関西(和歌山)で楽しむ冬の花!椿(ツバキ)の花が見れる名所をご紹介


和歌山といえば本州最南端に位置し温暖な気候と海に囲まれ、山が多く熊野古道、高野山、桃源郷などの観光スポットは有名ですね。そんな自然が多く残る和歌山へ椿を見にでかけましょう~。

スポンサードリンク

県林業試験場・つばきの回廊(けんりんぎょうしけんじょう・つばきのかいろう)

一般開放されている園内に一角に、ツバキ園があり、
63種95本の椿と5、6本のサザンカが植栽されています。

住所:西牟婁郡上富田町生馬1504-1
本数:63種95本
見頃時期:12月下旬~4月上旬
開園時間:
料金:無料
駐車場:
アクセス:JR白浜駅から車で約10分/阪和道「みなべIC」から約30分
地図:https://goo.gl/maps/RYZr43Z6z822
TEL:0739-47-2468(林業試験場)

 

平草原公園(へいそうげんこうえん)

平草原公園は、白浜温泉を見下ろす山にあり、園内には約300本の椿が咲きます。
桜の名所としても有名です

住所:西牟婁郡白浜町平草原
本数:約300本
見頃時期:2月上旬~4月上旬
開園時間:8:30~17:00
料金:無料
駐車場:60台 無料
アクセス:JR白浜駅から車で約10分
地図:https://goo.gl/maps/gZ5iTFEcFQo
TEL:0739-43-5555(白浜町役場観光課)

 

スポンサードリンク

桃源郷運動公園(とうげんきょううんどうこうえん)

陸上競技場に併設しているきれいな公園です。(遊具・ベンチありません)
桃源郷運動公園の椿園には、300品種・330本もの椿が植栽され、
紋様、色、形、大きさなど様々な椿が鑑賞できます。

住所:紀の川市桃山町神田
本数:300品種・330本
見頃時期:2月中旬~3月中旬
開園時間:自由
料金:無料
駐車場:45台
アクセス:貴志駅から車で約15分 
地図:https://goo.gl/maps/Jz2FWdTbqdM2
TEL:0736-73-3311(紀の川市農業振興課)

 

友ヶ島(ともがしま)

紀淡海峡に浮かぶ無人島群で、
豊かな自然が手つかずで残る島内のあちこちで椿の群落が見られます。
友ヶ島に行くには加太港から往復大人2,000円、小人1,000円の旅客運賃が必要です。

友ヶ島汽船加太営業所のTEL:073-459-1333

住所:和歌山市友ヶ島
本数:島内のあちこちで椿の群落が見られる
見頃時期:2月~4月上旬
開園時間:自由
料金:無料
駐車場:なし
アクセス:加太港から観光船で約20分
地図:https://goo.gl/maps/oq7DjynLEsr
TEL:073-435-1234(和歌山市観光課)

 

大島・椿道路(おおしま・つばきどうろ)

大島は和歌山県下最大の島ですが水仙の名所でもあります。
1月~3月には、約3kmの農道沿いに約3,000本の椿が咲きます。

住所:西牟婁郡串本町大島
本数:つばき並木が200mにわたって続く/約2,000本
見頃時期:1月下旬~3月中旬
開園時間:自由
料金:無料
駐車場:80台 無料
アクセス:JR「串本駅」からバス「樫野」下車徒歩5分
地図:https://goo.gl/maps/26THUMrqWE62
TEL:0735-62-3171(串本町観光協会)

 

以上!和歌山県の椿の名所をご紹介しました。
和歌山県のホテルや観光スポットは【楽天トラベル】で探すことができますよ。

まとめ

和歌山といえば、世界遺産の高野山や南紀白浜アドベンチャーワールド、白良浜海水浴場、南高梅や和歌山ラーメン、和歌山みかん、白浜温泉や竜神温泉など数えきれないくらいの観光スポットがあり、椿の花と一緒に観光も楽しめます♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください