地主神社の七夕祭!恋愛成就のタナバタこけしの授与は郵送でもOK?


七夕祭での若い女性の浴衣姿
縁結びの神様といわれる京都地主神社は清水寺の敷地内にあります。縁結びの神さまがいて、毎年、七夕の7月7日には「七夕祭」が行われます。神様から良縁のご利益を授かるように、地主神社の七夕祭におでかけしてみてください。

スポンサードリンク

七夕の時期になると、
街のあちらこちらで願い事が書かれた短冊が下がった笹を目にしますよね。

七夕の願い事といえば、若い女性だと織姫と彦星の恋物語にあやかって
恋愛祈願が一番かな~ておもいます。

関西で縁結びにご利益がある神社を調べてみた!

恋愛成就の神さまといえば、京都清水寺の境内の中にある地主神社ですよね~。

境内の中にある2つの「恋占いの石」は、
片方の石から反対側の石に目を閉じて無事にたどり着けば、願いが叶うといわれています。

ちなみに石の距離は10m

また大国さまの向かいにある銅鑼を三度鳴らしながら祈願すると、
その響きが神様に伝わり、良縁を授かることができるという言い伝えもあります。

今回は、地主神社の七夕祭とタナバタこけしについてまとめてみました。

 

■地主神社の七夕祭

いつ行っても若い女性や多くの外国人とカップルで賑わっている地主神社ですが、
7月7日の七夕の日には七夕祭が行われます。

日時:7月7日 午後2時から

【地主神社の七夕祭】http://www.jishujinja.or.jp/gyouji/tanabata/

中でも「七夕こけし」は、恋愛成就七夕祭の折に、縁結び、恋愛成就を祈願するお祭りで、
女性やカップルからもあつい信仰を集めています。

織姫・彦星にみたてた一組の紙こけしに自分と相手の名を書き、
固く結びあわせて本殿両側の『大笹』につるし、恋の願かけをします。

まだ相手がいない場合は理想のタイプを書くことで、「恋愛成就七夕祭」に参加できるんだとか。

そういうことで、毎年7月7日の「七夕祭」では、
恋愛成就を願う多くの女性やカップルの熱い思いで、境内は熱く熱く盛り上がります。

 

■地主神社の七夕こけしは郵送でも受け付けOK?

地主神社の七夕こけしは、郵送でも申し込みできます

遠方の方や事情があってどうしても七夕祭にいけない場合は、
郵送でも受け付けてもらえるので、ぜひこのチャンスを逃がさないようにしてくださいね~ ٩(ˊᗜˋ*)و

まず、郵便局へ行って、窓口に備え付けられている青色で印刷された
以下のような郵便振替用紙/払込取扱票がありますから書いて振込しましょう。

払込取扱票

書き方は郵便局でも見本があるので
難しくありません。

わからなかったら、局員の方に聞いてもいいでしょう。

そして、
地主神社の口座番号や金額などは以下の通りです。

自主神社の七夕こけしを申し込む

送付先:〒605-0862  京都市東山区清水1丁目317  京都地主神社「七夕祭 おり姫」係 

・通信欄には、必ず「七夕こけし」と明記します。
・2組1,200円 3組1,700円(送料共)となります。
・ご住所一カ所に一括送付となります。
・切手等でのお申し込みは受付しません。
・郵送によるお申込みは、6月20日まで
・神社窓口では7月7日午後2時まで授与します。

タナバタこけしの詳細はコチラ

 

スポンサードリンク

 

郵送による申込み締め切りは、6月20日までです。
一日でも過ぎたら受付てもらえないので絶対この日迄に届くように振込してください。

そして、「七夕こけし」が家に届いたら、
こけしの一方に自分の名前を、もう一方に結ばれたい相手の名前を書き、固く結びつけてさっそく奉納しましょう。

まだお相手のいない方も理想のタイプを書いて、同じように固く結びつけて奉納します。

こうやって、祭典当日までに奉納した「七夕こけし」は祭典当日に、
大笹にすべて結びつけられ、祈願して頂けます ٩(ˊᗜˋ*)و

 

■その他、地主神社の良縁を授かるお守り

タナバタこけしもそうですが、地主神社には恋愛を中心に、数十種ものお守り・お札があります。
お守りは一つひとつ違った意味を持っており、恋愛、受験、健康、など、そのご利益もさまざま。

自分にぴったりなお守りはどれなのかと迷ったら、
まずはあなたの願いごと(目的)からお守りを探してみるといいかもしれません。

・恋愛のお守りはこちら 

・成績向上や受験のお守りはこちら

・長寿・健康・子授け・厄除けのお守りはこちら 
  
・福銭・旅行安全のお守りはこちら 

これらのお守りも郵送で授かることができますよ ٩(ˊᗜˋ*)و

お守りは直接授かるのが最もいいのですが、
遠方の方や事情があって地主神社にいけない場合は、
送料がかかりますが郵送でも受け付けてもらえるのでいいですよね。

では、恋が実って幸せになれますように~((´∀`*))

●地主神社(じしゅじんじゃ)
住所:京都市東山区清水一丁目317
参拝時間:9:00~17:00
拝観料:無料(清水寺の入山料が別途要)
アクセス:市バス五条坂、清水道バス停下車、徒歩10分 または下記URLへ
http://www.jishujinja.or.jp/access/
TEL:075-541-2097

まとめ

境内にある「恋占いの石」は有名ですね。本殿、拝殿、総門、境内地が国の重要文化財、世界文化遺産登録。嵯峨天皇が何度も引き返して眺めたという「御車返し」の故事が残る「地主桜」は八重一重の花が同時に咲く名桜です。地主神社で祈願する時は、まずは祓戸社で心身を清めてから挑戦を。そのあとは、一願成就の「おかげ明神」にも一緒にお詣りしましょう。
そして、七夕祭で今年こそ素敵な恋をGETしてくださいね~ ٩(ˊᗜˋ*)و

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください