ひな祭りに白酒を飲む意味は?甘酒との違いや飲み方は?


83573142654e42f94d232c6dddba5d19_s
ひな祭りに欠かせないのが白酒ですが「白酒」ってどんな酒なのか意外と知らない方も多いと思います。
また、何故ひな祭りには白酒を飲むのでしょうね。その理由等まとめてみました。

スポンサードリンク

■ひな祭りに白酒を飲むのは何故?

ひな祭りに白酒が飲まれるようになったのは次の通リです。

昔々、平安時代より上巳(じょうし)の節句(桃の節句)には、
桃の花を浸した酒、桃花酒(とうかしゅ)を飲む風習がありました。

その後、江戸中期になってから、
一般的でない桃花酒が白酒に代わるようになったと伝えられています。

また、桃の花には白い色がないため、白酒を添えることで
桃の花を“太陽”白酒を“月”になぞらえ
「日と月をまつる」という意味から、という説もあるようです。

どちらが正解かはわかりませんが、
いずれにしても、昔から、
桃の節句には、「白酒」は欠かせない飲み物だったようですね。

 

■白酒と甘酒の違いは?

甘酒と白酒は同じものと思われている方が多いと思いますが、
かなり違うもののようです。

一般的に甘酒は、ご飯やおかゆなどに米こうじを混ぜて保温し、
米のデンプンを糖化させたもので、アルコールをほとんど含まない甘い飲み物。

昔から庶民の手作り飲み物として親しまれ、
作り方も意外と簡単で一晩でできることから一夜酒ともいわれていたようですね。

一方、白酒は、みりんや焼酎などに蒸したもち米や米こうじを仕込み、
1ヶ月程度熟成させたもろみを、ひき臼ですりつぶして造った酒のことをいいます。

甘くて白く濁り、色が白いので白酒と呼ばれ
アルコール分は9%前後、糖質が45%程度含まれています。

白酒と甘酒の違いは、お酒を作る工程と
アルコールが入っているか無いかの違いということがわかりました。

甘酒はノンアルコールですが、
白酒は、アルコール分は9%前後、糖質が45%程度含まれ、
酒税法ではリキュール類に分類されるんだそうです。

東京都北区の熊野神社では、「オビシャ」の際に白酒をふるまっていた事から
「白酒祭」と呼ばれる祭りが取り行われますが、
現在では白酒ではなく甘酒が使用されているそうです。

どちらも白く濁り甘さと粘りのあるお酒
よく似てますよね。
 

スポンサードリンク

 
白酒はお酒ですから子供は飲んではいけませんし、
子供の頃から白酒を飲んでたよ という方は、
もしかしたらそれは甘酒だったかもしれません。

地方や家庭によっては、
白酒よりも甘酒を飲まれる家庭も多いようです。

現在では、形だけ、白酒や甘酒を飲んで、
後はジュースやビール、ワインとか…好みで色々飲まれてます。 笑

また、白酒について色々調べてみると、
「白酒」には読み方が3つあります。

・「しろざけ」→ひな祭りなどに用いる甘みの強い酒
・「しろき」→神事に供される酒
・「はくしゅ」→どぶろくなど

同じ漢字なのに、意味はそれぞれ違うんですね。
なるほど、面白いです^^

 

■白酒の飲み方は?

リキュール酒の白酒は甘くて飲みやすく口当たりもいいので、
ついつい飲みすぎることがありますよね。

でも、蒸留酒なので、ブランデー並みにきつい飲み物ですから、
炭酸や水で割って飲む方がいいでしょう。

ひな祭りだと、常温のストレートで飲むのが一般的ですが、
ぬるめの燗なら40度、熱燗なら50度くらいに温めて飲んでも美味しいですよ。

ちなみに、中国酒にも「白酒(バイチュウ)」という種類があります。
白酒の中で有名なのは、粉酒(フンチュウ)や芽台酒(マオタイチュウ)。

のきなみ50~60度という強い蒸留酒ばかりなので、くれぐれも酒量に注意し、
飲む時は、水も一緒に飲むなどの配慮がいります。
やはり色は白いそうです。

関連記事
両家の親が来ても大丈夫!ひな祭りや子供のイベントのおもてなしテクを考えてみた
初節句をひな祭りディスプレイで盛り上げよう~簡単すぎるお部屋の模様替え
ひな祭りに両親を招いてお祝いするおもてなし料理って何がいい?
子供が飛び上がって喜ぶひな祭りのちらし寿司レシピってどんな?
女の子の初節句の祝い方 ひな人形の購入 選び方 飾り方 お返しは?

まとめ

白酒と甘酒の違いはわかりましたか?白酒は原料である酒粕の効果により体が温まり、血管が拡張することで血流も良くなり、代謝率も向上します。飲みすぎにさえ注意すれば、良いことずくめのカラダにいい飲み物なんですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です