「みたらしだんご」とは!御手洗団子の名前の由来と発祥の地はどこ?


美味しいみたらし団子
みたらし団子って美味しいですよね^^甘ったるい醤油味がたまりません。でもみたらし団子を漢字で書くと「御手洗団子」て書くんですからちょっと驚きです。何故こんな漢字になったのかな?みたらし団子の名前の由来や発祥地など、さっそく調べてみましょう。

スポンサードリンク

■みたらしだんごって?

まず「みたらしだんご」ですが、
砂糖醤油の葛餡をかけた串団子(焼き団子)です。

 
醤油だれ団子、焼き団子、醤油だんご、といったり、
単にみたらしとか丁寧語だとおみたともいいます。

 
今じゃ、誰でも知らない人はいないほど、知れ渡っていますよね。

 
ところで、このみたらし団子の名前、
漢字では「御手洗団子」と書きます。

 
「御手洗(おてあらい)」です。

ちょっとビックリですよね(;゚ロ゚ノ)ノ

ところが、本当はトイレのことを指す「おてあらい」ではありません (^o^; )

 

■みたらしだんごの語源は?

「みたらし団子」は、前述のように漢字で書くと「御手洗団子」となりますが、
「御手洗」は、神社の近くを流れていて、参拝人が手を洗ったり口をすすいだりする川「御手洗川」の略です。

 
昔は、神社に参拝するとき、そばに流れている川の水で口や手を洗い、
心身を清めてから神社に入らなければならなかったのです。

 
近くに川のない処では、お浄めが出来る水場を造ったわけですが
それが「御手洗(みたらし)」の始まりといわれています。

 
「御手洗川」は、京都の下鴨神社のものが有名で、
平安時代から続く「御手洗祭(みたらし祭)」が語源とされています。

 
「御手洗祭(みたらし祭)」は毎年夏に行われていて、
このお祭りの際に神前に供えた氏子の家庭で作られた串団子が起源とされています。

御手洗祭

平安期の頃、季節の変わり目に貴族は禊祓いをして、罪、けがれを祓っていた。
土用の丑の日に御手洗池の中に足をひたせば、罪、けがれを祓い、疫病、安産にも効き目があるといわれている。
このお祭りの日には、氏子が神前に供えたという、竹の先を10本に割って串を扇状にし、各々の串に5個の団子を差した合計50個の串団子である。 いつからか串団子を売るお店が登場するようになり、池の名前から「御手洗団子」となった。
出典:Wikipedia

 

スポンサードリンク

 
また「御手洗池」を巡っては面白い言い伝えがあるのです。

 
その言い伝えによると、その昔、後醍醐天皇が下鴨の御手洗川で水をすくったところ
池に泡が1つ浮き、少し隔てて泡が浮いた様を模して作られたのが「みたらし団子」ともいわれています。

 
この団子は現在、お店によって串に通す団子の数や大きさが違いますが、
1串に5個、それも先端の1個だけをほかの4個と少し離した通し方は人間の5体にちなむといわれています。

 

賀茂みたらし茶屋のみたらし団子
出典:https://tabelog.com/rvwr/006619042/

お団子を良く見ると 串の先端の1個と2個目以降4つとの間に、
ちょっと隙間があいているのがわかりますよね。

 
一番上は頭で、残りの4個は四肢を表わしているのだとか。

 

しかし、関東では団子が4個の方が多いみたいですね。

みたらし団子が一般的になった江戸時代は
関東の方でも「団子は5個」が主流だったそうです。

 
その頃のみたらし団子は、一串5個で5文(1個1文)で売られていたんですが、
4文銭が発行されると、4文銭しか払っていないのに、一串5個の団子を食べる人が続出してしまい、
困ったお店側が団子の数を4個に減らして売るようになったからと言われています。

 
今まで、何も考えず、ただただ美味しいと食べていた「みたらし団子」(´∀`)

団子は昔から神饌(しんせん)に用いられ、神事に関わる深い歴史がありますが
みたらし団子の名前の由来や発祥の地がわかると、感慨深いものがありますね。

 
「みたらし団子」は下鴨神社の門前にお店を構えている
1922年創業の甘味処「加茂みたらし茶屋」が発祥の店とされています。

 
京都の下鴨神社に行かれたら、
五体満足にとの願いが込められている「みたらし団子」を是非味わって食べてみてはいかがでしょう ٩(ˊᗜˋ*)و

まとめ

みたらし団子(みたらしだんご、御手洗団子)は、砂糖醤油の葛餡をかけた串団子(焼き団子)。下鴨神社は、みたらし団子の発祥の地とされ、みたらし団子の語源は境内(糺の森)にある「御手洗池」の水泡にちなんで、名づけられたといわれています。
下鴨神社に行かれたら、五体満足にとの願いが込められている「みたらし団子」を是非味わって食べてみてくださいな。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください