大阪から日帰りで!紅葉のメタセコイア並木と楽しめる周辺の観光スポットはココ!


秋のメタセコイア並木
まるで日本じゃないような絶景が見られるメタセコイア並木。ここを目的に観光に行かれる方は多いですよね。でもせっかく滋賀県まで来たんだもの。メタセコイア並木だけじゃもったいない!かといって観光名所が多い滋賀県だけどあちこち行くのは時間が足らないなぁ~。メタセコイア並木と一緒に楽しめるおススメスポットは他にないのかな?

スポンサードリンク

さあー大阪から滋賀県へ。 やっときましたメタセコイヤ並木。
本当に絵にかいたような紅葉の並木道を歩いていると、ここは外国?とおもわず錯覚してしまいそう…

関連:滋賀県メタセコイア並木の紅葉!見頃時期と見どころ アクセス 混雑情報は?

ひととおりメタセコイア並木路を散策して、思い出の記念写真もたくさん撮ったし、
まさかここで「さぁ、帰ろう~」とは言わないよね (^o^; )オイオイ

そういうことで、メタセコイア並木だけではもったいない!
大阪から日帰りで行ける紅葉と一緒に楽しめる周辺のおすすめスポットを2か所紹介してみようと思います(^^♪

 

■鶏足寺(けいそくじ)の紅葉

メタセコイア並木とは車で約40分ほど離れていますが、
滋賀県で紅葉スポットとして外せないのが『鶏足寺(旧飯副寺)』です。

「鶏足寺」から「メタセコイア並木」のコースの場合、大阪からだと琵琶湖を左回りにぐるりと回る感じですw

己高山山頂付近にあった鶏足寺の名を、その別院、飯福寺に移して、地元の有志で整備、保存をしているとされています。

鶏足寺の参道を覆い尽くす赤や黄色のモミジ

せっかくメタセコイアまで来た(行く)んだったら、紅葉で名高い『鶏足寺(旧飯副寺)』に足を運んでみてください♪

参道の石段と苔に覆われた趣のある石垣。
例年、11月中旬から下旬にかけての紅葉の季節は、境内に200本の真っ赤に色付いたモミジと、
参道を埋める落ちモミジの赤いじゅうたんで周囲を茜色に染め上げる風情は感動ものです…。

『鶏足寺(旧飯副寺)』だけの紅葉だと、大阪から車や電車で約2時間半ほどで行けます。
メタセコイア並木とは琵琶湖を挟んで反対周りになりますが、一度は行って欲しい紅葉の人気スポットなのです♪

鶏足寺は駅からすぐに容易には行けない場所にあるので、
車か、電車だと木之本駅からバスになるんですよね。

バスの場合だと木ノ本駅~古橋停留所ま15分かかり、
そこから鶏足寺まで徒歩で15分ほどかかりますが、道中はいろんな茶店とかが出てるので退屈しません^^

大阪を午前9時前後に出発し木之本駅につくころは、そろそろお腹も空いてくる時間。
このあたりでランチすると丁度いい時間になると思います。

鶏足寺の近くだと、木ノ本駅に寄った「すし慶」があります。

すし慶
滋賀県長浜市木之本町木之本988
営業時間: 11:00-20:00 (ラストオーダー 19:00)
TEL:0749-82-2115

また 古橋停留所の近くに「己高庵」という宿泊施設があり、ここでも昼食がとれます。

己高庵(ここうあん)
滋賀県長浜市 木之本町古橋1094
営業時間:11:00~14:00
TEL:0749-82-6020


●鶏足寺
住所:滋賀県長浜市木之本町古橋
営業時間:9:00~16:00
TEL:0749-82-5909

 

スポンサードリンク


 

■パワースポットの竹生島(ちくぶじま)神社 法厳寺

琵琶湖に浮かぶ周囲2kmの小さな島にある
西国三十三所札所めぐり第三十番札所「宝厳寺」です。

竹生島は、西国三十三所札所めぐり第三十番札所「宝厳寺」のある島としても知られています。

神様が棲むパワースポットの竹生島

水の神様、弁財天様が棲むというパワースポットとして有名で、島全体が神秘的な空気に包まれており、パワーをもらいに多くの人が訪れるのだといいます。

「かわらけ」を投げ、鳥居の間を通ると、願いが叶うと言われています。
また弁天様の幸せ願いダルマは全て手作り!みんな顔が違います。
小さくて赤い可愛いダルマの中にお願い事を書いて奉納すると一年間見守ってくださいます(´∀`)

ただ、階段が多いので足の不自由な方は大変だと思います。

琵琶湖に浮かぶ島なので、観光船で向かうことになりますが
長浜港と今津港より、定期観光船が出ていますがここではメタセコイア並木に近い今津港より出発とします。

長浜港からは先述の鶏足寺が近いですが一応のせておきます。

【今津港】観光船のりば
住所:高島市今津町今津30
TEL:0740-33-7101

【長浜港】観光船のりば
住所:長浜市港町
TEL:0749-65-6521

琵琶湖汽船 竹生島クルーズ公式サイト

大阪を午前9時前後に出発し、まずはメタセコイヤ並木を目指します。
メタセコイヤ並木に11時30分~12時頃に着いて、散策。

昼食をメタセコイヤ並木で済ませる場合、
メタセコイア並木のさらに奥にマキノ高原温泉さらさという温泉施設があり、ご飯を食べるところもあります。

マキノ高原温泉さらさ
高島市マキノ町牧野931-3
営業時間:午前10:00~午後9:00(土日祝は10:00まで)
TEL:0740-27-8126

次は竹生島を目指すため、クルーズ船に乗りますが、
メタセコイヤ並木から竹生島観光船乗り場(滋賀県高島市今津港)までは国道54号線経由で車で約15分で着きます。

たぶんですが竹生島に行く場合は、観光船は最終便になると思います。

今津港(最終14:20発) 竹生島(14:45着)往復料金2590円

ただ、時間的にハードかもしれませんから
大阪からの出発時間を1時間ほど早めるなど調節が必要になるかもしれません。

旅のアクシデントはつきものです。
少し余裕をもって時間調整するといいと思います。

竹生島までは船で約30分ほどかかるようです。
帰りの便まで滞在時間は80分くらいなので、ちょうどいい時間になるみたい…ですね

船賃の往復代と島に上がるのに大人400円が要りますが、龍神、白蛇、が祀られている神社、富貴繁栄の守護神として人氣が高く一度は訪れてみたいパワースポットでもあると思います。

●竹生島
住所:滋賀県長浜市早崎町

 

以上!紅葉の季節に大阪から日帰りでメタセコイア並木と一緒に観光できるおすすめスポットを紹介してみました。
大阪からだと、地図でいうと、琵琶湖を左回りで 鶏足寺~メタコセコイア並木~竹生島 になりますね。

1日で3か所も回るのはハードかと思います。

・メタセコイヤ並木 + 鶏足寺のコース
・メタセコイヤ並木 + 竹生島のコース

のどちらかになると思います。

お好きなコースと場所を選んで秋の滋賀県を大いに楽しんでくださいね~

その他、滋賀県の観光スポットは【楽天トラベル】で探すことができます♪

コチラの記事も一緒に読まれています。
・京都清水寺の紅葉の見ごろの時期は?混雑は?駐車場はある?
・嵐山周辺の紅葉見ごろ時期とモミジ巡りお薦めコースはコレ!!
・今年は誰と行く?感動の紅葉ライトアップin京都
・関西の紅葉ライトアップ名所 穴場スポット!大阪/兵庫/滋賀/奈良
・日本の滝100選!箕面公園の箕面の滝(大滝)の紅葉は?
・人気急上昇の紅葉スポット!奈良県上北山村ナメゴ谷の山を駆ける赤い竜
・貴船神社の紅葉2017年!ご利益や見頃 見どころ ライトアップ情報
・談山神社の紅葉2017年!ご利益や見頃 見どころ ライトアップ情報
・日吉大社の紅葉2017年!見頃時期と見どころ ライトアップ 混雑 駐車場はある?
・室生寺の紅葉2017年!見頃時期と見どころ ライトアップ 混雑 駐車場はある?
・勝尾寺の紅葉2017年!見頃時期と見どころ ライトアップ 混雑 駐車場はある?
・瑞宝寺公園の紅葉2017年!見頃時期と見どころ アクセス 駐車場はある?
・有馬温泉で食事が美味しくお手ごろなオススメ宿を徹底リサーチ♪

まとめ

滋賀県には観光スポットが多いですね。紅葉の時期に訪れたい人気の場所がメタセコイア並木と鶏足寺です。どちらも息を飲むような美しさに癒されますよ。また、パワースポットとして竹生島があります。水の神様、弁財天様が棲むというパワースポットとして有名で、島全体が神秘的な空気に包まれており、パワーをもらいに多くの人が訪れるのだといいます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください