和泉リサイクル環境公園のコスモス畑を見にいってきました♪


和泉リサイクル環境公園の入り口
廃材を使ったりリサイクルしたものを使ってできたという公園があるんです。和泉市にある和泉リサイクル環境公園なんですが、10月27日(日)にコスモス畑を見に出かけたので備忘録として残しておきたいと思います。来年以降の参考にどうぞ^^

スポンサードリンク

この公園を知ったのは、ある新聞に載っていたラベンダー畑の写真でした。

「へーー!大阪で北海道みたいなラベンダー畑が見れるんだ」

嬉しくなって車を飛ばして見に行ったのが最初の出会いです。

それからは、気軽に行ける花のある公園として
たびたび行くように・・・・(* ´艸`)

10月の最後の日曜日、
いよいよコスモスも終わる頃。

今年のコスモスの見納めは和泉リサイクル環境公園にしました٩(ˊᗜˋ*)و

 

和泉リサイクル環境公園はこんなとこ

和泉氏納花町にある和泉リサイクル環境公園は、
昭和55年から昭和63年の8年間の産業廃棄物を埋めて処分した場所だそうですよ。

 
この広い場所を蘇らせるために、花とスポーツの公園としてリサイクルされました。

 
コンクリートやアスファルトは細かく砕いて砕石にしたり、
色んな所で使われてて今は要らなくなったものを再利用して、使われています。

 
公園のトイレや事務所など設備にも
リサイクル品が使われているというコンセプトがなかなかイイですよね  (・∀・)イイ!!

 

花とスポーツの公園ということで、
四季折々の花やハーブを楽しめます。

1月…日本スイセン
2月…梅の花
3月…ラッパスイセン
1月~3月…菜の花
4月…芝桜・チューリップ
4月~5月…ポピー
5月~6月…バラ・ラベンダー
8月…ひまわり
9月~10月…コスモス

 
その他、ハーブやオリーブの木が植えられていて
一年を通じて、色んな花を観賞できます ٩(ˊᗜˋ*)و

 

今年最後のコスモス畑

10月27日は天気も良く、日曜日ともあって、園内はカメラ片手に散歩する人や
家族連れ、弁当持参の人など多くの人が鑑賞されてました。

 

入り口入ってすぐのコスモス畑。

遠目でも、なんとなく盛りは過ぎた感がありますね~

和泉リサイクル環境公園のコスモス1

時計まわりにコスモス畑をぐるりと回ってみます。

和泉リサイクル環境公園のコスモス2

和泉リサイクル環境公園のコスモス3

茎も伸びきってますね~
花も心なしか元気がないように感じられます。

 

やはりコスモスの見ごろ時期は10月中旬あたりでしょうか。

 

それにしても群生で咲いてるコスモス畑は
まだまだきれいですけどね…

 

コスモス畑の奥の方にあるバラ園にも寄りましたがバラの写真は撮らず

赤くて丸いローズヒップがかわいくて (´∀`)

和泉リサイクルのローズヒップ

 
明日の月曜日は定休日なので、一気にコスモスが刈り取られ
次の花の準備に入っていくのでしょうね。

 

※ちなみに11月11日と12日、2日にわたって
春の花、ラッパスイセンとチューリップの球根が植えつけられたそうです。

 

11月はケヤキの紅葉とバラ園が楽しめます。

弁当持って、紅葉の木の下でバラを眺めながらもいいですね。

 

スポンサードリンク

 

和泉リサイクル環境公園にレストランはある?

かわいいクラブハウスがあるので、一見 レストランかな?って思ってしまいます。

和泉リサイクル環境公園のクラブハウス

でも、和泉リサイクル環境公園には、レストランや飲食店はありません

ただし小さなオープンカフェが入り口近くにあります。

 
そこでは簡単な飲み物やアイス、スナック菓子などが買えます。

コーヒーとしょうが入りラスクをいただきましたが
美味しかったですよ♪

 
和泉リサイクル環境公園にはレストランや飲食店はありませんが、お弁当の持ち込みがOKなんです。
園内には清涼飲料水の自動販売機もあります。

 
手作り弁当やコンビニ弁当などを持ち込んで、
ベンチに座って食べたりできる場所はかなり多いです♪

 
お花を眺めてお弁当を食べるのって最高に幸せですよね!

ただし、ゴミは自分で持ち帰れるように、
小さなゴミ袋を持参で行かれてくださいね~ ٩(ˊᗜˋ*)و

 

和泉リサイクル環境公園のアクセスは?

この環境公園はコストコ、ららぽーと和泉から
車で15分くらいのところにあり、少し交通の便が悪い場所にあります。

 
なので私はいつも車で行くのですが、
公園の入り口の前には、バス停もあるんですよね。

で、バスでも行けるんだということで調べてみたんですが、
和泉市が走らせてるコミュニティバスのことでした。

 
和泉中央駅から、春と秋の季節限定で日曜と祭日のみ運行されています。

1時間に1本くらいですが、季節限定で日曜祭日なら
コミュニティバスを利用して公園に来ることもできるみたいですね。

 
普通にバスを利用するには、南海バス[納花]下車から歩いて約15分くらいで着きます。
総距離は1.2km, 約1664歩

ウオーキングを兼ねて来園される方も多いようですが
坂道が多いので足腰が悪い方は車で行かれた方が便利かなって思います^^;

 

とにかくよく手入れされていて、とてもきれいな公園です。

入園料も駐車場もいらず、車いすも無料で貸してもらえ四季折々の花が楽しめます
ただし、ペットの入園はできません。

気軽にお出かけしてみてください。おすすめです ٩(ˊᗜˋ*)و

 

●和泉リサイクル環境公園
住所:大阪府和泉市納花町407番地の15
休園日:月曜日 年末年始
開園時間:8:00~17:00
入園料:無料
駐車場:140台 無料
アクセス:【電車】南海電鉄[難波駅]→泉北高速線[和泉中央駅]下車→南海バス[納花]下車→徒歩約15分
【車】下記URLより
https://dinsgr.co.jp/park/access/
TEL:0725-55-6969

 

まとめ

今年最後のコスモスを見に和泉リサイクル環境公園へ行ってきました。
見頃は少し過ぎてましたが、まだまだきれいなコスモス畑を見ることができました。
お弁当の持ち込みOKで、入場料や駐車場も要らないのでお財布に優しく気軽に行ける公園です。
来年の秋までコスモスとはしばしのお別れですが、四季折々の花が咲くので、いつ行ってもその時期に咲くきれいな花を観賞することができます。皆様もぜひ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください