アサリの成分がハンパなく凄い!あさりを食べて健康になろ~よ


27ef2f8e1046b0fe7d2dbd0ed8ce1bf9_sアサリの成分、栄養素って、実はお肉より凄いんです!
アサリは春から初夏が一番おいしいといわれてますが
身が詰まってぷりぷりのアサリってどんな栄養素があるのでしょうね。
また、アサリをまるごと贅沢に味わうお勧めのレシピも一緒にご紹介します。

スポンサードリンク

■アサリの栄養素が凄い

アサリは豊富に含まれている鉄分・ ビタミンB12で貧血を防ぎ
良質のタンパク質、アミノスルホン酸のタウリンが血液中の悪玉コレステロールを排出し、
血をサラサラにしてくれるので、動脈硬化の予防に役立ちます。

<アサリの成分>

・鉄分が7.0mg
・ビタミンB12が52.4μg
・カルシウムが80mg
・カリウムが140mg
・亜鉛が1.0mg

 
ビタミン・ミネラルが豊富に含まれているので
特に造血作用のある鉄分・ビタミンB12が多く、貧血の予防には最適です。

また、タウリンというアミノ酸が胆汁の排泄を促し、肝機能を高めたりコレステロールを減少させたり、
高血圧が原因となる心臓や血管の傷害を防いだりと成人病予防となる効能を多くもっています。

タウリンには、血圧を正常に保つ働きの他、心臓強化や貧血の予防、 
また肝臓機能の促進、糖尿病などの防止に多くの効用が認められています。 

さらにお酒好きな方、お酒による二日酔いを防ぐ効果もタウリンには含まれています 
あさりを食べながらお酒を飲むと二日酔いしにくいんですって。

あさりのタンパク質は、魚肉の半量程度しかなく脂質量も低いことから、
一般的には栄養価は低いように見られがちですが、 

アサリには貧血と関係の深い鉄分・ビタミンB12が豊富に含まれ、
佃煮だと鉄分の量が生より3倍以上に増し100g中25mgにもなるんだそうです。

貧血気味の人や低血圧の人、妊産婦には最適な食材と言えますね ( ̄∇+ ̄)v

その他アサリにはカルシウム・カリウム・亜鉛・銅・クロムなどの
ミネラル、ビタミン、タウリンなどが多く含まれているといわれ、

近年注目されているアミノ酸の一種であるタウリンには、

血圧を正常に保つ働きの他、
心臓強化、
貧血の予防、
血中コレステロールを減少させ血液をサラサラにする、
肝臓機能の促進、
アルコール障害の改善、
糖尿病の防止

など多くの効用が認められています。

また、神経伝達物質の働きを調節し、
中でも網膜に多量に含まれ網膜神経組織の発育・安定化に重要な役割も果たしてくれます。

参考サイト:http://www.sijimiya.com/asari/eiyou.html

 

スポンサードリンク

■アサリの食べ方と解凍方法

アサリの優れた栄養とおいしさを堪能するためには、
うま味成分と栄養素がたっぷり含まれた煮汁を一緒にとれる、
味噌汁やスープ、炊き込みご飯などがおススメ~٩(ˊᗜˋ*)و

水から徐々に貝を加熱することで、旨味が汁によく出ます。
加熱しすぎると身が固くなってしまうので、注意してくださいね。

 

■おいしいアサリの料理レシピ

あさりの味噌汁

あさりの味噌汁は水から煮るのが最大のポイント
ただし、冷凍したアサリを使う場合は、沸騰してから入れてください。
昆布などのだしも必要ないほど、あさり自身からおいしいだしが出ます。
あさりの味噌汁は疲労回復効果があり、お酒をよく飲む人の肝臓も守ってくれます。

材料(4人前)
あさり‥‥300g
水‥‥4カップ(800cc)
味噌‥‥30g(大さじ1と2/3)
万能ネギ‥‥1~2本(小口切り)

1、砂抜きをしたアサリの殻をこすり合わせてよく洗う。
2、あさりを鍋に入れ、水を加えて強火にかける。昆布はいりません。貝の旨みで十分美味しいです
3、途中あくを掬い取ります。
4、味噌を溶き入れ、ひと煮立ちしたら火を止める。
5、お椀につぎ、ネギを散らせば出来上がり~♪

※冷凍アサリで味噌汁を作る方法は、解凍しないで凍ったまま加熱調理します。
急激に加熱しないと口を開きにくいので、水からではなく、沸騰したお湯の中に入れましょう。

アサリの酒蒸

我が家の定番です。
アサリが食べたいなっと思うと必ずコレをします。

材料(4人前)
アサリ 500g程
酒 大さじ 1
バター又はマーガリン 小さじ 1
小口切りのネギ 少々

1、アサリは砂抜きして、水できれいに洗っておく。
2、フライパンを熱してあさりを加え、酒を回しかけ、バターを加えて蓋を閉めて蒸し焼きにする。
3、アサリの殻が開いたら火を止め、ざっと上下混ぜる。
4、器に盛り、小口切りのネギを散らせば出来上がり~♪

塩も何も入れなくても、アサリから出た味で十分美味しいです。
後に残るアサリのエキスはスープやみそ汁に入れてもOK!
何でも活用しましょう。

アサリと菜の花のパスタ

アサリのスパゲティもまた、美味しいですよね。
あさりと菜の花を使った、春らしいパスタ♪

材料(3人前)
パスタ 300g
オリーブオイル 大匙4
にんにく(みじん切り) 1かけ分
あさり 1パック
菜の花 1/2束
白ワイン 50ml
塩コショウ 少々
コンソメ(顆粒) 小さじ1

1、あさりは塩水に浸して砂抜きしておく。菜の花は一口大に切る。
  鍋にたっぷりの湯をわかし、塩大匙2を入れてパスタを茹で始める。
2、フライパンに、オリーブオイル、にんにくを熱し、香りを出す。
  あさり、白ワインを入れ蓋をしてアサリが開くまで蒸し焼き。
3、フライパンに菜の花、塩コショウ、コンソメ、パスタの茹で汁大匙1を入れ、ひと煮立ちさせる
4、アルデンテにゆであがったパスタの湯を切り、フライパンに入れてソースと絡め、出来上がり。

こちらの記事も一緒に読んでみてくださいね。
御殿場浜海岸(三重県)へ潮干狩り/駐車場 潮見表 アサリ情報♪
アサリの砂だしのやり方 砂抜きの時間 速攻では?死んでる貝の見分け方は?
関西で潮干狩りが出来る人気のスポットはココだ!たくさん狩るコツはこうする!
子供連れ潮干狩りに行くための準備!服装や持ち物 あると便利なものはコレ!

まとめ

アサリの成分凄いですよね。貧血や血をサラサラにして動脈硬化を予防したり、疲れを軽減し肝臓も守ってくれます。貧血気味の人や低血圧の人、妊産婦には最適な食材といえます。
ダシ要らずでも美味しいお味噌汁や酒蒸し、パスタ料理で、アサリの恵みを体いっぱい取り込みましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です