作者別: kanauyo

お祝にお赤飯を食べる由来や意味を知ってる?赤飯の栄養素や作り方は?

炊きたてのお赤飯
日本のお祝いごとに欠かせない赤飯。帯祝いから始まり、出産内祝い、七五三や人生の節目の日などお赤飯が出てきます。
何故、赤飯がお祝いに使われるようになったのでしょう。その由来や意味、栄養素や作り方についてご紹介します。
クリックして続きを読む

梅にまつわる慣用句や諺を調べてみた

春を待つ梅
梅はその年の一番最初に咲く花。厳しい寒さを耐え忍んで早春に咲く梅が大好きな人は多いでしょう。
日本人ならではの自然観で梅の花にまつわる古くから語り継がれてきた諺や慣用句、俳句などをまとめてみました。
クリックして続きを読む

あごを動かすと痛い顎関節症の原因 症状 治療 予防法は?

顎が痛くて口を開けられない男性
うちの息子(30代)は朝食を食べません。というか食べれないようです。最初は起きてすぐだから食欲ないのかなとおもっていたら、こめかみのあたりが痛く口も大きく開けれないからと最近になってわかりました。朝はいつも、耳前の関節をコキコキして自分であごを調整したりしています。
病院へ行ったら、「顎関節症」と診断されたようです。
クリックして続きを読む

お弁当にお粥は有り?おかゆを会社や出先で食べる4つの方法

お弁当持参で出勤する男性
食べ過ぎて胃の調子が悪かったり、胃潰瘍や歯医者の治療中の方など、さまざまな事情からお粥を余儀なくされることがあります。お粥にすると胃は消化の負担を少なくできるし、強く噛めない人は歯茎の負担を軽くすることができるので大いに助かります。しかし、会社の弁当としてはどうでしょうか。会社や出先でお粥を食べるための方法を考えてみました。
クリックして続きを読む

日本ナマズとアメリカナマズの違いは?ナマズは食べれるの?

ナマズ
夏バテなのか少し体調を崩しています(泣)ウナギを食べて精をだしたいところですが、いつだったかアメリカナマズが増えて困ってるというニュースを聞いたことがあり、ウナギならずアメリカナマズのことを書いてみたいと思います。
アメリカから渡ってきた外来魚ですが、日本ナマズとの違いや食べることができるのかについて調べてみることにしました。
クリックして続きを読む

さつまいもの保存方法と保存期間!常温・冷蔵・冷凍の場合どうする?

収穫したさつまいも
家庭菜園やイモ堀りでたくさんのサツマイモを収穫した場合、子供たちも大好きなので上手に保存して長いことサツマイモを楽しみたいと思いますよね。だけど初めての場合、その保存方法がわからないってことありませんか?泥がついたまま保存するのか洗って保存するのか。場所はどこで管理すればいいのか等、サツマイモの保存方法や美味しく食べられる期間について解説します。
クリックして続きを読む

オーブンや蒸し器がなくても大丈夫!ふかし芋と石焼き芋の作り方!

焼き芋を作ってみた
栄養価の高いさつまいもを季節問わずに食べたいって思いませんか。さつまいもさえあれば意外と家にあるもので簡単にできるものです。
オーブンや蒸し器がなくてもふかし芋や焼き芋を美味しく作る方法があります。さっそく作ってホカホカのおいしいお芋さんをいただきましょう。
クリックして続きを読む

さつまいもの栄養効果がスゴイ!美味しいサツマイモの見分け方や選び方は?

ホッカホカの焼きいも
子供から大人まで人気のさつまいものですが関西ではサツマイモを「お芋さん」と呼びます。旬は9月~12月で蒸しても焼いても揚げても、お菓子につかってもおいしいですね^^。漢方では胃腸を丈夫にして生命力を養う食べ物とされています。さつまいもの栄養効果と美味しいさつまいもの見分け方や選び方について紹介します。
クリックして続きを読む

関西で楽しむ梨狩り!食べ放題おすすめ梨園はココ!

秋の味覚「梨狩り」を楽しむ
都会の喧騒から離れ梨狩りに行きましょう~。丹精込めて育てられた梨はジューシーで甘く、梨園で食べるとさらに美味しいですね♪なんてったってもぎたてですからね、旬の新鮮さが違います。今回は関西で食べ放題でおすすめ梨園をまとめてみました。
クリックして続きを読む

梨の種類と特徴は?なしの美味しい食べ方や保存方法 切った後の変色を防ぐには?

みずみずしい取れ立ての梨
梨のシャリシャリ感が美味しいので大好きなのですが、スーパーではいろんな種類の梨が売られていて、幸水・豊水・二十世紀の3つが有名ですね。今回は代表的な梨の種類と特徴!保存方法や美味しい食べ方、剥いた後の変色対策についてまとめています。
クリックして続きを読む