大阪今宮戎神社十日戎の期間と時間は?福むすめの選ばれ方と仕事は?


1a7b84f46652c84c328db34ccd37f233_s
福の神として広く信仰されている七福神の『恵比寿』=えべっさんに商売繁盛を願う、年の初めのお祭りです。
「商売繁盛で笹もってこい!」の景気のいい声に心もウキウキしますね。
1年間の福をいただきにお出かけください。

スポンサードリンク

大阪今宮戎神社の十日戎は
毎年100万人以上の参拝者でにぎわいを見せる今宮戎神社の例大祭。

境内では福娘たちによって福笹に吉兆を授けてもらえます。
十日えびすに先立ち、1月7日には午前10時から「餅つき神事」、午前11時から
福娘にとる餅まきが執り行われます。

 

■福娘の選ばれ方と仕事は?

毎年、来年の福娘を決めるのに、9月に募集が行われ、書類審査、神社での面接審査、会場での審査会などを経て、
11月下旬に50人(留学生枠10人)が選ばれます。

毎年数千人の応募があるので、合格倍率は高いですね。

また、福娘の中から福娘代表が
4人(留学生枠1人)選ばれます。

福娘には15万円と訪問着一着が送られます。

めでたく来年の福娘に選ばれると、
十日戎前に約3日間、官公庁・各関係団体・報道関係の三班に分かれ挨拶回りを行います。

また七日には、餅まき行事、八日には舞楽奉納式に参列したり、
十日戎ではの3日間、笹の授与を行ったりします。

福娘は、お揃いの着物の上に千早を着用し、頭には金の烏帽子を付けてご奉仕します。
朝九時から夜九時まで神社授与所でのお仕事は、かなりキツイでしょうが
若くてかわいい福むすめは大阪えべっさんの名物となっています。

この福むすめですが、就職やお見合いの際に有利といわれる肩書きだけに、
毎年3000名近い応募者があり、福むすめになるのはとても狭き門といわれています。

過去の福娘には、古川圭子さん、松井愛さん、藤原紀香さん、福元英恵さん、
進藤晶子さん、角田華子さん、丁野奈都子さん、橋詰優子さん、大浦理子さんなどがいらっしゃいます。

どうりで皆さんお美しいと思ってました。

 

スポンサードリンク

■笹もってこいの意味は?

「商売繁盛で笹持ってこい!」の掛け声が流れていますが、
どんな意味なんでしょうね。

今宮戎神社の資料によると、
笹は、常に青々とした葉をつけているところに「いのち」を常に甦らせている神秘性を見て、
日々「いのち」が甦り、生成発展している姿を象徴しているとのことです。

今宮戎神社では、福笹は無料で配ってもらえます。
それに、有料の吉兆(きっちょう)と呼ばれる縁起物の小宝(こだから)を福むすめにつけてもらいます。

小宝には、いろんな種類がありますが、海の幸・山の幸・野の幸を小さくまとめたものと思ってください。
また、熊手や袋、ざるなどもあり、平均1500円くらい。
福を集めて商売繁盛を願います。

毎年ひとつずつ増やしていくのもいいですね。
商売をされてない方も楽しいですよ~☆彡

 

●今宮戎神社(十日戎)
住所:大阪市浪速区恵比須西1-6-10
参拝期間:1月9日(土)~11日(月・祝日)
参拝時間:1月9日 宵えびす 終日
1月10日 本えびす 終日
1月11日 残り福 終日
縁起物:吉兆1500円~
昨年の人出:100万人
駐車場:無し
アクセス:【電車】南海高野線今宮戎駅より歩いてすぐ
【車】公共交通機関をご利用ください
問い合わせ:06-6643-0150

関連記事
・西宮神社十日戎の期間と時間は?福男選びの見どころと参加する方法
・七福神の由来とメンバーの名前や特徴は?

まとめ

毎年、1月9日(宵戎)10日(本戎)11日(残り戎)の3日間行われ、西日本では一般的な風習のひとつです。可愛い福むすめから、吉兆をつけてもらうと、今年の福がいっぺんに来たような嬉しさ。お金に困らないように商売がうまくいくように縁起を担いで福を買いに出かけています。商売繁盛で笹もってこい!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です