2016年は申年!申(サル)ゆかりの日吉大社で開運初詣


SHI85_heianjinguutomatu-thumb-815xauto-12393
2016年は申年です。何かと気ぜわしい世の中、一年の計は元旦にありです。
せっかく初詣をするのなら、ご利益の有るサルゆかりの日吉大社で開運スタートしませんか?!あらゆる厄魔を取り去ってくれる神猿さんを探しがてら、新年の祈願に初詣にでかけましょう。

スポンサードリンク

 

■日吉大社とは

全国三千八百余社ある山王神社の総本宮。
東西本宮の本殿は国宝、拝殿と楼門はそれぞれ重文というように、ほとんどの建造物が文化財。
春の桜、秋の紅葉の名所として知られている。

全国に、約3800社ある日吉・日枝・山王神社の総本宮で、
古来より平安京を守護する方よけの神社として、知られる日吉大社です。

甲子園11個分の広大な境内には、約40の社が立ち、
すべての神様の総称である日吉大社の第一の使いが猿=神猿さんであることから
日吉さんと言えばお猿さんと言われるほど。

2016年の干支の申年にゆかりがある神社です。
あらゆる厄魔を取り去ってくれる神猿さんを探しがてら、新年の祈願に初詣にでかけましょう。

 

■日吉大社の見どころは?

神様の使い・神猿(まさる)さんが迎えてくれる日吉大社
申年の初詣にピッタリ!

転じて「魔が去る」「勝る」などと呼ばれる縁起のいい神猿さんは、
神猿舎で仲のいい姿が見られる2頭の他、
よく見るとそっくりな形の霊石など、境内のあちらこちらにも。

西本宮楼門2階の正面に3頭の神猿さん、
軒下の各隅にもポーズが違った神猿さんがいますよ。

本物の元気なお猿さんに出会える神社というのもなかなかありませんよね。

東本宮の参道には、猿岩と呼ばれる霊石がドーンと鎮座して迎えてくれます。
神猿さんに見える霊石をなでると開運間違いなしです☆彡

いや~
見どころいっぱいですね~

1月1日の5:00には西本宮と東本宮で執り行われる「大戸開(おおとびらき)」では
能を奉納。
明治時代になるまで、能と狂言を合わせて猿楽(申楽)と呼ばれていた伝統芸能を、
申年に観賞できるチャンスです♪

一般の参拝客も間近に見ることが出来るので、
片山九郎右衛門社中によるあでやかな“翁”をしっかりと目に焼き付けて新年を迎えてくださいね。

 

スポンサードリンク

■参拝のベストルートは?

大宮橋  →  西本宮 → 八王子山登拝口 → 東本宮

大宮橋付近、山王鳥居を抜けると、
映画「流浪に剣心京都大火編」のロケ地になった橋があります。

西本宮の日吉造はとても美しく、
神猿さんの授与品もたくさんありますよ。

楼門2階の正面に3頭の神猿さん、
軒下の各隅にもポーズが違った4頭の神猿さんがいます。
3が日は拝殿の前からお参りしてください。

山上の奥宮への入り口、八王子山登拝口を30分ほど登ると、
はるか眼下にに琵琶湖が広がる絶景を見ることができますよ~
時間があったら、ぜひ立ち寄ってみるといいいですよ。

東本宮参道のわきに鎮座する猿岩も是非なでなでして
開運GETしてくださいね。

 

■日吉大社の近くの飲食店は?

<[カフェ]珈琲人>

「珈琲人」は石山坂本線・坂本駅からすぐそばのすっきり落ち着いた喫茶店です。
栗とアイスで小倉餡を盛った、こひびとパフェとババロア風レアチーズケーキが特に人気があります。他にピラフやパスタなどがコーヒー、紅茶と共に楽しめます。

営業時間:9:30~17:45(閉店18:00)
定休日:火曜(8月14日休、年末年始休)
駐車場:無料
アクセス:京阪石山坂本線坂本駅からすぐ
077-579-0921

<[うどん・そば店]日吉そば>

「日吉そば」は歴史を感じる古民家の佇まいが印象的な老舗そば店です。
雰囲気ある手書きのお品書きには自慢の定番メニューが記されておりそれぞれお手軽な価格で本格のそばが堪能できます。
人気の古代そばは喉ごしのいい麺と出汁の効いたつゆがファンを魅了するシンプルなトッピングの一品です。

営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休
駐車場:無料
アクセス:京阪石山坂本線坂本(滋賀県)駅 徒歩2分
077-578-0004

<[会席料理]芙蓉園本館>

国指定の名勝庭園がある日本料理店。湖魚や旬の素材、湯葉を使った懐石料理が味わえます。
坂本の町並みにちなみ、石積み御膳と名付けられた重箱弁当がおすすめ。
伝統的建物の中には日本庭園もあり食事をしながら眺める事もできます。
落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりと食事を楽しむ事ができます。

営業時間:9:30~21:00(閉店、17:00~は要予約)
定休日:不定休(紅葉の時期は無休)
駐車場:無料
アクセス:京阪石山坂本線坂本駅から徒歩10分
077-578-0567

日吉大社(ひよしたいしゃ)
住所:滋賀県大津市坂本5-1-1
ご利益:方よけ 厄よけ 家内安全 縁結び 家内安全
例年の人出:約10万人
営業時間:9:00~16:30 12月31日 9:00~15:00、23:00~1月1日19:00、 2日~3日 9:00~16:30
拝観料:一般 300円 子供(小学生未満)150円
アクセス:【電車】JR比叡山坂本駅から徒歩約20分、京阪電気鉄道石山坂本線坂本駅から徒歩約10分
【車】名神高速京都東ICから西大津バイパス経由約15分
駐車場:50台 無料
問い合わせ:077-578-0009

関連記事
・2017年酉年!トリゆかりの石上神宮(いそのかみじんぐう)で開運ご利益初詣!
・八坂神社の初詣!ご利益いっぱいの見どころと混雑時間、アクセスと駐車場は?
・大阪・関西2016年初日の出穴場スポット!料金、時間、アクセス、混雑は?
・神社の参拝の仕方とマナー!最もいいお参り時間とお賽銭はいくら?
・初詣デートで彼が喜ぶおすすめの服装は洋服?着物?マナーも知りたい
・大阪の人気初詣スポット5選!商売繁盛・縁結び・合格祈願など ご利益いっぱい!!
・正月初詣はいつまでに行くの?時期が過ぎたらダメ?神社とお寺どっち?

 

まとめ

サルにゆかりのある神社でお参りするとまた格別な初詣になり記念にもなりますね。1月1日5:00からは、能の奉納もあり、ゆかりの神社ということで、駐車場や周辺道路などかなり混雑すると思います。なるべく公共交通機関の利用がいいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です