緑茶コーヒーダイエットの気になるポイントや疑問 副作用について!!


ダイエットを頑張る女性
緑茶とコーヒーを半々に混ぜるだけの「緑茶コーヒーダイエット」は、夏にはピッタリのダイエット法だと思います。1日3回の飲料でひと月で平均6kgも痩せるという夢のようなダイエット法だと紹介されています。
でも、緑茶とコーヒーなどwでカフェインの取り過ぎが気になったり、就寝前に飲んだら眠れなくなるのではないかと色々不安も…

スポンサードリンク

「緑茶コーヒーダイエット」は工藤内科副院長の工藤孝文先生が考案されました。

しかし本当に緑茶コーヒーダイエットで痩せるのでしょうか!
またカフェインと睡眠についてなど
今回は緑茶コーヒーダイエットの気になるポイントや疑問や副作用の不安についてです。

 

■緑茶コーヒーは1日に何回でいつ飲むの?

作り方は簡単ですが、飲み方や回数なども気になりますね。
作り方はコチラの記事で。

基本、1日3回 食前に飲むといいらしいですが、
あまり決まりはないようです。

口が乾いたら水分補給に飲めばいい程度なので
とりあえず1日3回 250mlを食前に飲むようにするといいですね。

ちなみに緑茶もコーヒーもチョコチョコ飲むのがいいらしいです。

痩せる栄養素は、飲んだ後1時間~2時間で血中濃度がピークになるため、
少しづつ常に飲むことで栄養素も常に享受できるのだとか。

空腹時にコーヒー3杯程度のカフェインを摂取すると
基礎代謝は12%もアップし、脂肪燃焼効果が高まり、
運動前に飲むより燃えやすい体になるそうですよ。

慣れて来たら、体調に合わせて
緑茶とコーヒーの配分を変えるのもいいのだそう…

色々配分やトッピングをアレンジすることで続けやすくなると思います。

もちろん、緑茶とコーヒーを混ぜずに分けて飲むのもOK!です。
ただ、あくまでもダイエットなのでお砂糖やミルクは入れないでブラックで飲むようにしてくださいね。

 

■緑茶コーヒーはカフェインの取りすぎにならない?

緑茶もコーヒーもカフェインが多いので
カフェインの取りすぎになるのではないかと副作用が心配になりますよね。

考案者の工藤孝文先生の話では、
緑茶コーヒーの場合、カフェインの取りすぎにはらない。ということです。良かったですねね♡

コーヒーだけの場合、欧州食品安全期間のEFSAによると成人の1日の適量は3~4杯といわれ、
カフェインの総量は400mg相当になります。

緑茶コーヒーの場合、1回250mlを1日3回として 1日の摂取量は750ml。

それを緑茶とコーヒーに分けると

緑茶=375ml
コーヒー=375ml になり

100ml当たりのカフェインは緑茶で20mgなので 20mg×3.75=75mg
コーヒーだと80mgなので 80mg×3.75=300mg

緑茶コーヒーの1日のカフェイン量は375mgになります。

コーヒーだけを3~4杯飲む400mgよりも少ないカフェイン量になりますので
問題ないようですね٩(ˊᗜˋ*)و

 

スポンサードリンク


 

■就寝前に飲むと寝れなくなる?

寝る前にカフェイン飲むと寝付くまで時間がかかったり、
睡眠時間は短くなるという報告もあるように、
カフェインと睡眠はつながっていることは知られています。

血中のカフェインが半分になるには4時間かかるため、
不眠気味の方は、夕方以降の緑茶コーヒーは避けたほうがいいいかもしれません。

不眠でなく睡眠が気になる方は、朝はコーヒーを多めにして
夜は緑茶を多めにブレンドしたりもできるようなので
半々の分量を調整してみるといいみたいですよ٩(ˊᗜˋ*)و

 

■緑茶コーヒーだけでホントに痩せれる?

工藤先生によると、本当に飲むだけで痩せるそうですよ。

患者さんの中には、運動を全くしなく食事も特に内容変化などなくても
100人以上の患者さんが減量に成功してるのだそうで、
この事例からも、なんか勇気がもらえますね。

あまりにも簡単なダイエット法なので
疑り深い人には、にわかに信じがたいのですが…本当みたい(^o^; )

とりあえず飲むだけで何もしなくて減量でき、
それに運動とかを組み合わせるとさらに効果が出るといいます。

運動習慣がある方は、運動の30分前に飲むと脂肪の燃焼効果がアップ!

運動しない人でも、1週間から10日ほどすると、少しづつ体重が落ち始め
1ケ月もすると、約5kgほどの体重減少が実証されているようなので
まずは、1週間でも、いつもの飲み物を緑茶コーヒーに替えて、食前に飲むようにしてみるといいかもしれません。

なお、工藤先生は他にも数多くの本を出版されていますので興味がある方は覗いてみてください。
工藤孝文先生の本を見てみる

とにかく、頭で考えていただけではどうにも始まらないので
まずは行動を起こしてみることでしょう^^;

参考書籍:週刊女性

こちらもよく読まれています。
・スロー筋トレは軽い負荷でもダイエット効果あり!痩せる理由とやり方とは!
・「あへあほ体操」のココが凄い!痩せる理由とやり方を調べてみた!
・インターバル速歩で10歳若返る!?1日15分で体はこう変わるらしい!!
・計るだけダイエット(ためしてガッテン)の方法と記録用紙A4 A3はここから
・お家で簡単!スローステップダイエットのやり方とポイント
・歩く速さで走るだけ!スロージョギングダイエットのやり方とポイント
・胃袋ダイエット 代謝向上ダイエットのやり方と成功のポイントはコレ
・緑茶コーヒーダイエットって何?やり方と痩せるメカニズムは?
・緑茶コーヒーダイエットの気になるポイントや疑問 副作用について!! ← 今ここ

まとめ

福岡県の工藤先生考案の緑茶コーヒーダイエットですが、ダイエットのエキスパートの先生考案だと安心ですよね。
緑茶とコーヒーを半々にして混ぜ、1日3回、250mlほどを食事の前に飲むことをまずは1週間チャレンジしてみてはいかがでしょう^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください