ゆったりお花見できる地元の観桜穴場スポットin 堺 泉北 泉南



赤ちゃんや幼児との子連れ花見は、ゆったりくつろげる地元の公園がおススメです。
花見だけでなく、広い公園で遊具があって動物などとも触れ合えたら最高に楽しいですね。
ママ友やご家族で。赤ちゃんからお年寄りまで、ゆったり花見ができる堺 泉北 泉南のお花見スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

■大浜公園(おおはまこうえん)

堺市営で一番古い大浜公園が赤ちゃんや幼児におススメの理由は広さにあります。
大きくて広いので一部分に花見客が集中することがありません。
毎年花見の時期には花見客がいてますが、それでも、ゆったり花見ができるということです。
また、大浜公園には猿が飼育されていて、花見と一緒にサルが見れます。
遊具もあり、大人も子供も楽しめる穴場な公園です。

住所:大阪府堺市堺区大浜北町4-3-50
見頃時期:3月下旬~4月上旬
開園時間:自由
料金:無料
駐車場:あり
アクセス:【電車】南海本線「堺駅」より歩いて10分
TEL:072-232-1489(大浜公園事務所)

 

■荒山公園(こうぜんこうえん)

荒山公園の桜を道路より見る

毎年2月中旬から梅が鑑賞でき、3月下旬ころからは桜が美しい公園です。
この公園の梅はとくに有名で全国各地から観梅に訪れます。
桜もまたきれいで一年を通じて四季折々の季節を感じることができますよ♪
子供の遊び場もひろっぱの池の近くにありますから退屈しません。
すぐ近くに「サイぜリア」とうどんや丼物がおいしい「大吉」がありますから、食事はそちらでもできます。

住所:堺市南区宮山台2丁目3
見頃時期:3月下旬~4月上旬
開園時間:自由
料金:無料
駐車場:あり 無料(梅と桜の時期は500円要)
アクセス:【電車】泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」下車、南海バス「竹城台口バス停」または「宮山台2丁バス停」下車 徒步1分
TEL:072-297-0005 (泉ヶ丘公園事務所)

 

■大蓮公園(おおはすこうえん)

泉北高速鉄道「泉が丘」から歩いて10分の場所にあり、ベビーカーでも余裕でいけます。
公園面積の3分の1を占める大蓮池に由来する大蓮公園では、春の池の水面に映える満開の桜が魅力的。
池や遊具もあり、のんびり花見ができます。
公園のすぐ近くには、泉ケ丘図書館や大阪府立大型児童館ビッグバンもあり、
高島屋やパンジョの大型ショッピングセンターも。
桜だけでなく、帰りは食事やショッピングも楽しめるスポットですよ♪

住所:堺市南区若松台2丁5
見頃時期:3月下旬~4月上旬
開園時間:自由
料金:無料
駐車場:周辺に多数あり
アクセス:【電車】泉北高速鉄道「泉が丘駅」~徒歩10分
TEL:072-228-7824 (泉ヶ丘公園事務所)

 

■西原公園(にしはらこうえん)

堺市西原公園の桜

ソメイヨシノを中心に約1,600本の桜が植えられた桜の名所です。
交通も便利で栂美木多駅の改札を出て左に曲がると1分で公園に入ることができます。
ボンボリが飾られ、好みの場所でお弁当を広げてお花見を楽しんでる人がたくさんいます。

住所:大阪府堺市南区桃山台1・2丁4
見頃時期:3月下旬~4月上旬
開園時間:自由
料金:無料
駐車場:なし
アクセス:【電車】泉泉北高速鉄道「栂・美木多駅」下車 徒歩1分
TEL:072-291-1800(泉ヶ丘公園事務所)

 

■鴨谷公園(かもたにこうえん)

堺市鴨谷公園の桜

昭和51年に開設された、公園面積約13万平方メートルの総合公園です。
泉北高速鉄道光明池駅近く(線路より南側)に位置する公園で、甲斐田川沿いに植えられた桜や自然の丘陵地、鴨谷池を活かして整備しています。
公園内にある鴨谷体育館や鴨谷野球場では、様々なスポーツが楽しめます。

住所:大阪府堺市南区鴨谷台2丁4
見頃時期:3月下旬~4月上旬
開園時間:自由
料金:無料
駐車場:なし
アクセス:【電車】泉北高速鉄道 光明池駅下車 約300メートル
TEL:072-291-1800(泉ヶ丘公園事務所)

 

■黒鳥山公園(くろとりやまこうえん)

黒鳥山公園では、約500本のサクラがありお花見を楽しむことができます。
市街地の小高い丘に位置していることから眺望もよく、噴水や花壇・親水デッキなどもあり、
期間限定で夜間ライトアップで素晴らしい夜桜を楽しめます。
運動場、展望台、カラフルな児童用複合遊具も設置されていて、乳児・幼児から大人まで楽しめます。
車いすやベビーカーでもOKなバリアフリーの市民の憩いの場として大人気の公園です!

住所:大阪府和泉市黒鳥町4-531-1
見頃時期:3月下旬~4月上旬
営業時間:自由
料金:無料
駐車場:67台 無料(特別期間中は1時間につき200円)
アクセス:【電車】JR阪和線和泉府中駅~南海バス15分山荘(さんそう)下車
TEL:0725-99-8139(和泉市 都市デザイン部 公園緑地課)

スポンサードリンク

 

■岸和田城周辺(きしわだじょうしゅうへん)

岸和田城周辺に170本のサクラが咲き誇り、見物客で賑わいます。
ライトアップされたお城と夜桜が見どころ。
お城はこじんまりとしていますが、まわりは舗装されていて
桜越しに見えるお城の景色はとても美しいです。
ゆったり花見が楽しめる穴場スポットですよ♪

住所:大阪府岸和田市岸城町9-1
見頃時期:3月下旬~4月上旬
開園時間:
料金:無料
駐車場:あり
アクセス:【電車】JR阪和線東岸和田駅
TEL:072-423-2121

 

■蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)

蜻蛉池公園にはソメイヨシノよりも開花時期が早い2種類のサクラを楽しむことができます。
駐車場は若干遠くなりますが、大きな滑り台が2つ、とんぼの大型遊具、トランポリン、
大きな空気ボールのエリア、砂場、が、子供の国です。
その他、お弁当広場や、テニスコート、池で白鳥にえさやりや散策コースなどがあり
小さな子供から大人まで幅広い年齢層の方々に利用されている総合公園です。

住所:大阪府岸和田市三ヶ山町大池尻701
見頃時期:3月下旬~4月上旬
開園時間:自由
料金:無料
駐車場:600台 普通車600円  大型車2000円 (第1~第2駐車場)※臨時駐車場あり
アクセス:【電車】JR阪和線「下松駅」~南海バス 道の駅愛彩ランド行き「蜻蛉池公園前」下車すぐ
TEL:072-443-9671

 

■みさき公園(みさきこうえん)


出典:http://santa21.fc2web.com/2012/misaki-park/index.html

大阪南部の遊園地。約1000本の桜が植えられており、
お子さん連れで桜を楽しみたい方にとってはお花見の穴場になっています。
みさき公園はお弁当持込みOK!
手作りのお弁当を食べながらみさき公園の芝生でのんびりとお花見できます。
遊園地ではお子さん向けの乗り物もたくさんありますし、イルカのショーも楽しめ
桜以外もたくさん楽しめるので家族連れにはおすすめな公園です。

住所:大阪府泉南郡岬町淡輪3990
見頃時期:3月下旬~4月上旬
開園時間:9:30~17:00
料金:大人(中学生以上)1000円~子供(3歳以上)500円~
駐車場:あり 1日/乗用車1200円、バス2000円
アクセス:【電車】南海本線「みさき公園」下車すぐ
TEL:072-492-1005
URL:http://www.nankai.co.jp/misaki/

以上、ゆったりと桜の鑑賞が楽しめる穴場的スポットの紹介でした。

まとめ

毎日家事や育児で忙しいママ。仕事で頑張ってるパパ。おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に
ゆっくり過ごせる地元の桜の公園で、家族との楽しい時間を満喫してきてくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください