御祝いのポイントや頂いた場合お返しはどうする?

入学御祝を準備する
親戚の甥っ子は、今年の春に卒業と入学を迎えます。

卒業も入学もどちらもおめでたいことなので、卒業御祝いとして渡した方がいいのか、入学御祝いとして渡した方がいいのか。

それともどちらもするのか!するとすれば、どちらを優先すればいいのか!お祝いのポイントやいただいた場合のお返しについてもまとめてみました。
クリックして続きを読む

2020年令和初のお年玉付き年賀はがき!抽選結果がでました\(^▽^)/

2020年金の俵を担いだ鼠
令和初のお年玉付き年賀はがき・切手の抽選会が19日にあり、令和初の当選番号が決まりましたね。
今年は、オリンピックというビッグイベントがあり、開会式や閉会式のペア招待、競技観戦ペアチケットなどオリンピックがらみの特典や現金30万円など景品も豪華になっていますよ。
クリックして続きを読む

新居に荷物を運び入れる前に絶対やってほしいこと3つ!

新居で楽しく過ごす家族
新しい年が明けると、子供の進学や夫の転勤、移動をキッカケに引っ越しをされたり、家を購入される方は多いですね。
新しい家に入居する前には清掃業者がきれいに掃除をし、いつでも住める状態になっています。いよいよピカピカの新生活の始まりです。でも新居に荷物を運び入れる前にやっておきたい大切なことがあると話されるのがスピリチュアルカウンセラーの月香さんです。
クリックして続きを読む

転出 転入届の期限とやり方!同じ日に届け出はあり?遅れたり忘れた場合はどうなる?

新居で語らうカップル
春は引っ越しシーズン。新居での新生活を始めたという人も多いのではないでしょうか。引っ越しをするということは、前後色んな手続きが必要になってきますね。
少し面倒ですが、この手続きをしないと生活するうえで色々不具合が出てきます。

引っ越し前と引っ越し後の転出 転入届の手続きについてまとめてみました。
クリックして続きを読む

引っ越し後(新居)でのご近所 大家さんへの挨拶とマナー!あいさつ文例も紹介します。

ご近所づきあい
無事に引っ越しが終わりましたら、ご近所や大家さん・管理人さんへ、挨拶にいった方がいいとされていますが、どんな挨拶をいつまでにすればいいのか、初めてだとわからないことだらけですね。

これからのご近所付き合いを気持ちよくしていくために、ここでは、引っ越し後のあいさつ回りのマナーと文例をご紹介します。
クリックして続きを読む

引っ越す前(旧居)でのご近所 大家さんへの挨拶とマナー!あいさつ文例も紹介します。

旧居から新居への引っ越し
引っ越しって本当に大変^^; 新しい住居はもちろん、現在住んでる住居のご近所の方や賃貸なら大家さんなどにも引っ越しの挨拶は必要です。

今回は引っ越す前(旧居)のご近所や大家・管理人への挨拶とマナーについて、挨拶文例も一緒にご紹介しましょう。
クリックして続きを読む