紫外線に効く食べ物や日焼けを防ぐ効果的な食品で白肌キープ!


577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s
シミはできてしまうと取るのに時間がかかります。
普段から外からのスキンケアや服装だけでなく、
同時に、体の内側からケアするようにすると
シミの予防になります。
紫外線が強くなる季節には積極的に
シミの予防になる食べ物を摂るようにしましょう。

スポンサードリンク

■シミ予防のために欠かせないビタミンC

シミ予防のためにオススメしたいのがビタミンC
ビタミンCをたっぷり摂ることです。

ビタミンCは、「美白のビタミン」とも言われ、
紫外線によってメラノサイトからメラニン色素が生成されるのを抑える働きがあります♪

また、強い抗酸化力もありますから、
紫外線から発生する活性酸素を除去したり、免疫力を高めたりする働きもあるんです。

さらに、皮膚などの細胞と細胞を結合させるコラーゲンの生成にも不可欠!

コラーゲン生成がスムーズにいかなかったり不足したりすると
肌のハリも失われてしまいます。

シミの予防や、しわやたるみにも
ビタミンCはたっぷり摂る事です。

またビタミンAには、皮膚や粘膜を健康に保ち、
肌のかさつきを防ぐ効果
があると言われているので、
こちらも合わせて摂るようにするとなお良いといわれています。

 

■ビタミンCが豊富な食材

レモンやみかんなどのかんきつ類などは、多くのビタミンCを含むことはよく知られています。

その他、柿やキウイ、イチゴなどの果物、
野菜なら赤ピーマン、黄ピーマン、ブロッコリー、トマト、西洋かぼちゃ、ほうれん草の緑黄色野菜です。

尚、酸味の強いものにはビタミンCが多く含まれていると思われていますが
酸味の成分はクエン酸によるもので、ビタミンCとはほとんど関係ありません。

スポンサードリンク

ビタミンAは
レバーやうなぎ、モロヘイヤ、ニンジン、西洋かぼちゃ、ほうれん草などに多く含まれています。

日焼け止めを塗ったり、日傘や帽子など日焼け対策バッチリなのにシミが・・・って経験の方
外側のケアに内面ケアのWでシミをやっつけちゃいましょう。

ビタミンCやビタミンAなどの食べ物を意識して、シッカリ内面ケアすることで
シミの恐怖にびくびくしないで済みますよ~

 

■シミ・シワ・たるみに効く美肌食材

<アボカド>

豊富なビタミンと良質な油を含むアボカドは、シワを防止します。
また、肌内部からお肌を潤わせるので、乾燥対策にもおススメです。

アボカドは、「世界一栄養価の高い果物」としてギネスに認定されていますので、
この季節、ぜひとも摂りたい食べ物です。

<トマト>

活性酸素除去に役立つリコピンを豊富に含むトマトは、
紫外線による細胞の破壊を緩やかにする効果があります。

ある健康番組でもトマトの摂取はシミの改善になるとの検証がされてました。
紫外線対策には是非トマトをとってください。

リコピンは熱を加えても壊れにくいので、
トマト料理のバリエーションも広がるのではないでしょうか。

<サーモン>

サーモンに含まれるジメチルアミノエタノールは、
肌のハリや弾力・たるみ対策に効果的です。

食べる時はコラーゲンを特に多く含む皮も、残さず食べるようにします。

焼きすぎるとビタミンEの1,000倍の抗酸化力を持つ、
アスタキサンチンが損失してしまうので、火の通し過ぎには要注意です。

ビタミンCと一緒に摂ると効率がより上がります。

<ザクロ>

世界三大美女の楊貴妃が好んで食べていたといわれるザクロ。

「生命の果実」と言われていたザクロは、
女性ホルモンの一種エストロゲンがコラーゲン生成に役立つので、シワやたるみ予防におススメです。

関連記事
・顔のシワはなぜできる!しわを防ぐ薬用化粧品の口コミや評価はどうなの?
・たった10日間で即効美白!ある飲み物で顔を洗うと白肌になれるってホント?!
・目のクマの原因と解消法を調べてみた
・プラセンタとは!1日の摂取量と飲むタイミングは?注射とサプリはどっちが効く?
・老けて見えるほうれい線を消す方法は? 化粧品 美顔器 即効では何がいい?
・紫外線を寄せ付けないUVクリームの塗り方選び方と日焼け対策グッズ
・紫外線が増える季節に知っておきたいシミの原因とUV対策
・顔にテープを貼るだけで若返る!?顔のたるみ改善解消グッズって何?
・敏感肌に優しい化粧水を食材で誰でも簡単につくる方法!
・韓国女性の肌がきれいな秘密を徹底調査!原因は毎日のアレとコレ!!
・カツオの心臓「ちちこ」はエラスチンいっぱいの美肌サプリ

まとめ

シミだけでなくシワやたるみも引き起こすとされる紫外線。
日焼け止めを塗るのはもちろん、外からだけでなく、内からの紫外線対策もかなり効果があるようです。
この季節からの紫外線対策で、秋からのお肌の状態は格段に違いますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です